カテゴリ:ネコ( 36 )


2015年 02月 13日

恐るべしノニジュースの効能

e0022047_21055099.jpg


e0022047_21060035.jpg


我が家のシグレちゃんが18歳の誕生日を過ぎ
19年目に突入いたしました
18歳の時には協会から長寿の表彰をしていただきましたが
その後衰えが激しく衰退していきました

足腰が弱ってフラフラしながら歩いています
喘息のように喉をヒューヒュー鳴らしています
終には食欲が落ちて痩せこけてしまいました
カミサンも心配してこの春を迎えられんかも知れんと
弱気な発言
食べやすいようにモンプチのスープ餌を
横たわっている側に置きますが舐めるだけで食べません

そんな経緯を伊丹の餌やりおばさんに相談しました
ソンならエエモンが有るといって
家にとって帰して小さな壜を持ってきました
これはノニジュースといって何でもよー効くんよと言う
此処で野良の世話してるけど
今までモーアカンと言う猫を
何匹もこれ飲ませて元気になったんやからと言う

家でもお父ちゃんが前立腺の癌やったけど
これ飲んで影がなくなったんよと言う
眉に唾をつけながら聞いて帰って
それから毎晩シグレちゃんにノニジュースをシリンジで飲ませた

1週間くらいしてシグレちゃんが
台所の何時もの餌の置き場に来て待っている
カミサンはエーッ食欲出たん?
と喜んでスープ餌をやると食べだしましたがな
それからは元気になってあちこち歩き回り
腹が減ったら台所へ来て餌を待っている
喘息の喉ゴロゴロも少なくなった

ジュースを飲ますために
カミサンはシグレちゃんを抱きかかえて
私が口を捻り開けてさっと飲ます
嫌がるシグレちゃんの蹴る足の力も強くなった
カミサンさんは直ぐ我が家でもノニジュースを買ってと
私のパソコンでの購入を依頼してきた

Amazonで探すと結構高価
しかしシグレの為やったらとチェックしている
無くなったら買おう
そこには但し書きが書いてあって
これで癌が治ると言う効能は有りませんとある
と言うことは広く世の中では
そんな風評が広まっているわけだ

火の無いところに煙は立たん
ヤッパリそんな効き目が何例かあるのだろう
シグレの19の春は迎えられるかも知れん

写真はトップは伊丹のノラで
とても人懐こくって
私の膝に上がってくる
2枚目は昆陽池のノラで陽だまりでのんびり




[PR]

by captain_spoc | 2015-02-13 21:34 | ネコ | Comments(6)
2015年 01月 26日

哲学者のネコは何を考えているのか

e0022047_23222759.jpg


e0022047_23224045.jpg


先日も伊丹の餌やりおばさんに
缶詰を持っていってあげた
大変喜んでくれた
ただ現地は公園の整備で
作業車と作業員がごった返して
ネコが出てこなかった

出てきた数少ないネコのうち
このネコは大変人懐こくって
こちらへどんどん近づいてくる
おっとりとしたネコで
毛並みも綺麗で可愛い

ファインダーで覗いてみると
まるで哲学者のように静かに考え込んでいるようだ
一体何を考えているのだろう
頭の中を覗いてみたい

我が家のシグレちゃんの具合が悪いことを話すと
オバサンも心配してエエ薬持ってきてあげるわと
折り返して家まで取りに行ってくれた
ノニジュースという人間の健康食品のジュースらしい

だがオバサンはこの製品の信奉者で
これは人間の癌にも効くし
猫にやると弱った猫も直ぐ元気になる
うちのお父さんも前立腺がんで
これを飲んだら消えてもうたとの事

此処の伊丹の猫にも飲ませて
多数のネコが元気を取り戻したと言う
話半分でも藁をも摑みたいカミサンは
早速家でシグレに飲ませ始めた

最近は少し食欲も出て柔らかいスープ餌を食べるそうだ
相変わらず足腰が弱って後肢ががくがくで
まともに歩けない
一日中寝てばかりだが
ウンチも出る様になって
一寸は元気が出てきた
このジュースが効いて
よくなれば嬉しいのだが・・・






[PR]

by captain_spoc | 2015-01-26 23:36 | ネコ | Comments(6)
2015年 01月 18日

カスミ皇子は元気です

e0022047_22494412.jpg

日曜日のテレビはダーウィンが来た
私は欠かさず見ています
猫のカスミも一緒に見ています
彼はこの番組が好きなようで
良くこの番組が始まると前に座って
見ることが多いです

