2017年 01月 28日

ザ・シンフォニーホールでビッグバンドジャズを聴きに行きました

e0022047_23431477.jpg

今日一日は中身の濃い一日を過ごしました
午前中は先日採血して検査をした結果を
聞きに近所の医院へ行きました
白血球とか血小板とか気になることがありましたが
結果は何もなし

ついでに左足のくるぶしの周りの筋が痛むので
電気治療も済ませました
先生の見立てでは使い痛みだそうで
気長に治療が必要です

午後は武庫体育館でテニスと卓球
テニスはレッスンでしたが
試合形式の練習の時に
お互いに拾って拾っての長いラリーが続き
緊迫したゲームで体育館中が湧きました

続いて卓球の時間で
われわれの何時ものメンバーが一人お休みで
他チームからメンバーを一人借りてきて
レッスンの特訓をしました

それが終わると今日のメインの予定が
ザ・シンフォニーホールで
ビッグバンドのジャズを聴きに行きました
残響時間2秒と言う素晴らしいホールで
初めて入りましたのでその素晴らしさに感動でした

一応演奏が終わりアンコールで再登場した時に
ピアニストが見当たらないと思ったら
高い位置のパイプオルガンの前に現れてアメージンググレースを
弾き始めた時にその音のすばらしさに
不覚にも感動で涙がこぼれました
パイプオルガンの生演奏は初めて聞きました

バンド編成は標準的なトランペット4トロンボーン4、サックス5
の4:4:5にリズムセクション・ドラムス・ベース・ピアノの編成
このリズムセクションが超絶のテクニックで
聴衆を盛り上げていました

座席は2階の最後尾で決して良い席とは言えませんが
まるでCDを聴いているようなバランスのいい音が届きました
即ちブラシスネアも奇麗に音が聞こえて
多分各楽器の音をマイクで拾っていますので
まるでミキシングを通しているようでした
これにパイプオルガンをヒューチャーして
税込み3,000円はメチャ安い

ピアノソロを聴いているときに
これならクラッシックのピアノ協奏曲も
素晴らしい音で聞く事ができるだろうと想像できます
今度はクラッシックも聞きに来たいと思わせる程
素晴らしいホールでした


[PR]

by captain_spoc | 2017-01-28 00:22 | 日常 | Comments(4)
Commented by at 2017-01-28 17:01 x
ていうかぁーくるぶし!休まってないやん。(^_^;)
アメージンググレース、私の好きな曲です。パイプオルガンだと、もっと有難い感じがするでしょうね。
Commented by nextday55 at 2017-01-28 21:03
アメージンググレース パイプオルガンもなけてくるけど、、、
ウクレレの演奏はきっとスポック館長も
感激なさると思います
機会があったら是非trapapa43おじさんにリクエストお願いいたします。
Commented by captain_spoc at 2017-01-28 23:44
> 藍さん
そうなんです フェルナンデス
もう私の生き甲斐なので酷くならない限り
中止は致しません
だましながらでもスポーツは続けます

パイプオルガンの音色が響いた時に鳥肌が立ちました
素晴らしい音でした
Commented by captain_spoc at 2017-01-28 23:48
> nextday55さん
ウクレレの音色は好きですがtaropapaさんが応えてくれるかどうかです


<< 素早い動きもんには照準器があれ...      武庫之荘にも隠れた美味しいラン... >>