カテゴリ:街撮り( 120 )


2013年 09月 21日

特徴的なパイプ構造の建築

e0022047_21293963.jpg

e0022047_21302678.jpg

e0022047_2131567.jpg

国立国際美術館です
日本の伝統工芸の竹細工をイメージした構造だそうです
変わっているし大きいし・・
9-18mmの超広角を持ち出して撮影

とても表現が難しいです

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-21 21:50 | 街撮り | Comments(2)
2013年 09月 20日

夜の街は妖しい素顔

e0022047_03124.jpg

e0022047_033418.jpg

e0022047_035183.jpg

グランフロントの屋上で夕陽を眺めて
黄昏て来た夜の街
まだ見たこともない夜の魅力が一杯

夜の街は光の国
まるでお花畑のように
灯りがいっぱい咲いている

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-20 00:17 | 街撮り | Comments(2)
2013年 09月 17日

高層ビルの屋上にも秋の夕暮れの時間

e0022047_22534644.jpg

e0022047_23111455.jpg

グランフロントの屋上から日が沈むのを見ていると
時間が経つのを忘れるくらい飽きることがない
六甲山の上に沈んでいく最後の瞬間まで見ることが出来る
屋上は庭園になっていて
閉館までゆっくり時間を楽しめる

カップルにとっては今からが良い時間
スポットライトがほんのりと木々を照らして
とても良いムード
お邪魔虫の私は撮影をそこそこに切り上げて
カップルたちに時間を譲ろう

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-17 22:58 | 街撮り | Comments(4)
2013年 09月 15日

隣のお店は何してるんや

e0022047_2328436.jpg

グランフロント北館は
中央に大きな吹き抜けのあるビル
向かいのオフィスがまるで本棚のように
綺麗に並んで見える

こんなに全面ガラス張りのオフィスでは
中の働く人たちが良く見える
吹き抜けの反対側から見るとは無しに見ていると
中の働く人たちの動きが面白い

グランフロントにはたくさんのカメラマンが居た
スマホで撮る人からデジイチで撮る人
やはり新しく出来た街は興味がある

ある投稿サイトで私の真似をしたと怒っている方が居た
即ち吹き抜けの向かい側のエスカレーターが
クロスしているのが面白い
そこのシーンをその方が撮影して投稿したら
場所を書いたので同じ場所から同じアングルで
他人が無断で同じような写真を投稿したと憤っている

実は私も上のリンクのように撮影したが
その投稿サイトには投稿せずにブログだけにアップした
私の事ではないようだがでも何万人もここを訪れれば
撮る場所は同じところになってしまう

私はその方の投稿を前もって見たわけではないが
現場に行けば面白く感じたので撮影した
決して真似をしたわけではない
その方が苦労して秘密の場所を発見したのなら話はわかるが
たくさんの方が通る場所に占有権なんかないだろう

富士山を写したらそこは私が撮った場所だから
そこから撮った写真は私の真似をした
とクレームをつけるのと一緒でナンセンスだ

まあそんなに目くじらを立てずに
切り取り方や味付けで他人と差をつけるのが
その方の腕だと思うのですが・・・

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-15 23:52 | 街撮り | Comments(4)
2013年 09月 13日

トリックアートの上から落ちないでね

e0022047_0463610.jpg

先日ここのトリックアートを撮りに出かけたが
他の用事が出来て結局薬局写真は撮れなかった
そこで本日再度出直して撮りました

しかし撮る方向が違う為前回のような
綺麗なトリックアートは撮れませんでした
もっと高い位置から見下ろすように撮らなければ
図形が歪んで撮れました

でもここで丁度図形の上を歩く人を狙って
まさに立体の桁をわたるようなショットが撮れました
もう一度出直して真上から狙ってみようかな

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-13 00:57 | 街撮り | Comments(0)
2013年 08月 29日

北と南で街撮り三昧(その3)

不思議なボール
e0022047_21514437.jpg


スポットライト
e0022047_21523634.jpg


地上と地下の吹き抜けに
光と影が織り成す世界
地上の光と地下の影
そんな二面性を持つ場所は
私は好きです

[PR]

by captain_spoc | 2013-08-29 22:03 | 街撮り | Comments(2)
2013年 08月 27日

北と南で街撮り三昧(その2)

