スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スマホカメラ( 27 )


2016年 10月 05日

AndroidのHuawei端末のカメラは高機能

e0022047_22131827.jpg


e0022047_22345864.jpg


e0022047_22134654.jpg

トップのショットと2枚目はスマホカメラで撮影
暗くてコントラストのきついシーンで
奇麗に撮れました
これは私の持っているスマホ
Huawei P8lite simフリーのカメラは
高機能のカメラなんです

3枚目のスクリーンショットはカメラの設定画面
赤いで囲ったところにあるプロモード
これは各設定を手動で設定出来る機能があります
ISO感度、シャッター速度、露出補正、ホワイトバランス
フォーカスの連続と単写かマニュアルの区別
絞りは変えられないので所謂シャッター優先モード

これだけ設定ができればかなりの難しい撮影ができる
ただS-AFとC-AFの連続フォーカスは
石の処理速度の関係でタイムラグが生じ
C-AFはあまり使い物にならないのではないかと予想されます

暗い場面のショットでは露出補正が役に立ちました
まず露出補正を大幅にアンダーにしてISOを設定して
アバウトのssを決めれば
思い通りの暗さの絵が撮れました
2枚目はISO800に設定、ssを1/125にしました
auto撮影ではなくてほぼマニュアル撮影に近い

夜景撮影には適しているかもしれない
次の機会に挑戦してみよう




[PR]

by captain_spoc | 2016-10-05 22:40 | スマホカメラ | Comments(0)
2016年 09月 26日

絵画は足し算 写真は引き算

e0022047_22480257.jpg

昨日のスマホカメラの画像背景がボケているので
マル秘テクなんて大風呂敷広げてしまいました
あまりにもショボいテクで昔から使われている方法なので
恥ずかしくて黙っていようと思ったら
そのテク教えてくださいと写友に言われました

今日はネタばらしです
笑わないでくださいね
失敗作がちょうど一枚ありましたので
それを使って説明いたします
書類を入れるクリアファイルを切り広げて
主題の花の後ろに挟みます
左に持つ手が写っていますが
右手でスマホのシャッターを切ります

昔一眼レフでも使い古した姑息な手段
それもこれも背景処理に悩むからです
スマホはボケないので煩雑な背景が写りこみます
それを少しでもシンプルになおかつファンタジーに
あの手この手と苦労いたします

絵画の場合主題の花を描いて
必要と思う背景を描きます
美しくないとか雰囲気壊すとか言うものは
無理に書かずに省略出来ます
然しカメラはすべて不要なものまで写ってしまいます

だから絵画は足し算
写真は如何に背景の不要なものを消すか
ぼかしたリ黒く落としたリ白く飛ばしたリ
これが写真は引き算の所以です
特にスマホのカメラはピントが全部合います

それを少しでも簡略化したい
それがクリアファイル作戦です
知らない方には驚きの作戦です



[PR]

by captain_spoc | 2016-09-26 23:02 | スマホカメラ | Comments(2)
2016年 09月 25日

スマホの写メはボケて欲しい(人生ではボケたくない)

e0022047_23504065.jpg

e0022047_23505391.jpg

どちらも本日撮れ撮れのピチピチ
スマホの写メです
スマホのカメラはその性質上
ぼかすのが大変難しい

そこで奥の手のマル秘テクでぼかしました
まるで霧の中にいるようなボケ味
これですとスマホのカメラとは思えない
いい味出しまっせ・・・おやっさん


[PR]

by captain_spoc | 2016-09-25 23:55 | スマホカメラ | Comments(0)
2016年 09月 18日

スマホで箕面滝を撮ってみると

e0022047_23370096.jpg

e0022047_23372057.jpg

先日の箕面の滝のショットは
ミラーレスで撮影したもの

今日はスマホカメラで撮影したものを
二通りアップしました

トップはスマホカメラでオートで撮影
2枚目は長秒撮影のアプリを使用
Long Exposure Camera 2の
設定2秒で撮影しました

ただアプリでの撮影では出来上がりが
サイズが小さく画像がちょっと粗い
ならばダイレクトにスマホカメラで撮影した方がよさそう

カメラの機能の中に
Proと言う項目があり
isoや露出補正やss優先の設定ができるので
次回は設定をスローシャッターに切り替えて
もう一度トライしてみたい





[PR]

by captain_spoc | 2016-09-18 23:45 | スマホカメラ | Comments(2)
2016年 09月 13日

面白うてやがて悲しい人間かな

e0022047_08070429.jpg

芭蕉の句に引っ掛けてタイトルにしました
大阪駅コマ抜きショットの最終章
大阪駅北側のグランフロントへの入り口付近
コマ抜きでチョコマカ動く人間集団
滑稽で可笑しくもある

