スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 13日

梅にウグイス?

e0022047_2355952.jpg

e0022047_236286.jpg

e0022047_23655100.jpg

もちろんメジロです
なぜ梅にウグイスという言葉が
世に流布しているのだろうか
なぜメジロがウグイス色というのだろうか

先ずウグイスはその習性から
梅ノ木には滅多に来ない
あんなにスカスカの葉も無く
隠れるところの無い木に
ウグイスが来るはずが無い

それとウグイスの色はメジロとは似ても似つかぬ
地味な色でとても綺麗な色とは言い難い
だから世の中の人は
梅ノ木に来た緑色の鳥を
ウグイスと間違える

理由の一つとして
ウグイスを目で見た人は
かなり少ないであろうということ

私もバードウォッチングを初めて
1年ほど声は聞いてもウグイスを見つけることが出来なかった
それほどにウグイスを見つけることは難しい
しかしメジロは家の庭にまで近寄ってくる
とても人間に近い鳥だ
ウグイスほど声は綺麗といいがたいが
それなりにかわいい鳥だ
メジロは大変ポピュラーだから
場所を表示してみましょう

[PR]

by captain_spoc | 2009-03-13 23:12 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by seth-y at 2009-03-14 09:56
ウメジロー可愛いです♪
以前、我家の梅の木にも来たことがありますが…
カメラ取りに家に入った間に逃げてしまいました(^^;
Commented by captain_spoc at 2009-03-14 13:13
☆seth-yさんコメントありがとう御座います^^
お宅に梅ノ木が有るのですか@@
ヒヨやメジロが目白押しに^^;訪れることでしょう(^^ゞ
Commented by marouje6475 at 2009-03-14 18:02
こんばんは♪
メジロと紅梅の取り合わせはとっても綺麗でいいですね!(^_^)v
Commented by スポック艦長  at 2009-03-14 21:12 x
☆まゆみさんこんばんは^^
矢張り梅を背景に写すととてもよく似合います^^
Commented by Pokerface_TM at 2009-03-16 00:22
鶯とメジロ、勘違いしてる人多いです。
話を聞くと、うぐいす色だから、鶯であと思い込む人と、梅に来る鳥は全て鶯だと思っちゃう方に分かれるようですが・・・
色と梅に鶯、どちらもイメージが強いので先入観を持って見ちゃうのかな。

たしかに、本物の鶯は茂みだの垣根の奥みたいな所にしかいませんよね。
しかも、メジロより小さいし枯れ色をしてるので見つけ難いこと。

身近なレア鳥さんですよね〜。
Commented by captain_spoc at 2009-03-16 01:01
☆Pokerface_TMさんこんばんは^^
良く知人からウグイスを今日見ましたよって言われる
「え~っ私は1年近くも見つけ切れなかったのに
ところで何色でした?」と問い返すと
綺麗なウグイス色でした^^と答える・・又や(^^ゞ
又ウグイスとメジロの違いを説明しなくてはならない

>身近なレア鳥さんですよね〜。

本当に名前と鳴き声はとても有名ですが
見た人はとても少ないと言うレア鳥ですね^^
Commented by ウグイスマン at 2009-03-16 09:45 x
突然、お邪魔します。
「梅に鶯」は梅にメジロの間違いだ、と言うような風説がネット内ではやっています。
あなたのようにきちんと考えずにいきなり昔の人が間違えたと結論を出しているサイトが多いのです。

>なぜ梅にウグイスという言葉が世に流布しているのだろうか

ウグイスマンは風説を排除するために働いていますがサイト冒頭には「梅に鶯」の成り立ちについても述べています。参考にしていただけると嬉しく思います。
Commented by captain_spoc at 2009-03-16 21:55
☆ウグイスマンさんこんばんは^^
そちらのサイトにお邪魔して
じっくり読ませて頂きました
その研究の成果は素晴らしいです

昔からメジロとウグイスは良く知られていた鳥ですから
単純に間違ったとだけで結論付けるのは
暴挙です
大変参考になりました
ありがとう御座います


<< 弥生梅花鳥合わせ      スペシャル・ランチ >>