スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 01日

冬とともに友達が帰ってきた

e0022047_20131426.jpg

冬鳥が各地に飛来してきました
ここ昆陽池にもカモ類がやってきました
まだ本隊は来ていませんが
先発隊は来ています

カモは飛びもんの撮影に丁度良い大きさと早さです
白鳥に比べて小さく速い
撮影もかなり難しい
だけど成功したら満足感は大きい

トンボはもっと小さい
チョコマカ動く
こちらは撮れたら儲けもんくらいの感覚

その白鳥とトンボの中間がカモです
高速シャッターで止めても良し
慣れれば流し撮りもできます
私と一緒に遊んでくれる冬の友です

先日バカたれがカモに吹き矢を飛ばしたやつがいる
ニュースで日本中に流れた
伊丹の面汚しや
そ奴の頭めがけて吹き矢飛ばしの刑を与えろ
ほんまに情けないわ








[PR]

by captain_spoc | 2015-11-01 20:19 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by jh3rdg at 2015-11-02 10:14
ネットで吹き矢の件見ました 病院へ行ったらしいけれど その後どうなったか????
Commented by kisyusumaile at 2015-11-02 11:36 x
吹き矢の事件、とんでもない人間がいるものと、怒り心頭。
昆陽池と聞き、艦長の怒りは尚更と思っていました。
こんな心無い人間が出ない教育、社会を願うのみです。
カモの無事、快復を祈りたい。
Commented by captain_spoc at 2015-11-02 21:18
> jh3rdgさん
吹き矢を抜いて池に戻したら
普通に行動したそうで影響は大きくはなかったようです

Commented by captain_spoc at 2015-11-02 21:23
> kisyusumaileさん
幼児虐待とか弱い者いじめが当たり前のこの頃
いつもニュースを見ながら加害者にも同じ目に合わせたら良く分かるだろうにと思います
3日もろくに食事を食べさせないなんて自分にあてはめたらどんなに苦しいか・・・
吹き矢を当てるなら加害者に向けて吹き矢を吹き付けたら
少しは痛みが分かるかなとかそんなことを考えます
カモは矢を抜いて池に戻して大事に至らず行けそうとのことです

Commented by m-k7538itami at 2015-11-04 00:32
早速、鴨さんの良いショットを撮りましたね~
スポック館長さんも私も此処は大好きな散歩道、怒り心頭です
もう少し逸れていたなら目でした・・・
しかし鴨さんは強い!矢を取った後何事も無かった様にスイスイだったようです(笑)
鶏から猫に行かない事を祈ります
Commented by captain_spoc at 2015-11-04 23:46
> m-k7538itamiさん
もうカモが多数飛来してきています
前ほどに餌やり時間に飛び回りませんが
パンを与える子供を見ると飛んできます
でも吹き矢事件はほんまに腹が立った
自分が当てられたらどんなに痛いか分からんのかなあ

名前
URL
削除用パスワード


<< 旅の始まりはいつも期待でワクワ...      東が曽爾なら西は砥峰 >>