スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 09日

空気が揺らぐほどの凄い熱量

e0022047_20131986.jpg

e0022047_20134554.jpg

何時もはスカイパークの公園から撮影だが
今回は南端の千里川からの撮影
夕方の斜光を狙ったのだが
生憎大きな雲の陰で
機体に日は当たらず

トップの画像は今まさに離陸しようと
滑走路を走り出した瞬間
エンジンの回転数は最大に上がり
遮音壁の関係で音が右側から聞こえる

そのエンジンの排気熱で空気が揺らいでいる
このエンジンの後ろにやかんを吊り下げたら
東京に着くまでにかなりのお湯が沸くだろう
と言うショーもないことを考えていた

2枚目は着陸する瞬間で
摩擦熱で白煙が上がった瞬間です
エンジンはかなり絞っているので
空気が揺らぐのは見られない

今度は天気のいい日にもう一度訪れて
夕焼けと機体に夕陽が当たるのが撮れるとエエなあ



[PR]

by captain_spoc | 2017-01-09 20:23 | スナップ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< スポーツと音楽とそして洗濯と・・・      今年初のコガモに遭遇 >>