然し見ているうちに悲しくなってくる
人生の一生は80年やそれ以上か
でも時間を短縮してみると
あっちこっちに出掛けたり
人とぶつかったり方向を変えたり

結局は釈迦の手のひらで踊っている
孫悟空みたいなもので
大きな宇宙から見ると小さい世界で
一生を終える

私の残された人生もあと少し
したいことをして楽しいことをいっぱいして
悔いのない一生を終えたい
このコマ送りを見ていると
尚更充実した人生を送らねばと
心に決めました








[PR]

by captain_spoc | 2016-09-13 20:52 | スマホカメラ | Comments(4)
2016年 09月 12日

スマホで蝶を撮ると・・・

e0022047_22405191.jpg

スマホで蝶を撮影してみました
最短合焦点が約5cmくらい
ゆっくりと近づいて撮りました
結構な解像度ですが
大きく見るとやっぱり不満が残ります

この時期はもう時期的に終わりに近い
右上のショットを見ていただければ
右の羽がすだれ状態に傷んでいる
子孫を残せばもう役目は終わり
可愛そうだがこれが自然

大きいカメラがない時は
スマホで写すのもまた楽し
不便なカメラだが
苦労して写すのもまた別の楽しみがある




[PR]

by captain_spoc | 2016-09-12 22:49 | スマホカメラ | Comments(0)
2016年 09月 05日

大阪環状線のホームの賑わい(スマホdeカメラ)

e0022047_21583965.jpg

先日の秦プロと中西プロのトークショーはとても印象的でした
私はプロに師事したことがなく
独学でやってきましたので
プロの先生と言えば雲の上の人
だが気さくに応答していただいて
ツーショットをお願いしたら快く受けていただいた

側にいた写友二人も一緒に入れてと
中西プロと4人で記念写真
嬉しかったです

今日のスマホカメラは大阪駅の
環状線のホーム
左1番線は内回り
右側2番線は外回り
日曜の夕方ですから
混雑具合は普通

通勤時間はものすごいラッシュになります






[PR]

by captain_spoc | 2016-09-05 22:10 | スマホカメラ | Comments(0)
2016年 09月 05日

スマホ de カメラ(コマ抜き編)

e0022047_23584196.jpg

本日はCanon主催の
北海道美瑛と屋久島の
写真展と作者のトークショーに出掛けました
屋久島の秦プロ、美瑛の中西プロ
それぞれの撮影苦労話を聞かせてもらって
また意欲が湧き刺激を頂きました

そのまま南森町に流れて
MAG南森町アートギャラリーに行き
竹沢うるま 旅の地平線
写真展を見ました
私が挑戦しているブレ写真が
クールに展示されていて
感動いたしました

まだ時間に余裕がありましたので
そのまま大阪駅に回って
グランフロントや梅田の交差点などで
スマホdeカメラのコマ抜きに挑戦しました





[PR]

by captain_spoc | 2016-09-05 00:08 | スマホカメラ | Comments(0)
2016年 08月 27日

スマホdeカメラ コマ抜きに挑戦

e0022047_23212001.jpg

スマホカメラにコマ抜きと言う機能がある
テスト撮影するために大阪空港へ出かけた
カウンター付近を撮影しようと思ったが
今日は近くで花火大会があるのか
駐車場に列ができている

やむなく滑走路北の公園へ出かけて
カメラをセット
面白い動画が撮れる
これはやはり人の動きを取り入れると
面白い動画になりそうだ

今日はテストと言うことで
適当に飛行機の着陸を撮影した




[PR]

by captain_spoc | 2016-08-27 23:28 | スマホカメラ | Comments(0)
2016年 08月 26日

スマホのマクロ撮影

e0022047_23373401.jpg


e0022047_23374631.jpg


スマホに天眼鏡を装着してマクロ撮影
拡大率はそんなに大きくないが
かなり接近してピントが合う

アタッチメントのレンズを付けなくても
接写は可能です
色々テスト中です



[PR]

by captain_spoc | 2016-08-26 23:45 | スマホカメラ | Comments(0)