2015年 09月 22日

貴重! オニヤンマの産卵シーン

e0022047_21090707.jpg

e0022047_21091784.jpg

オニヤンマの産卵シーンに遭遇しました
オニヤンマそのものにめったに遭遇しないのに
目の前でチョンチョンと水面に
産卵管を打ち付けて産卵している

オニヤンマの個体数そのものが減ったのだろうか
子供のころに比べて少なくなった印象だ
それは時代の変化か私が都会への転居の所為か
ギンヤンマはポイントに行けばほぼ会える
しかしオニヤンマは滅多に会えない
まして産卵シーンなんて見たこともなかった

日本最大のトンボだけあって
さすがにでかい
まるで白亜紀かジュラ紀に生息していた
トンボが現れたのかと思うほど
バラバラと大きな羽の音が聞こえる

こうやって命を繋いで生き延びていく
また来年も再来年もその雄姿を見せてくれ
こんな都会では住みにくいだろうけれど
頑張って子孫を増やしてくれ







[PR]

by captain_spoc | 2015-09-22 21:20 | 昆虫 | Comments(4)
Commented by norinoripoem at 2015-09-24 19:18
なんと運の良い人でありましょう。^^;
Commented by m-k7538itami at 2015-09-25 00:51
ちょん、ちょん、ちょんとトンボの産卵シーンは余りにも一生懸命で
愛おしさを感じますね
オニヤンマの産卵シーンなんて珍しいですよね
昨年彼岸花を観に行った時に田んぼでアキアカネの産卵シーを撮りました
Commented by captain_spoc at 2015-09-26 23:28
> norinoripoemさん
ほんまになかなかお目にかかれないものを見ることができました

Commented by captain_spoc at 2015-09-26 23:32
> m-k7538itamiさん
そうですよね
命を繋ぐという行為はとても感動いたします
私は初めての遭遇で興奮いたしました



<< 春木だんじり祭り(2)      だんじり祭りは熱気でとろけてしまう >>