2016年 01月 31日

スタンダード・ジャズとボサノバで心癒されて

e0022047_00160183.jpg

e0022047_00163786.jpg

e0022047_00164849.jpg

冷たい雨が止むことなく降り続く
そんな寒い日の夜には
むせび泣くようなジャズの歌声が
冷え切った私の身体とハートを温めてくれる
音楽とはそんな力を秘めている

ギタリストはエレキギターを
フィンガーピッキングで奏でる
ピックを使う奏法に比べて
音が柔らかく感情表現が豊か
ボサノバのリズムでイントロを流された日にあ
もうそれだけで私の身体が勝手にリズムを刻む

barの客はまばらなので
まるで私の爲に歌ってくれているような
そんな贅沢な時間でした
スタンダードジャズにボサノバの数々を
至近距離で歌ってくれて・・・
カメラマンのこちらもそれに応えたいと
色々なアングルや設定で激写

ステージがbarの片隅で
照明は普通の室内照明のダウンライト
スポットの一本でも頂けると助かるのですが
singerにライトの当たる位置立つようにお願いする
それで補正をアンダーにして背景処理試みる

トップのショットはsingerとギタリストの明るさの差が大きい
原画ではギタリストがもっと暗く写っているが
ギタリストだけ投げ縄ツールで囲って
露出を持ち上げた
これでダウンライトの当たっているsingerと
ギタリストが適当な明るさで表現できた

会場が暗いので全体的にローキーで撮影
補正値-2~-3くらいで液晶を見ながら
適当に上下させる
クロマイで雰囲気を出すよう試みた






[PR]

by captain_spoc | 2016-01-31 00:42 | 日常 | Comments(2)
Commented by taropapa43 at 2016-01-31 09:09
近くに良い店があって良いですね
私も昨日ウクレレ教室で新宿まででましたが、銀座・六本木と色々な店が始まる時間までが長くすぐ帰宅するため中々そのような機会を作れません
Commented by captain_spoc at 2016-01-31 23:51
> taropapa43さん
ここは江坂ですから大阪よりも遠い
いったん大阪に出て地下鉄北大阪方面へ乗り換えなければなりません
でも価格も安いし間近でライブは聞けるしベリーグッドでした



<< ランチ人気の店には訳がある      BARで聞くjazzは大人の匂... >>