スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 11日

無重力

e0022047_855887.jpg

蛙が池に浮かんでいた
静かな山間の小さな池です
井の中の蛙といいますが
彼にとってはこの池が世界なんでしょう
でものんびりと力を抜いて
水面に浮かんでいるのを見て
こんな生き方も有りかなと
自分に当てはめて想像してみる
でも何時もせわしなく動き回っている自分は
そんな生活はやはり無理と思う

[PR]

by captain_spoc | 2007-08-11 08:10 | 昆虫 | Comments(6)
Commented by takashi at 2007-08-11 17:17 x
タイトルがバツグンですね^^

ほんとに無重力で浮かんでいるみたい^^

水中も綺麗に写ってますが、偏光フィルターを使いましたか?
Commented by nextday55 at 2007-08-11 18:41 x
かえる帰る どこ帰る?
やっぱ自分の家しかないか~
この写真どこかで見たようなー
昔日本画を繰って居た時 見たような気がします
これはフォトというより フォト絵画ですね!
素晴らしい どこかのフスマ絵 屏風絵?
こんな色彩どうしたら出来る?

Commented by captain_spoc at 2007-08-11 22:46
☆takashiさんこんばんは
タイトルは何時も頭を悩まします
今回は「無重力」「宇宙遊泳」「浮遊」の三つが浮かびました
結果無重力に決めました
背後から夕陽が射していますので水中も写ったのでしょう
偏光フィルターはかけていません
Commented by captain_spoc at 2007-08-11 22:51
☆nextdayさんいらっしゃい
池の色が濁っていて写真にしたときに確かに日本画を連想いたしました
撮影のときからそう言う雰囲気のある池でしたので
手前の枝も配してそれらしく仕上げました
Commented by しずか at 2007-08-16 15:02 x
まだ、しっぽのあるカエルちゃんですね^^
え?足かな?
そんなことを考えながら、池をのぞき込んでいたら、
扇風機の音も、止まったような、しずかな時間を一瞬過ごせました。

暑さをたぶん、一瞬、忘れたんじゃないかと思います。
Commented by captain_spoc at 2007-08-16 23:20
☆しずかさん

>暑さをたぶん、一瞬、忘れたんじゃないかと思います
嬉しいですね
この写真で涼を感じていただければ・・
私も一瞬あれっこいつ何やってんだーって
ポカーンと見ていました
幸せそうな面構えにこっちも引き込まれて・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< Fireworks Displ...      キアゲハの羽化 >>