スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 25日

女子1,600m決勝は流し撮りで

e0022047_22373287.jpg

e0022047_22375007.jpg

e0022047_22375830.jpg

女子1,600mは非常にタフなレースだ
持続力とスピードを試される
短距離と違い走る速度も遅く
そのフォームは短距離ほどの迫力はない

そこでこの種目は流し撮りに挑戦した
この機種は(E-M1)は5軸の強力な手振れ補正が内蔵されており
5段の補正力を誇る
だから手持ちで充分撮影できる
このssは1/25である

もう一つ驚いたのが
流し撮りをしながらファインダーを見ていると
ファインダーの中に流し撮りの写真が動いて見える
今までの一眼レフでは味わえない不思議な映像である
何のことか分からないと思うが
流し撮りの効果を確認しながら撮影できると言うことである

光学式の一眼レフのファインダーは
レンズ前の風景をミラーに反射しながら見ている
ミラーレスは写した写真の液晶を見ている
コンデジの裏の液晶の小さいのを
ファインダーで覗いていると表現したらいいのか・・・

今日のショットは一眼レフのファインダーでは背景は流れません
然しミラーレスはファインダーの中の背景は流れて
ランナーがカチンと止まって見えるのである
撮影されたショットの連続写真をファインダーで見ているようなものだ
露出補正も補正された明るさでファインダーで確認できる

今までよりも遥かに便利になっていくカメラである







[PR]

by captain_spoc | 2015-05-25 23:00 | スナップ | Comments(4)
Commented by lelysrose at 2015-05-27 12:50
こんにちワン!
強力な手振れ補正が内蔵されているんですね(^0^)/
流し撮りでVRはoffかと思うのですが、
狙ったランナーだけをカチンと補正してくれるカメラって事ですか?
Commented by norinoripoem at 2015-05-27 12:53
言われるとおり・・・良く判りませんが
光学式のカメラでは味わえない画像が
ミラーレスのファインダーで見えると言う事。^^;
Commented by captain_spoc at 2015-05-27 23:08
> lelysroseさん
そうです
被写体の動きに合わせてカメラを動かすと
手振れ防止が5軸働いて自動で流れていく方向を判断して
被写体をぶれないように手振れ防止が働くのです
これは便利ですよ

Commented by captain_spoc at 2015-05-27 23:09
> norinoripoemさん
そうです
このショットの画像がファインダーの中で見えて
流れる背景の中をランナーが走っていく様子が見えるのです
一眼レフでは背景は流れませんから不思議な光景です



<< 宝塚から三田の山間部は自然が一杯      女子200m決勝です >>