スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 29日

ベニシジミ

e0022047_1712941.jpg

e0022047_1715566.jpg

此処はベニシジミが湧くように羽化するポイントだ
やっとその時期が来たようだ
此処はベニシジミの幼虫の食草が多いということなのだろう
調べてみるとスイバ、ギシギシとある
どちらもシラナ~イ
シロツメクサとヒメジオンで吸蜜している姿だ

********

ハンマー投げ

オリンピック予選を兼ねた
日本陸上選手権が開催されている
ハンマー投げは室伏広治が優勝して代表決定だ

彼が投げる姿は力感溢れて力強い
投げた後もコブシを握って大きく叫んでいる
投げた後では力を入れてコブシを握ろうが
大声で叫ぼうがもう力はハンマーに伝わらない
なのに何故投げた後に叫ぶのだろう

昨日の探偵ナイトスクープに
もし投げた後に叫ばなければ
記録は落ちるのか調査して下さい
と調査依頼してみたい・・・笑

結果は多分記録は伸びないと思います
これはゴルフやテニスで言うところの
フォロースルーではないかと思います

ゴルフでもボールのインパクト後は
フォロースルーを取ろうと途中でやめようと
ボールはもう飛び出しているので影響は与えられません
しかしフォロースルーを綺麗に取ることによって
ボールに正しい力が与えられて
飛距離が伸びると思われます

ハンマー投げもハンマーを投げた後
静かに見守るようでは最大の力をハンマーに
与えることが出来ないのではないでしょうか
ターンしてハンマーを投げて思い切り叫んで
これがハンマーに最大の飛距離を
与えることが出来ると思います

だから投げた後も力を入れて
こぶしを振り回し思い切り叫んで
ハンマーを少しでも遠くへ飛ばそうという行動は
理にかなっていると思います
如何でしょう?

[PR]

by captain_spoc | 2008-06-29 17:35 | 昆虫 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< Colored eye      ラベンダー・フェスタ in E... >>