スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 25日

一生に一度の訪問が晴天とは限らない

e0022047_21434036.jpg


e0022047_21443460.jpg

撮影を目的とした旅行は今までに4回ほどでかけました
南は屋久島2回、福島の相馬野馬追い、ここ北海道の美瑛
屋久島は3泊していますがその他は一泊の弾丸ツアー

北海道はもう行くこともないかもしれない
そのたった一回の北海道が天候に恵まれず
曇天の白い空しか撮れなかった
返す返すも残念だが自然には逆らえない

去年画像処理のソフトを月払いのフォトショップCCに代えた
そのトレーニングを兼ねて空を晴天に代えました
防風林の木立も地平線の様に切り取り
広々とした雄大な北海道をイメージしました
私の記憶のメモリーには下の曇天の美瑛が記録されていますが
晴れた青空の下の美瑛を記録に残してみたい

防風林と空以外にも小さい処理を行っています
美瑛に足跡を残したことと
青い空の雄大な景色を記憶に残し
冥途の土産に持って行きます



[PR]

by captain_spoc | 2017-02-25 22:00 | レタッチ | Comments(2)
Commented by taropapa43 at 2017-02-26 17:01
今は何とでもなるのですね!
感心してます
美瑛は冬も良いですよ
札幌時代に何度か行きました

貴兄なら何度でも行けますよ
Commented by captain_spoc at 2017-02-26 22:47
> taropapa43さん
寒い冬にはよー行きません
無類の寒がりですから
夏でももう行くチャンスはないでしょう


<< 一日のんびりと花や野鳥と撮影三...      都会の世界は2層構造 >>