2016年 03月 25日

渡りを前にカモはいそいそしています

e0022047_21520522.jpg

e0022047_21531591.jpg

e0022047_21532634.jpg

e0022047_21590355.jpg

もうじきカモは北へ渡ります
その前の準備運動か良く飛び回ります
普段おっとりしているキンクロハジロも
餌を求めて猛ダッシュで急ぎます
一杯栄養蓄えるようです

1枚目2枚目は昆陽池
3枚目4枚目は万博公園
2枚目はカルガモで渡りをしません
1枚目渡り鳥のキンクロハジロ
3枚目ホシハジロ
4枚目ヨシガモ

ちいさい動きもんに弱いE-M1ですが
ピンが来たときはパッキンパッキンに合焦します
でもなかなかピンが捕捉できません
そこを色々工夫しながら
飛びもんに挑戦しています

何れの飛翔ショットも
拡大しても耐えられる
ピン捕捉しています
解像度は文句ありません
明るいしデジタルレンズでクリアです





[PR]

by captain_spoc | 2016-03-25 22:17 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by wonderfuldays1956 at 2016-03-26 09:06
最近、鳥撮りを始めましたが、カメラを2台持って行きます。
ニコン(18-300mm)とEM-1(70-300mm)。
EM-1の方がピントが合いにくいのです。
もちろん技術的に未熟なので、合いにくいのかもしれませんが(笑)
たくさん撮って慣れるしかないのでしょうね(^-^;
Commented by captain_spoc at 2016-03-26 22:31
> wonderfuldays1956さん
止まっている鳥でしょう?
C-AFで撮影していますか?
飛んでいる鳥は会いにくいですけど止まっている鳥は結構合ってくれます
300mmはフォーカスリングスライドで手動になるのでしょうか?
一旦これで合わせてオートに戻したりやっています
私も一眼とミラーレスでは何時もE-M1を持ち出しています
大きいのはもうよー使いません


<< 写真の好みで貴方の性格が分かる...      写真は鮮度が大事 >>