スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 07日

気が付かない間に季節は少しずつ...

e0022047_22142211.jpg

ハスの花を撮りに行った万博公園の
暗い片隅でひっそり咲くコスモス発見
未だ猛暑日の毎日なのに
季節はジワリと秋に向かっているのですね

若いサラリーマンの時代には
季節の移ろいや花の名前も
そんな自然の営みなどは
全然気にも留めていませんでした

カメラを趣味としてやるようになり
子育ても終わり仕事もリタイアした頃
花の美しさや季節の移ろいが
心に感じるようになりました

鳥や昆虫や花の名前を少しずつ覚えて
自然の営みを感じる年頃になり
こんな公園の隅にひっそりと咲く
コスモスを発見して
何か愛おしさを覚えます

若い頃だって花は美しいと感じていましたが
今感じる思いとは一寸変わってきています






[PR]

by captain_spoc | 2015-08-07 22:25 | | Comments(2)
Commented by m-k7538itami at 2015-08-09 15:06
スポック艦長さんの仰る通り、若い頃は花や美しい景色に目に行くことは余り無く
当たり前のように日々を過ごしていましたね
それが自然の大切さや植物など生きてるもの全てが大切で愛おしいものと思うようになりました
でも、介護の仕事をしてて思うことは一生、自然に興味ない方が多いのに驚かせられます
写真を撮ることで沢山の事を学びました
そして猫を飼うことで沢山楽しい事に出会えました♪
Commented by captain_spoc at 2015-08-10 23:14
> m-k7538itamiさん
若い頃は生きるのに一生懸命
年を重ねて初めて人間らしい心が芽生えてきました
写真の趣味はそんな自然の営みを教えてくれました
これからも自然に感動しながら生きて行きます

名前
URL
削除用パスワード


<< レタッチでより完成度の高い作品に      転ばぬ先の杖...ってか! >>