スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 07日

肖像権にまつわるエトセトラ

e0022047_23145381.jpg

先日のモデル撮影会のモデルみなぎちゃん
若いだけに飛んだり跳ねたり走ったり
指導の先生やカメラマンの要求に
一生懸命応えていた

私の順番の時は飛んでもらった
カメラはローアングルでグランドレベル
30cm位飛んでもらったのが
写った画像はものすごく高く写っている
まるで空中遊泳して空を泳いでいるよう

この撮影会の主催者から
モデルの画像をブログにアップするのは
ちょっと待ってくれと依頼があった
しかし翌日許可が下りたのでアップしたのだが
モデルは肖像権を売っているわけだから
モデルを雇った方に権利が移っているはず
(契約内容にもよる)

モデルとか有名人とかは肖像権が発生する
だから無断で自分のSNSに乗せるのは問題です
モデルや有名人は所属事務所があるので
肖像権が金になるので無断では絶対だめだ
モデル契約の時に協議が必要

良く起こりうるのがカメラマンが雇ったモデルを
野外で撮影しているときに横から写してしまう
この場合はカメラマンがモデル事務所から
肖像権を買っているので他の人が
撮影するのは肖像権の侵害に当たる

有名人の講演などで撮影したものも
所属事務所の許可がいる
その方たちの肖像は金になるのですから
一般の人の肖像権はどうなのか?
概ね公共の場所での映り込みは
肖像権は効力を持たないのが判例になっている

但しプライバシーの侵害は注意しなければならない
人物写真は本当に難しくなっている



[PR]

by captain_spoc | 2016-06-07 23:36 | スナップ | Comments(2)
Commented by soybean0710 at 2016-06-08 08:26
私も悩んでいます。
Commented by captain_spoc at 2016-06-09 00:22
> soybean0710さん
ケースバイケースで定義が定まっていませんので
いつも悩んでいます


<< テレビドラマにまつわるエトセトラ      アジサイは今でしょう! >>