スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 20日

秒18コマだから可能な奇跡の一枚

e0022047_21555342.jpg

e0022047_21561224.jpg
トップのショットはコアジサシがダイブする瞬間の
自分でも驚くショットが撮れました
秒18コマで撮影できるから撮れたと思います

でもそれだけでは何年かかっても撮れません
1年に1度も無いくらいの偶然で撮れたのです

ダイブのショットは大概浮上する瞬間です
それは飛び込んだ位置に波紋が残るので
そこへ画角を合わせてフォーカスも合わせて撮ります
でも飛び込む前のショットなんか狙っても撮れません

それは何処へ飛び込むかは事前に分からないことが理由です
プロは餌を仕掛けて通過センサーをセットして
センサーを横切ったら自動でシャッターを切る方式
こんな大掛かりな事でもないと不可能です

今回は1度ダイブして失敗して浮上してきました
その時は成功しているか失敗しているかは
小さいファインダーではわかりません

浮上後も追従してシャッター切って居たら
2度目のダイブにかかりました
連写をそのままにしていましたので
飛び込む寸前ががゲットできました

でも画角がセンターに来ずずれているしピンも甘いです
でも正に飛び込む瞬間をとらえることができました
珍しいショットになりました


[PR]

by captain_spoc | 2017-05-20 22:25 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 和太鼓の迫力の舞台シーン      pm2.5と黄砂と色々飛んできます >>