スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 19日

親が子を思うのは人間も蝶も同じ

e0022047_00195064.jpg

e0022047_00200112.jpg

今盛んに羽化しているのがホシミスジ
2枚目のショットが羽の表
1枚目の羽を閉じたときに見えるのが羽の裏
羽の裏の後ろ羽に星のような斑点がある
それでホシミスジの名前になりました

いまはユキヤナギの周りで
ひらひら飛んでいるのが見られる
それはユキヤナギに卵を産み付けているのです
青虫毛虫の幼虫がこのユキヤナギの葉を食べて
育つのです

成虫は葉を食べることはしませんが
幼虫の食草を考えてユキヤナギに卵を産みます
これは本能であって愛情ではないでしょうけど
幼虫の爲にユキヤナギの周りからあまり離れることは有りません
子のために親はユキヤナギとともに暮らしているのです

卓球などをしている武庫体育館
その前にある公園の周りには
生垣のようにユキヤナギが植えられています
バドミントンの帰りにホシミスジを見つけました





[PR]

by captain_spoc | 2016-05-19 00:32 | 昆虫 | Comments(0)


<< 見せ方ひとつで作品になります      初夏の匂いのする海岸でのんびり... >>