スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 05日

もうすぐ渡りの準備に余念のないカモたちです

e0022047_21580637.jpg

e0022047_21581577.jpg

最近の昆陽池ではカモの様子が変わってきた
いよいよ北の国へ帰る準備が始まった
なんとなく私にはわかるのです
カモたちの食欲が旺盛になったことです
きっと長旅の爲の栄養を貯めるための表れだと思います

一番顕著なのがキンクロハジロ
この種はおっとりしていて
池で来園者が餌をやろうとしても
ゆっくり足のひれで泳いで移動します
オナガガモやヒドリガモはすぐ飛び上がって移動です

写真を撮るにしてもヒドリやオナガは
目の前をバンバン飛んで移動しますので
飛翔のショットが良く撮れます
然しキンクロはめったに飛びません
然し渡りの前のこの時期だけは
先を争って飛んで移動します
なんだか餌にがつついている様子です

たくさん食べて栄養付けて
長距離の渡りに備えているように見えます
アリューシャンから北の北極圏へ
移動するわけですから体力要ります
無事に北に帰って子孫を残して
またこの秋に若鳥を連れて帰って来てほしいです





[PR]

by captain_spoc | 2016-02-05 22:12 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by m-k7538itami at 2016-02-05 22:39
とても美しく撮れてますね~
最近鴨が飛んでる処にお目にかかれてません

確かにキンクロハジロの飛んでる処を殆ど見ませんね
人間にも距離を置き近寄らないキンクロ、羽ばたいてる処を一度撮ってみたいです
Commented by captain_spoc at 2016-02-06 23:29
> m-k7538itamiさん
毎年冬の終わりかけ渡りの前にはキンクロハジロも
餌やりの職員さんが来ると飛んで移動します
今まではゆっくり足で漕いで移動していたのです
来月にはわたり始めるでしょう



<< 醜いアヒルの子はめげずに生きています      バッグに入れる小さなバッグを買... >>