スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 01日

歴史的現場の口永良部島を撮影していました

e0022047_21041369.jpg

2013年10月に屋久島に撮影旅行に行きました
その時立ち寄ったのが田舎浜
岩石の磯と荒海を撮影するために
ガイドのryo君に頼みました

岩石はイメージ通りでしたが
荒海は期待はずれでした
風裏になって穏やかな海でした

然し当時は気がつきませんでしたが
沖の水平線に見える島が今回噴火した口永良部島です
10km一寸の距離です
今回の事件を予感させるおどろおどろしい雲

これは噴火ではなくて
HDRフィルターを通したドラマチックトーンで
撮影したものです
屋久島に住むryo君も魂げたことでしょう
彼からは大丈夫ですとメールを貰いました

今年の秋にももう一度訪ねてみようと計画しています






[PR]

by captain_spoc | 2015-06-01 21:15 | スナップ | Comments(0)


<< 紫陽花の早や咲きが咲いていました      飼い犬に手を咬まれるのたとえの通り >>