スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 26日

Firmware Update は猿でもできる

e0022047_20372044.jpg

煽情的なタイトルでアップいたしましたが
そう言う私もちょっと不安でありました
ファームアップはそう何回も経験があるわけないので
恐る恐るやってみましたが
簡単にファームアップできましたので
その注意点をかきます

皆様もトライしてみてダメな場合は
OLYMPUSのショールームへ持って行けばやり直してくれますので
気楽にやってみてください

私が昔ホームページを作るとき
「猿でも出来るホームページの作り方」と言うサイトを
参考にしながらhtmlを勉強して
ホームページを一から作った経験がありますので
猿でも出来る.....を使わせてもらいました

カメラE-M1の裏の液晶を開くと
左側にケーブル接続口が開けられるようになります(中段)
カメラに付属していたケーブル(上段左)を
パソコンにつないで準備完了です

OLYMPUSのホームページから
Firmware Updateのページに入り
カメラの電源を入れて実行してください(上段中・右)
ファームアップ中は下段左のように表示され
終わるとカメラ液晶で下段中のようにインストールされる時間があります
それが終わると下段右のようにOKが表示され終わりです

今回のファームアップでいろいろな機能が向上して
操作が大幅に機能向上が見込まれます
E-M1では今回本体と12-40mmのファームアップが提供されました
私が特に注目しているのは深度合成と言う
マクロの機能です
また作例をご紹介いたします

注意点を一つ
ファームアップが行われますと今までと同じく
カスタマイズのデータが飛びます
裏のmenuで設定した値は
書き出しておいた方が無難です

OLYMPUSのサイトにやり方が載っていますので
見ながら進めると間違いないです




[PR]

by captain_spoc | 2015-11-26 21:04 | others(機材) | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 今年も開催します「ブログ仲間の...      今年の紅葉は駄目ですね >>