2016年 01月 04日

いろいろ試行錯誤をしています

e0022047_23471834.jpg

e0022047_23481589.jpg

相変わらずコサギを追いかけています
なかなか満足のいく作品に出合いません
色々とシャッター速度を変えながら
写り具合を見ています

シャッター速度が遅ければエエと言うわけではありません
確かに遅いシャッター速度だと撮影が難しいです
それが上手くいったからと言って
奇麗な被写体が写るわけではないからです
問題は羽のブレ具合です

ブレの具合と羽の角度と
初列風切り羽の写り具合と・・・
これと言う最終目標は決まってないのですが
とにかく満足がいきません

どのようなデータで写真を撮っているかを調べてみます
デジタル写真にはデータが写真に付属しています
このデータを見るにはexif viewerと言うソフトが必要です
私のブラウザーはgoogle chromeを使っていますので
chrome用の無料ソフトをダウンロードして使っています

これで見るとトップの写真は1/80の速度
2枚目は1/100と言うことが分かります
windows explorerにも有ります
興味のある写真を見たら
どのような設定で写真を撮っているかを見ると勉強になります

ブログの写真を見るのも
exifを調べながら見ると大変役に立つと思います





[PR]

by captain_spoc | 2016-01-04 00:25 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by taropapa43 at 2016-01-04 08:27
色々工夫してますね
オキバリヤス
Commented by captain_spoc at 2016-01-05 00:55
> taropapa43さん
おおきに
いつ行っても居てるので色々試すことができます

Commented by loughpaper2788h at 2016-01-12 04:03
スローシャッターの写真は静止部分とのバランスもあり大変なんですね!
大変参考になりました。
Commented by captain_spoc at 2016-01-12 22:02
> loughpaper2788hさん
スローシャッターは撮ってみなければどんな風に写っているかは
予想できません
だから数撃たなければ良いショットが拾い出せません
ものすごい数を撮影いたします



<< 夕陽を見ながら家路へと急ぎます      あけましておめでとうございます >>