スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 28日

同じフォームから上回転と下回転のサーブを繰り出す

e0022047_22231936.jpg

仕事をリタイアした後は
晴耕雨読の毎日です
晴れた日は体育館スポーツがない日は
ほぼ毎日撮影に出かけて山野を歩いています
卓球、バドミントン、テニスのある日は
晴れ雨に関係なく体育館の中ですので
必ず出かけています

雨の日で体育館のスポーツの無い日が困ります
カミさんはすぐ海遊館に行けと出かけさせる
確かに室内で写真は撮れますが
入場料と駐車場がかさみます

そこで雨の日には近所にできた卓球場で
独りサーブの練習に行きます
今取り組んでいるのが
バックハンドからのサーブで
上回転と下回転のサーブを
なるべく同じフォームから出す事

以前にフォアハンドから出すアップダウンサーブは
エレベーターサーブと命名して
自分で自分の動画を見てもどちらの回転か判別しかねる
かなり相手を悩ますサーブに仕上がった

今回はバックハンドから同じように
上下回転を繰り出せるように練習している
最後に動画を撮ったので見ていただくが
見ただけですぐどちらの回転か分かる
まだ練習の余地ありだ

このきっかけは男子全日本監督だった
宮崎義仁さんの幻のサーブと言う動画を見たのがきっかけだ
彼はペンホルダーで上下回転を打ち分けていたが
私はそれを参考にして自分なりにアレンジして
シェークハンドで上下回転を打ち分けている
今まさに練習の最中である

練習試合で試してみるが
レベルの下の相手には見事に掛かる
だが上級者には回転方向が読まれるので返されることが多い
然し動画では分からないがフィニッシュで
フェイクモーションを入れてどちらの回転か
分かりにくくしているので
さらに修練を積んでいきたい






[PR]

by captain_spoc | 2016-04-28 23:39 | sports life | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< あの時は熱く打ち込んでいました      「アシメな二人」コンテスト仕様... >>