2015年 07月 13日

赤が目に付く神戸大橋

e0022047_22155818.jpg

e0022047_22160843.jpg

もうかれこれ40年くらい経つだろうか
ポートアイランドの建設に携わり
この橋の架橋工事を目の当たりにして
その大きさに驚いた

この橋は工場で組み立てて
海上クレーンで吊り上げて
ゆっくりゆっくりと下ろしながら
一日で架橋工事は終わった

その一部始終を現場で見ることが出来た
当時私はポーアイの中に有る
市民病院の建設に商社から
地元企業のジョイントベンチャーに
出向していた

今ではすっかり街として
企業や住民が活動している
時の経つのは早いものだ






[PR]

by captain_spoc | 2015-07-13 22:24 | Bridge | Comments(2)
Commented by m-k7538itami at 2015-07-14 22:13
赤が映えてそしてこのレンズで撮ると物凄く迫力があり素晴らしいですね~
そうですかこの橋はスッポック艦長さんが昔、お仕事に携わったとか・・・・
感慨深いものが有りますね
Commented by captain_spoc at 2015-07-14 23:27
> m-k7538itamiさん
そうなんですフェルナンデス
自分が携わったものが地図に載り後世に残ると言うことはとても感慨深いものがあります
神戸市民病院も完成まで作り上げました



<< 青い空 白い雲 舞い飛ぶカモメ...      家の周りで赤とんぼ >>