前は画面に向かって猫パンチを喰らわしたので
液晶が壊れないかとびっくりいたしました
映画の南極物語の時はタロ・ジロが出ると
前足を両方画面に突き立てて抱くようなしぐさ
何を思ってみているのだろうと可笑しくなります

弟のカスミは元気ですが
お姉さんのシグレちゃんが元気がありません
カミサンの簡易ベッドにも登れなくなったほど
足腰が弱ってよろよろ歩きます
最近ウンチをしていないと心配して
病院へ行きました

下剤をもらってシリンジで飲ませました
最近食欲が無くほとんど食べていません
だから出るものも出ないようです
「もう長くないかも知れん」
とカミサン溜め息混じりに言います

缶詰も食べないので
カミサンはモンプチのマグロスープと言う餌を買ってきました
それだと少し食べるようです
食べないとやっぱり弱っていきます
でもカスミがその餌を欲しがります
カスミは病院から貰っている餌でないと駄目なのに・・・
カミサン困って少しカスミに分けてやって居ます

19年目の春を迎えられるか心配です



[PR]

by captain_spoc | 2015-01-18 23:14 | ネコ | Comments(4)
2015年 01月 09日

伊丹には高貴なお方もいらっしゃいます

e0022047_20330427.gif

伊丹空港の外猫は約20匹位いる
その中でもこの猫愛称マリちゃん
長毛で気高い気品がある
まるでライオンのようなたてがみ

きっと名のある品種の猫ちゃん
餌やりのおばさんが来ても
悠々迫らずおっとりと現れる
自分が満足いくまで餌を食べると
スッとどこかへ去って行く

他の猫のように走り回ったり
じゃれ合ったり喧嘩したりしない
わが身の置かれた運命を
静かに全うしているようで
不憫である


[PR]

by captain_spoc | 2015-01-09 20:42 | ネコ | Comments(10)
2014年 12月 20日

餌やりオバサンの心意気と決意

e0022047_22480353.jpg

カミサンからネコの撮影に行くなら
餌持って行ってあげてと頼まれていた
写真展などでばたばたと忙しく
雨のこの日行くところもなく伊丹に出かけた

カミサンにとって伊丹の猫は
気になってしょうがないらしい
だから我が家のネコの餌を買うときは必ず
伊丹用の餌も買っている

本当なら現場に行きたいのだが
見ると可哀そうに思えて辛い
連れて帰るには我らの年齢から連れて帰れない
それならいっそ餌やりおばさんに
餌を言伝て自分の代わりに
オバサンに世話をしてもらう

だから餌代を負担して
自分が可愛がっている気分になりたい
私が写真を撮って帰って
この子は元気やでとか
写真を見せながら話している

ところが今日はかなりの本降り
どんなんかな~と訪ねて見ると
やはり雨の中無人の公園を
あっちこっちと猫を探して餌をやっている

雨のせいで猫の集まりが悪い
雨をしのげる場所を探して
餌を置いて回っている

オバサンは常々言っていた
雨が降ろうが槍が降ろうが
ネコは空腹になる
ならば私は絶対此処に来る

それこそ生き物相手の
オバサンなりの小さな決意表明なのだ
どこかの代議士のようにオバサンは嘘をつかない

「何時もオオキニね
奥さんに宜しう言うといてナ」
口癖のように何時もこういって頭を下げる




[PR]

by captain_spoc | 2014-12-20 23:13 | ネコ | Comments(4)
2014年 11月 06日

公園の主と細い遊歩道で睨み合い

e0022047_21411635.jpg

それじゃあ何かいこの私に
この場所をどけと言うわけ?
一体お前さん何様のつもりなんだい
あたしを誰だと思ってんのさ

あたしゃあね3ヶ月の時に人間に捨てられて
以来ずーっとこの公園で住んでいるんだよ
何処の誰だか知らんけど
他所もんのあんたがこのあたしに道を譲れとは
あんまりじゃないかい

捨てられたと分かって
あたしゃあ飼い主を恨んだね
でもあたしゃあその日から生きていかんとアカンのや
暑い夏の日も寒い雪の日も
つらい毎日だったよなあ

唯一つの救いは優しいおばさんが
毎日食べ物を届けてくれる
これには助かったねえ
飼い主の冷たい仕打ちはもう忘れたよ

だからあんたもこの道を譲って欲しかったら
食べ物のカリカリぐらい持ってきたらどうやねん
写真写したかったら写して帰りや
あたしゃあ日向ぼっこで
ここで寝させてもらうよ
ほなおやすみ

