2016年 12月 24日

スマホカメラは動きもんには向いていない

e0022047_23051035.jpg

昆陽池には冬の渡り鳥のカモ類が飛来してくる
キンクロハジロ、オナガガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ
主にこの4種だ
それに加えてユリカモメもわたってくる
これは人の手からパンくずを取るほどに
かなり人間に近づいてくる

この日はスマホカメラを取り出して撮影を試みた
然し機能が落ちるためにシャッターチャンスを逃がす
特に動きもんはタイムラグが大きく
液晶に見えているのにシャッターが下りるときは
もうすでに画角から外れている

液晶に見えている画像はデジタル処理のために
コンマ何秒かの前の像を表示している
その上に今だ...と言う瞬間にシャッターを切っても
シャッターが下りる間にもうかもめは居ない

そんな何回も失敗を重ねながら
たくさん撮ってみた
天気ももう一つなので出来上がりは不満足だが
天気のいい日に再挑戦してみたい


[PR]

by captain_spoc | 2016-12-24 23:14 | スマホカメラ | Comments(4)
Commented by m-k7538itami at 2016-12-26 00:34
昆陽池に鳥達が来ましたね
特にユリカモメは可愛い広角で撮ると絵になりますね

しかし京都競馬場のコブ白鳥に鳥インフルエンザが見つかり
どうか昆陽池公園の白鳥たちに被害が及ばない事を祈るだけです
昔、鳥インフルが流行り池の周りにロープが一面に貼りめぐらされて辛かったことがあります
Commented by captain_spoc at 2016-12-26 13:25
> m-k7538itamiさん
池に近づけないように周りにロープ張ったことがありましたね
もうあんなことごめんです
何事も無く過ごしていきたいです
ユリカモメはとても人懐こくって若い女性がきゃあきゃあいうほど
近付きます
広角で狙うと面白い絵になりますね
Commented by bakabon165 at 2016-12-26 23:43 x
昆陽池公園 最近、池全体に氷は張る事はありませんか。30年も昔でしたか朝の六時頃一面に張り詰めた上にパンの耳をやると鳥達がやって来たが足を取られて滑りまくり歩くことが出来なく又、氷の上では水の上とは勝手が違ってついばむことすら出来ませんでした。どうやら水と一緒に飲み込む様ですがその後氷が溶けだしたらワット集まり早い者勝ちと食べまくっていました。鳥たちのコミカルな姿も見ることもできる事かと思います。

Commented by captain_spoc at 2016-12-27 00:15
> bakabon165さん
全体が凍り付くことはもう何年も見たことないです
やはり冬鳥にとって昆陽池は安息の地のようです
小さいお子さんからパンくずを貰って飛び回っています


<< 何で今頃「乙女のワルツ」やねん      年に一度の事や !ちょっと豪華... >>