スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:My car life ( 32 )


2015年 06月 15日

ドライブ用肩当てパットの製作

e0022047_23233796.jpg

車の運転は基本的に好きだ
最近は腰が痛くなり長距離はちとシンドイが
天気が良ければルンルンでドライブをします

夏でもエアコン掛けて天井開けて
撮影地まで走ります
ただひとつ夏になると辛いのが
シートベルトが肩に当って痛くなること

私は痩せすぎなので鎖骨の後ろに
金魚を飼えるくらい凹んでいる
夏で薄着になるとこの鎖骨へシートベルトが当って痛む

私の車は特別でバケットシートになっている
だからベルト収納が肩口にある
普通のセダンタイプだと
センターピラーの上のほうに収納位置があるが
私のタイプだと肩を締め付ける

タクシーの運転手はベルトのテンションが張らないように
途中でクリップで止めてる人が居る
これは衝突時にベルトで直ぐに身体をホールドできないので
逆に首がむち打ちになり危険だ

そこでカー用品店で売っているような
肩当てパットを作って見ることにした
と言っても100均で鍋敷きを買ってきて
ピンで止めただけだ

下段の左の写真がシートベルトを締めた所
下段右側はシートベルトを収納したところ
ベルトの上下をスライド出来て
収まりもグッドであり
付け心地も痛さをやわらげてくれる

私にとって100均の店は
手作りの素材屋という位置づけだ
本来の使い方ではなく
何か工作するときに
100均で材料を物色します







[PR]

by captain_spoc | 2015-06-15 23:51 | My car life  | Comments(4)
2014年 09月 24日

私の車はマニュアルでも運転が出来ます

e0022047_00144067.jpg

e0022047_00150369.jpg
私の車はオートマチックですが
マニュアルでも運転できます
上のシフトノブをDモードから
横にスライドさせて
ーはシフトダウン+はシフトアップ
になります

3rdも2ndも+かーの位置へ入れるだけで
ギヤを換えるというより
スイッチを入れると言う感じです
坂道を下るときは必ずシフトダウンしています
極力ブレーキで減速しないようにしています

もうひとつの方法は
ハンドルの手元にある
シフトアップとシフトダウンのスイッチを
ダウンのときは親指で奥へ押し込み
アップのときは中指で手前に引きます
最近のレース仕様の車はこの方式になっています

今までのマニュアルと違って
3rdとか2ndのポジションがある訳ではないので
一旦シフトダウンして
もう一段落とすにはそこからもう一度ダウンの操作をしなければ
2段のシフトダウンは出来ません

しかし手元のハンドルのスイッチは
ダブルで2回入れることにより
スムースに2段階落とせます

カーブの時や下り坂のときは
頻繁にシフトの上げ下げをしています
そんな操作を楽しんでいる私です
こんなめんどい事をして楽しむのは
車マニアの男くらいしかやらんでしょう

話は変わりますが
良く世間でブレーキとアクセルの踏み間違いをして
事故を起こしているニュースを聞きます
通常走行では有り得へんと思うのですが
私も1度思い違いをした経験があります

これは低速で前進しているときです
普通はブレーキを緩めてクリープ走行をします
駐車場に入れるときなどはこのクリープ現象を利用して
前進します

しかしたまにアクセルを踏みながら
クリープ走行よりもわずかに早い速度で走ることがあります
このときにブレーキを緩めながらの
クリープ走行と勘違いしていることがあります
いざ停めようと思うときクリープ走行は
緩めているブレーキを踏み込めば止まります

しかしアクセル走行しているとき
ブレーキを緩めながらの走行と思い込むと
止まるためにアクセルを踏み込んでしまいます
止まるはずなのに車が速く走り出すので
一瞬パニクリます

そこで今踏んでいるのがブレーキではなくアクセルと気付いて
あわててブレーキに踏み替えます
この気付きが遅かったりして
急発進すれば事故になります
気付かない場合は停めようと思い切りアクセルを踏み込みます
普通に走行している場合は思い違いなど起こりえませんが
低速のアクセル走行のときは
クリープ走行と間違わないように気をつけなければなりません

私の経験談です

[PR]

by captain_spoc | 2014-09-24 00:45 | My car life  | Comments(4)
2014年 02月 16日

雪道を車で飛ばして美しい美山の郷へ

e0022047_23454199.jpg


先日の美山の郷へ車で出かけたが
道中の雪景色に興奮しました
阪神間ではめったに見ることの出来ない雪景色の中を
友人の車のプリウスは順調に飛ばします

そんな周りの雪景色を動画に撮りました
今回はタイトルをつけて
途中の車の中の会話の
キャプションを入れました

何時も初めてのことにトライしていますので
一寸した失敗も多々あります
それも経験で次に試すときには経験として
役に立ちます

国道162号線の雪景色のドライブを
お楽しみください

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-16 23:53 | My car life  | Comments(6)
2014年 01月 20日

私とドライブに行きませんか?



