2016年 01月 09日

最近夕陽が異様に紅い理由は?

e0022047_22145025.jpg

e0022047_22150382.jpg

ここ2,3日夕陽がとてもきれい
真っ赤に燃えるように沈んでいく
こんなに赤い夕陽なら
カメラマンでなくても
写メを向けたくなるほどだ

今日は丁度電線の無い広い場所に来たので
沈みゆく太陽を車の中で
待機しながら頃合いを見て
時々外に出て写していました

光芒がきれいだったので
アートフィルターのドラマチックトーンを使用
これは暗部が明るく持ち上がるので
あまり好きではない
とりあえず撮影して画像処理でマイナス補正

まさに沈む瞬間は
太陽を強調するために電子テレコンを使用
この赤色を表現するには
露出補正を-2で強調
Aモードでf4~f9

絞りの加減はシャッター速度が
大きくなりすぎるための処置で
レンズがf2.8でisoは低く抑える
今回はiso200で上が1/1000下が1/5000のss

ところでタイトルの紅い理由は分かりません





[PR]

by captain_spoc | 2016-01-09 22:33 | スナップ | Comments(2)
Commented by ohkujiraT at 2016-01-09 23:56
ドラマチックトーンは最初は感動したのですが、けっこう使いどころが難しいです。
ま、アートフィルターは好みのラフモノクロームばかりなのですが…
自宅にいても会社にいても、朝日、夕陽の時間帯はちょっとそわそわして、外を見やってます ^^
惹かれるものありますね。
Commented by captain_spoc at 2016-01-10 22:30
> ohkujiraTさん
このフィルターが欲しくて新しい機械を買いたいとまで思ったほどです
特に雲の表現が好きです
やはり朝日、夕陽を撮影しておくと素人さんから見ると
写真のベテランと思われますのでエエかっこできますね^^



<< 40年の時を経て蘇ったものとは…      コサギの美を追い求めて・・・ >>