2016年 10月 27日

スマホの電話代の削減方法の効果は絶大

e0022047_20191038.jpg

e0022047_20400526.jpg


通信料金の削減は皆様の切なる願いでしょう
私は色々工夫してスマホの利用料を
トップの請求書のコピーのように
9月分の請求が¥1,805になりました

トップの請求書で説明しますと
①はネット代金3GBで900円です
インターネットやEメールなどの費用です
実際は1GBもあれば十分なんですけど
残りは翌月に繰り越しになりますので
毎月大幅に余ります
しかし私の携帯会社は3GBが最小なんです

②が音声電話の基本料でSMSの使用付きです
この二つは毎月変わることはありません
次に③はNTTDocomoの通話回線を使った電話代
1分40円ですので割高です
しかし通話品質は最高の音質です
でもなるべくこちらは使わないように努力しています

次に④はミオホンダイアル
このアプリで発信すると1分20円
これはIP電話でデータ回線を使っていますが
音声専用に設定していますので通話品質はかなり良い
最後に⑤はSMSで携帯番号へ発信するショートメッセージ
一回3円ですから有料ですが安いです

電話代が少ないように見えますが
特別努力して倹約しているわけではありません
2番目のスマホのショット⑦はご存知Line
テキスト(文章)のメッセージと
音声無料通話とビデオ無料通話
友人はほとんどこれで済ませます

Lineに入ってない人やガラケーや家の固定電話には
⑥のハングアウトダイアルを使います
googleの電話にはプレインストールで
全てのAnroid電話にハングアウトはついています
ハングアウト同士はメッセージやビデオ電話や通話が無料ですが
ガラケーや家の固定電話にも安く発信できます

googleにドル建てでプリペイドしておきますと
家の固定電話に1分3¢(3円)ガラケーに同じく9¢(9円)
でかけることができます
通常のDocomoの通話回線の1分40円が
ミオホンで20円になりLineやハングアウトで無料など
何不自由なく何通りもの方法で
意思疎通ができますので電話代はどんどん安くなります

通信費は賢く便利に使いましょう





[PR]

by captain_spoc | 2016-10-27 21:19 | 日常 | Comments(0)


<< 秋桜色は恋する乙女心の色      スマホカメラでマクロがさらに進化 >>