2015年 04月 22日

もうめっきり数が少なくなった冬鳥のカモ類

e0022047_22483362.jpg

昆陽池の留鳥の野鳥類も巣作りを始めている
巣の材料になる木切れを咥えて
カワウが忙しそうに飛びまわっている
ところがのんびり屋のカモは
本体は殆ど北へ帰っていったのに
未だ少数残っている鴨が居る

彼らは巣作り子育てはどうすんだい?
北の大地で相方を見つけて
繁殖しなければならない筈
一寸は気になるが
もう飛んでいきそうな気配で
グループで飛びまわったりして
予行演習のつもりだろう



[PR]

by captain_spoc | 2015-04-22 22:53 | 野鳥 | Comments(0)


<< Droneがエライ事になっているで      卓球とは格闘技と思し召せ >>