スマホ
e0022047_223132.jpg


階段舞台
e0022047_22473894.jpg


街撮りの被写体として
新しく出来たグランフロントは素晴らしい
無機質なのに合理的
構造美があるのに機能的

建築家の思想が盛り込まれているのだろう
がつがつしていなくて余裕がある
・・・が無駄は無い
フォトグラファーにとって魅力的

カメラマンと言えばカメラで写す人
フォトグラファーと言えば写真を作る人
映画で言えばカメラマンと監督みたいなものか
ならば立派なフォトグラファーになりたい

[PR]

by captain_spoc | 2013-08-27 22:56 | 街撮り | Comments(2)
2013年 08月 26日

北と南で街撮り三昧(その1)

空中階段
e0022047_2251099.jpg

e0022047_23104741.jpg


私の車の丸4年の年次点検に
大阪に出かけました
この車は5年リースなのであと一年でリースアップ
乗り換えるかあと2年くらい再リースするか
考えています

ほんでもってタイヤを交換しなければならないようで
安全にかかわることなので交換しようと思いますが
上の問題で買い替えのときにタイヤ交換するともったいないので
安モンのタイヤでも履こうかと思います

大阪に出たついでに
三菱UFJモルガン・スタンレー証券に行きました
どんだけ社名を並べたら気が済むねんというくらい長い社名
なけなしのへそくりの投資信託を乗り換えようと
営業マンに勧められて立ち寄りました

そんなついでに・・・折角出かけたので色々と用事を済ませて
街撮りにあちこちほっつき歩きました
何枚かアップしてみようと思います

[PR]

by captain_spoc | 2013-08-26 22:22 | 街撮り | Comments(6)
2013年 07月 25日

大阪梅田のグランフロントにはアートが一杯(その2)

e0022047_22563238.jpg

e0022047_22571669.jpg

グランフロントを見ていると
まるで未来都市のようだ
これは褒め言葉ではなくある種の皮肉をこめている
人間が物のような扱いに見える

トップのエスカレーターの写真
暗いので人物がかなりぶれて写っている
まるで生産工場のベルトコンベアーのようである
人間が上り下りしたいが為に利用しているのに
何だか整列させられてコンベアで運ばれているようだ

2枚目もそんな感じである
スケルトンの透けたエレベーターには沢山の乗客
これも何だか機械で運ばれているような・・・
そんな雰囲気の中のモダンな設計の建物
まるで未来都市の不毛の人間の生活が
垣間見えるような空恐ろしさを感じる

大阪駅から沢山の人が列を作って
グランフロントのビルへ向かっている
黙々と前の人についてぞろぞろ歩いている
ロボットのようで人間味が感じられない

きっと誰も彼も同じような行動パターンなので
そのように感じるのだろうか
泣いたり笑ったり恋をしたり
そんな人間の自然の生態が見られない
都市とはそんなものなのかもしれないと感じた

[PR]

by captain_spoc | 2013-07-25 23:10 | 街撮り | Comments(0)
2013年 07月 24日

大阪梅田のグランフロントにはアートが一杯

XY座標
e0022047_23403754.jpg




惑星軌道
e0022047_23421398.jpg


野暮用があって梅田に出たついでに
今評判の大阪グランフロントのビルへ寄ってみた
出来た当初は物珍しさも手伝って
連日ものすごい人出でした

最近になってやっと落ち着いたことと
ウィークデイだったこともあり混み様もそこそこでした
大きな吹き抜けを多用した綺麗なビルで
カメラマンにとっては格好の被写体でした

暑さと疲れからお茶でも飲もうかと
カフェに顔を出してみると
やっぱり並んでいるではないか
急いで大阪駅ノースゲートビルまで戻ると
もう今では空いている

人の気持ちの移ろいの早さに驚かされる
私の写真でグランフロントを想像すると
とんでもない間違いになります
説明的な写真ではなくアートな場所を
ピンポイントで切り取っていますから・・・

[PR]

by captain_spoc | 2013-07-24 23:51 | 街撮り | Comments(6)