今日は一緒に私の車で撮影に行きましょう
乗り心地は悪いですけど助手席に乗ってください
天井は寒いのでオープンにせずに走ります
天井を開けてもエアコンがオープン仕様で強力になっていますし
バケットシートにもヒーターが組み込まれていますので
足元からの強力温風と背中はヒーターでホッカホッかです

何時も通る箕面から京都に抜ける
北摂地区のドライブウエイです
通る車も少なく走行には快適です
丁度帰り道です
何時も好きなジャズを鳴らしていますが
今日はリズミカルなダンスミュージックにしました

いかにも早く走りそうなバックミュージックです
でも何時も制限速度で速度は出しません
スポーツカーと聞けば高速で突っ走るやろと
ステレオタイプな奴は必ず言います
2シーターやと聞けば女引っ掛けるんやろと
もう何回聞いたことか・・・

車が好きで憧れのスポーツカーを
死ぬまでに一度乗りたいと
この年になって夢がかないました
夫婦二人だけになって初めて希望を押し通しました
寸法は小さいし燃費は前のセダンよりはるかに良いし
価格はほぼ2/3くらいの安い買い物

車に乗り出してもう半世紀以上
これが人生最後の車かもう一回乗り換えるか
微妙な年齢になりました

[PR]

by captain_spoc | 2014-01-20 22:50 | My car life  | Comments(12)
2013年 07月 13日

人馬一体になって愛馬は走る

e0022047_2384013.jpg

我が愛車は今年の9月で丸4年
ついに走行距離が・・・・・
何の不満も無く故障も無く
良く走ってくれた
5年リースなので
あと一年でどうしょう

残価で再リースするか
解約して新車に乗り換えるか
もうこの車は人生最後の車と思って
不平たらたらのカミサンを説得して買った

皆さんは若者の車という
いまどきの若者は車離れしているし
軽のワンボックスなんかが人気のようだ
言うならばもう子供が独立した
老人が乗る車だろう

とにかく運転が楽しい車だ

[PR]

by captain_spoc | 2013-07-13 23:17 | My car life  | Comments(4)
2013年 02月 06日

○○と車は新しいほうがエエ

e0022047_22511274.jpg

e0022047_2351973.jpg

友人が車を買い替えた
ハイブリッド車だ
音が静かで驚く

何処へ行くのにも
アルコールが入らない限り私はマイカーで行く
何時間運転しても苦にならない
ただ私の車は二人乗りなので
何人かで撮影に行くときは困る
誰か他のメンバーに車を出してもらわなければならない

今回は友人のハイブリッドに初乗りだ
新しい車に乗るのは他人の車でも気持ちが良い
胸が躍る気持ちで
軽い興奮を覚える

車好きだからそんな高揚感が有るのだろう
2枚目のショットは帰り道の絵です
中央環状を家に向かうとき
良く太陽が沈むシーンを見ることが多い

大阪に出ても新御堂から千里で中央環状に入り
まぶしいほどの夕陽に向かうことが通例だ
阪大前から軽い下り坂を走るとき
夕陽と大阪平野が見渡せて
心地よく運転できる

[PR]

by captain_spoc | 2013-02-06 23:17 | My car life  | Comments(4)
2012年 11月 30日

「人馬一体」は乗って楽しい車

e0022047_2385477.jpg

この車の宣伝用のキャッチコピーは
「人馬一体」とのうたい文句
昨日の競馬の写真から馬繋がりで・・・
今日は一日かけて水島まで行って来た
水島って何処や・・・と思うでしょう^^

岡山県倉敷市の海岸一帯に
JFE製鉄(旧川崎製鉄)水島製鉄所が有る
その構内に私がもと勤めていたJFE関連会社の
水島営業所がある
その営業所長が元私の部下だったので
彼に会うために我が愛馬を駆ってひとっ走りしてきた

もう反射神経が若いときのように敏捷でなくなったので
緊急時にもブレーキングが間に合う程度の走りです
しかしトラックが5~6台連なっているとき
アクセルを踏み込むとエンジンは素早く加速して
一気にトラックの前方へ出られる

まさに人馬一体私の思い通りに走ってくれる
走行距離200km弱くらいの走行でしたが
2時間程度で到着
無事営業所長と会うことが出来て昼食をともにした

彼は私が大阪の支店長時代に面接をして採用した
沢山の採用した中でも彼の動向は気になった
この会社は鉄鋼関係で初めて情報処理業界に進出した会社です
私が大阪の責任者で就任していた時代は
IT関係のOA機器は跳ぶように売れた

