スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 18日

スマホ電池の寿命長持ちケチケチ作戦

e0022047_22454374.jpg

案外知らないスマホの電池を長持ちさせる方法を
色々上げますのでこまめにチェックして使用すれば
使用期間(寿命)が長持ちします
今回私も機種変更したのは電池の持ちが
1日持たなくなったので交換しました

1)充電しながらのスマホ使用は止めよう

電池の寿命の要因は充放電の繰り返し回数に依ります
だから2日に1回とか1日1回とか電力が無くなれば充電します
この回数で寿命が決まるのですが
充電しながら使用することは
充放電を繰り返していることなので寿命が短くなります

即ち充電しながら音楽を聴く
充電しながら電話する
車で充電しながらナビとして使う
これは一日で何回も充放電を繰り返していますので
電池には良くありません

2)フル充電後は充電器から抜く

充電量が100%になったら充電コードを抜きましょう
過充電になり電池には良くありません

3)充電時にはケースから出して充電しましょう

手帳型のケースに入れて使用している方が多いと思いますが
充電時には発熱をいたします
ケースに入れたまま充電しますと熱がこもり
電池には良くありません
出来るならケースから出して熱が逃げる状態で充電しましょう

4)あまりにも細かい充電は避けましょう

お出かけの時に100%になっていないと心配なので
80%位をフル充電して出かける
これは充電回数を増やしますので避けましょう

但し昔のニッカド電池はそんな使い方をすると
メモリー効果と言って容量がだんだん小さくなってくるので
完全に空になってから充電するようにと言われていました
私もガラケーの時はそうしていましたが
最近のリチウムイオンは継ぎ足し充電しても
劣化にはつながりませんが回数は寿命に影響いたします

次に充電回数をなるべく少なくするために
一日の使用量を少なくして充電回数を減らすようにします
wi-fiエリアではwi-fiに接続した方が
使用電力は少ないです
圏外の時は基地局の電波を探すために
電力を食いますので
電源を落とした方が良いです

又wi-fiやbluetoothを使用しないときは
offにしておいた方が使用量は少ないです
画面の明るさも電池の消耗にとても影響されます
オートになっているものもありますが
手動で暗く落とす方法も有効です

リチウムイオン電池を使っているスマホ、ガラケー
タブレット、ノートみな同じ条件です
私の知り得るノウハウはこんなもんです
検討してみてください

[PR]

by captain_spoc | 2017-07-18 22:50 | スマホカメラ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 年齢とともに体力は落ちています      こんなメッセージに注意です >>