この内容はすべてフィクションです
公園の散歩道でであった猫が
堂々と道の真ん中で
私を睨み付けて
挙句にごろんと横になったので
上のフィクションの文章が浮かびました

[PR]

by captain_spoc | 2014-11-06 21:58 | ネコ | Comments(8)
2014年 10月 31日

我が家のしぐれちゃんが表彰されました

e0022047_20494565.jpg

我が家のサイドテーブルに燦然と輝く
立派な盾と表彰状は
本日しぐれちゃんが貰った盾と表彰状なんです
尼崎小動物愛護推進協会から顕彰された
優良長寿動物賞です

資格は
優良な飼い犬、飼い猫、飼い主であること
事故なく近隣に迷惑をかけない
適正に飼育されていること
特に猫については室内飼育であること
犬は15歳猫は18歳の誕生日を迎える

以上の条件で尼崎市開業獣医師会正会員から
推薦されて選定されるとあります
かかりつけの獣医さんに推薦されたようです
私の写真の入選で貰った盾に
負けないくらいの立派なものでした

ホールで表彰式があったそうですけど
晴れがましいことが嫌いなカミサンは
出席しなかったそうです

しぐれちゃんは18年前に
今は亡き紀州犬のふぶき号に散歩中に見つけられて
我が家の家族になりました
生後直ぐのまだ目も開いてないくらいの時に捨てられて
私の手のひらに乗せられるくらいでした

弱っていてカミサンは駄目かもしれんと言いながら
一生懸命ミルクを飲ませて育てました
性格のおとなしい娘で
二人で可愛がっています
もう18年もなるんですね

喘息気味で喉に痰が絡んでグーグーと呼吸しますが
ほかには足腰が弱った程度で
静かに毎日寝て暮らしています
時々私の傍に来て頭をクリクリ撫でられて
満足して寝床へいきます

出来るだけ長生きして欲しいです

[PR]

by captain_spoc | 2014-10-31 21:14 | ネコ | Comments(4)
2014年 10月 25日

空港の猫たちは今・・・

e0022047_23162417.jpg

e0022047_23163748.jpg

e0022047_23165479.jpg

カミサンが猫の餌をしこたま買い込んで
空港へ行くときに持って行ってくれと
頼まれていた
久しぶりに行ってくるかと餌を車に積んだが
ビニール袋が指に食い込むくらい
大量に買っていた

オバサンの所へ持ち込むと
何時もありがとうね
奥さんによろしゅーゆうといてな
と感謝された
20匹ともなるとカリカリ餌でも
かなりの量になる

子猫は缶詰が要るしかなりの物入り
だから餌のカンパは有り難いらしい
先日の良い話と悪い話の仔猫
順調に育っている(最後のショット)
誰か良い人が里親になってくれたらいいが
いまだ空港の住人だ



[PR]

by captain_spoc | 2014-10-25 23:24 | ネコ | Comments(6)
2014年 10月 14日

良い話と悪い話が二つあるときは・・・

e0022047_22470757.jpg
映画の中で良く良い話と悪い話があるが
どちらから話そうと言うシーンがある
私も今日の投稿で良い話と悪い話がある

私ならまず悪い話をしよう
この写真の上段下段の2匹の仔猫
又誰かが捨てに来たらしい
餌やりおばさんが困り果てた顔をして
話してくれた

公園の滑り台の下にスチロールのトロ箱の中で
この二匹を雨露を凌がせていた
もう増えるばかりでどうしょうもない

良い話のほうは
先日紹介した黒猫の仔猫2匹が
公園に遊びに来ていた子供連れの家族に
拾ってもらって連れて帰ってもらった
そんな嬉しい情報を聞かされた

家に帰ってカミサンに言うと
良かったと胸をなでおろしていた

[PR]

by captain_spoc | 2014-10-14 23:01 | ネコ | Comments(4)
2014年 10月 02日

小春日和にnoraはノラなりの天下泰平

e0022047_23515603.jpg
野生動物とは違って
ペットは人間と関わって生きている
その人間に捨てられたノラは
どんなことを考えて生きているのだろう

このAmerican mixedは
公園のベンチで木漏れ日に
満足そうに日向ぼっこをしている
もう何も怖いものは無い
そんな達観した表情だ

辛いだろうと考えるのは人間だ
この表情を見ていると
ノラの強さを垣間見る思いだ

[PR]

by captain_spoc | 2014-10-02 23:59 | ネコ | Comments(6)