大阪支店は拡張に拡張を重ね
売り上げの伸びと社員数の増員を毎年果たしていた
なかでもコンピューター専門学校から
多数の技術者を採用した
だが彼は大学から総合職として採用した一人

当然将来の幹部候補なので慎重に検討した
だが入社試験もやったが決め手は面接した印象
とにかく素直な好人物でいっぺんにほれ込んだ
総合職なので営業職へ廻した
担当する顧客からは大変愛されて
採用して良かったと安堵した

時が経ち私が退職した後は
なかなか情報が入らなかったが
風の便りで水島営業所へ転勤したと聞いた
それでドライブがてら彼に会いに行ったわけだ
彼は結婚して子供にも恵まれているとのこと

久しぶりに会って本当に良かった
私の死ぬ前に一度会いたかったと話したら
彼も忙しい中を時間を割いて喜んでくれた
今では旧日本鋼管の福山製鉄所も担当しているらしい
これからの活躍を祈りながら帰路に就いた

[PR]

by captain_spoc | 2012-11-30 23:43 | My car life  | Comments(0)
2012年 04月 28日

人馬一体

e0022047_117076.jpg

e0022047_1173058.jpg

わが愛馬
この車のキャッチコピーが「人馬一体」
確かに体感レスポンスが凄い
ハンドル、アクセル、シート、ブレーキ
今までの社長さんが乗るようなふわふわな感じの車じゃない

乗り心地は悪い
でも車に乗っていると言う実感
乗って楽しい、運転が面白い
そんな車です

ネッ^^ メイド萌え~は描いてないでしょう
この絵は画像処理です
e0022047_0532628.jpg

[PR]

by captain_spoc | 2012-04-28 00:59 | My car life  | Comments(0)
2011年 11月 26日

我が愛馬

e0022047_055534.jpg


私の車のキャッチコピーは「人馬一体」
乗馬の騎手と馬の息がピッタリ有ったような
ドライバーの要求に期待通り応えてくれる
そんな走りが売りのようだ

そりゃそうだろう
前の車クラウンロイヤルサルーンより
重量が500kgも軽い
人間8人分やんか・・・この差は大きい
排気量を考えてもこの車体の軽さは
アクセルレスポンスやハンドリングに
敏感に私の五感に反応してくれる

驚いたのはスペアタイヤを積んでいない事
パンクすればレッカー移動しかない
でも前の車もその前もパンクした記憶が無い
不要なものは重量軽減のために犠牲にしようと言う考え

次に各駆動モーターが大幅に減らしている
先ずサイドミラーは電動格納ではなくて手で格納する
左のミラーの手動は一寸辛い
座席のリクライニングや前後スライド、上下高さ調整などは
全て手動(高さ調整はこの車には無し)
送風噴出し口のスイング送風作動も無し

ところがメタルトップの格納は全自動(モーター駆動)
約6秒で天井が格納できる
信号待ちの間で開けたり閉めたりが完了する
後ろの車のドライバーは珍しそうに見ている

ナビは最上位機種を装備した
CD、SDの音楽データをハードディスクに取り込める
画像のjpgもダウンロードしてスライドショーが見られる
私のベストショット集が入っている
最も重宝しているのがbluetoothによるハンズフリーの電話
車を走らせながら受信発信が自由に出来るのが便利だ

車の運転の原点に返ったようなシンプルな作り
サスも硬めで以前の車のようなローリングも全くなく
シャープなコーナリングを楽しめる
人馬一体・・運転が楽しい車だ



[PR]

by captain_spoc | 2011-11-26 00:58 | My car life  | Comments(2)
2009年 11月 24日

カーナビの有効利用



最近のカーナビの進歩は素晴らしい
今度の車のナビはハイエンド機種を選んだので
大容量の60GBのハードディスクを持つ
まさにパソコンが付いているようなものだ

機能はナビ以外にCDはプレーしながらHDDへコピーされる
SDカードのMP3も演奏できる
SD以外でもUSBメモリーも接続できる
今回初めての経験が写真右のフォトフレームが
スライドショーで見る事が出来る
私の撮ったベストショットをHDDへコピーして見ている
SDカードに入れたまま見る事も出来る


写真左は時計をカーショップで買った
この画像モードには大きな時計が表示されるが
ナビに切り替えた時に時計は
画面左下に小さく設置されている
これは老人にはシンドイ
そこでカーナビモードのときの為に時計をつけた

DVDで映画も見る事が出来るし
テレビも12セグのチデジになっている
今回のカーナビで一番便利なのが
bluetoothで携帯電話がハンズフリーで使える

携帯とナビにお互いの機器を認識させると
車に乗ってエンジンをかけると
自動でハンズフリー設定に切り替わる
安全運転にはとても助かる


今日はテニスの日
[PR]

by captain_spoc | 2009-11-24 23:28 | My car life  | Comments(10)