2008年 07月 03日

ミツバチ

e0022047_231148.jpg

e0022047_231138100.jpg

シロツメグサに吸蜜の為に
集まったミツバチです
接写レンズを装着
ツィンタイプの自作ストロボ使用

*******

チベットの子供たち

最近中国のチベット自治区で暴動が起きた
オリンッピクを控えて
中国政府は強権を発動して
押さえ込んだ
だからといってチベット問題が
解決したわけでは有りません

テレビの放送による知識ですが
チベットの子供たちは
10歳前後で機会を窺って
インドに亡命するそうだ

途中で中国兵に見つけられると
銃殺される危険性がある
それでも亡命の流れは止まらない
10歳前後のいたいけない子供たちは
何故危険を冒して亡命するのであろうか

当然親が送り出しているのである
向かう先はインドのダライラマの下にである
そしてチベット固有の
文化、歴史を教育してもらうためだ

インドに亡命するには
ヒマラヤ山脈を越えねばならない
寒さの為に命を落とす子供もいる
運良くヒマラヤ越えが出来ても
凍傷になって指を切断する子も多数だとか

中国政府も対策を講じている
中国自治領へ戻ってくるなら罪は問わない
但し以降チベットの独立運動に
関わらない誓約書を提出する約束で・・

当然の如く親たちは戻らなくて良い
と子供たちに言っている
親と子は逢いたい気持ちを抑えて
我慢している
それほどに民族と宗教の力は強いのか

日本では考えられないことである
日本は無宗教で平和であるということである
まだ子供なので親に逢いたいと
インドで泣き濡れているという報道に
私も涙を禁じえませんでした

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-03 23:37 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by Seth at 2008-07-04 05:29 x
蜜を集めるミツバチの様子をクリアに捉えられていて流石ですネ~♪
以前紹介されていたストロボシステムで撮られているのですよネ!
フィールドワークにあのシステムを持って行かれるのでしょうか?

チベットの話、本当のところは良く分かりませんが…
宗教は本来現世利益を求めるものでは無く、魂の救いを求めているものと考えると貧しい社会でより人々が宗教に救いを求める気持ちが分かる気がします(^^;
チベットの場合も、加えて民族自立という問題と資源という経済まで巻き込んで更に話が複雑ですよネ!
Commented by スポック艦長 at 2008-07-04 13:57 x
☆Sethさん良くいらっしゃいました
何時もコメントいただき有難う御座います

撮影現場へのあのシステムの持ち出し・・・
仰るようにそこが一番問題なんです(^^ゞ
なんせ紙で作っていますのでリュックに入れて
持ち歩いて変形いたしましたので(当然ですが)
何時もダウンライト型を持ち出していました

加工も不細工なので人の多い公園などは持ち出せませんが
今回の様に人のあまり居ない山の中では
車に積んで持ち出しています

チベットの問題は親子が別離しても
祖国の将来の為に頑張っている姿に
感銘を受けました


<< 無重力      ツバメシジミ >>