2016年 10月 20日

梅田の街を定点観測

e0022047_22424752.jpg

交差点の真ん中に右折車両用に
面白いガイドラインが描かれている
これは面白いとここで粘ること約1時間半
全くの一瞬の出来事で車両が途切れ
珍しく自転車がさっそうと右折していった

イメージはこのシーンだったので
設定も連写モードにして置き
渡り切るまでを連写で捕捉

イメージは出来上がっていても
こんなところを自転車が通ること自体珍しい
右折車も止まっていなくて
まさに一瞬の空白時間
逃がすことなく補足できた

何時もの私の持ち味とは違うショットが撮れた



[PR]

by captain_spoc | 2016-10-20 22:49 | スナップ | Comments(4)
Commented by taropapa43 at 2016-10-21 11:03
一時間半も粘るとは好きこそ物の上手なれと言いますが
カメラが好きなのが良く分かりました
例えが少し違うかな?
Commented by captain_spoc at 2016-10-21 22:29
> taropapa43さん
例えが少しチヤウなあ
写真が上手なら例え通りですが
長く粘れるのは例えと無関係です
Commented by bakabon165 at 2016-10-24 11:13 x
右コーナーをリーンイン、颯爽と無人交差点をかっこいい!。あっ、しまった中央ひし形オーバーラン、右折指示ライン。自転車はキープレフトでどうしても急いでいる時には仕方が無い事もあります。ここはやはり二段右折かな。交通安全世界の願い。
Commented by captain_spoc at 2016-10-24 21:03
> bakabon165さん
交通安全は当然ですが
車の多い市街地を自転車で移動する行動力は
都会人ならではの勇気でしょう



<< 万博公園のコスモスは今月一杯楽...      スマホカメラでイメージに近いシ... >>