スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 21日

ブレ写真は手ぶれ写真とはチャイまんねん

e0022047_23243187.jpg

e0022047_23244812.jpg

e0022047_23235341.jpg

ブレブレにぶれた写真です
私が勝手にブレ写真と言っているものです
ブレ写真は手ぶれ写真とは違います
被写体ブレの写真です

普通は飛びもんでも高速で背景も被写体も止めて写します
これが飛びもんの通常の写真です
飛びもんでも流し撮りの手法があります
背景が流れて被写体が止まっているショット
次に流し撮りだが被写体もぶれている写真
被写体がぶれていてもどこか一部(頭)が止まっていればエエと
いう人がいます

誰が決めたん?
流し撮りは少なくともどこか止めんとアカンの?
私は以前から被写体ブレの写真を狙っていました
わざとどこも止まっていないがなんとなく被写体が分かる
そんなショットが動きがあり迫力があると感じたからです
写友からモーション・ブラーと教えていただきましたが
そんな英語の名前があるて知りませんでした
和洋折衷でモーション・ブレ写真と呼ぼうかな

選ぶ基準は私の感性ですが
鳥の場合羽の流れた美しさでしょうか
特に今回のような白鷲は黒の背景に良く似合う
私はプロではありませんので
誰が認めてくれなくても
私が気に入ればエエ訳です

もう少し突っ込んで挑戦していきたいと思います
珍しい鳥ではありませんが
見て美しい写真に仕上げたいです







[PR]

by captain_spoc | 2015-12-21 23:46 | 野鳥 | Comments(0)


<< 外道でも目の前に現れたら撮らなくては      天神橋美憂亭Hula Sist... >>