スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 30日

スマホの通話料をさらに安くHangout Dial

e0022047_23013959.jpg

私の格安フリーSIM電話はIIJと言う会社です
電話料金はネット通信の900円(3GB)
音声通話(SMS通信付き)基本料700円
合計1,600円プラス電話代です
毎月音声通話が数百円なので私のスマホ代は
毎月ほぼ2,000円程度です

今日はこの数百円の通話料をもっと安くする話です
格安SIMの電話会社には家族割とか定額割とかありません
(9月からはiijも定額通話を導入予定ですが)
最近はSNSの発達でlineやskypeやhangoutsなどで
ビデオ通話や音声通話にメールトークなどを使っているので
音声回線で話をする機会が減りました

googleのアプリでHangoutsと言うのがあります
Androidの携帯ならプレインストールされています
機能は大体lineと一緒で
ビデオトーク、音声トーク、メールの機能があります
お互いにアプリを持っていればlineもhangoutsも無料です

ここで特筆されることは
hangoutsからガラケーや一般家庭電話やお店の電話にも
格安でかけられることです
価格は一般家庭電話には3¢携帯に9¢(1分間)です
最近の為替レートで約3円と9円です
費用は前もってgoogleからクレジット10$分買っておきます
ドル建て決済が面白いです
右下のコラージュの右上に$7.66と見えますがこれが
購入したクレジットの残高です

電話回線ではなくてインターネット回線を使うので
音質に音声回線に比べて劣るところは有りますが
実用には全く不便は有りません

では音質が良いプレフィックス電話はどうか?
相手の電話番号の頭に何桁かの番号を付けて発信します
iij電話では0037-691-090-xxxx-xxxxとかければ
通話料が50%offになります
こちらは音声回線ですから音質レベルは高いです

この機能を使うにはミオホンダイアルと言うアプリから
掛ければ自動的に頭の付加番号がついて発信できます
相手にも発信者番号は通常の携帯番号が表示されます
これは050プラスとか他にもいろいろなアプリが出ています

ミオホンダイアルのプレフィックス電話と
hangouts電話を使って通話料をやすくしたいと思ってスタートしました
友人などはhangouts電話で
音質の良いプレフィックス電話は
気を遣う相手に使おうと思っています
これで大幅な通話料の減額が期待できます


















[PR]

by captain_spoc | 2016-07-30 00:03 | 日常 | Comments(0)


<< カメラマンも十人十色です      OSAKA WHEELはめっち... >>