スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スナップ( 715 )


2018年 02月 17日

南京町の春節祭はたくさんの人出

e0022047_23173715.jpg

e0022047_23175551.jpg

毎年恒例行事の南京町の獅子舞
今年も撮りに行きました
先週は龍舞
今週は獅子舞

なかなか神のお告げが下りないと
イメージが湧かない
写真撮ってみんなで美味しい中華食べて
わいわい話しして
そんな撮影でした

また追々詳しくアップします




[PR]

by captain_spoc | 2018-02-17 23:23 | スナップ | Comments(2)
2018年 02月 15日

伝統芸の継承者たちは熱く燃える

e0022047_22325705.jpg

e0022047_22331177.jpg

南京町の龍舞の演舞者は兵庫商業高等学校の生徒さん
伝統芸能を守る担い手として努力している
来年度から学校統合のために
兵庫商業高等学校の名前ではもう出られない
この名前で最後の演舞となります

商店街を通る人たちからも
沢山の注目を浴びて演舞していました
休憩の時の彼らの素顔は
やはり少年の面影があります

これからも伝承してほしいものです



[PR]

by captain_spoc | 2018-02-15 22:40 | スナップ | Comments(0)
2018年 02月 13日

ブラシ龍舞その2

e0022047_21170229.jpg

e0022047_21163670.jpg

e0022047_21165066.jpg
高校生による南京町の龍舞第2弾

撮影データは
Sモード ss1/8
iso 200&400
ND4 装着
レンズ 12-40mm f2.8 pro

昨日と2日間で5枚のショットをアップしましたが
1,500枚撮影した中で採用はこの5枚でした
ブラシ撮影の宿命ですが非常に歩留まりが悪い
その上被写体を追いかけて走り回り
片手でのノーファインダー撮影の
低速連写で撮影しました

ブレ方が満足いかなかったり
構図がうまくいかなかったり
覚悟の上とは言えなかなかに難しい
しかし出来栄えはかなり迫力が出て
出来上がりの満足度は高いです

今週末の春節祭本番では
どのような撮影方法になるのか
未定ですが色々イメージを膨らませてみましょう



[PR]

by captain_spoc | 2018-02-13 21:37 | スナップ | Comments(2)
2018年 02月 12日

時々天の声が降ってくる・・・ってどういうこと?

e0022047_21194325.jpg

e0022047_21195920.jpg
私の頭の中に時々天の声が降りかかってくる
以前は大阪城の石垣を撮れと天の声が聞こえた
それにはイメージが付いてきてはっきりと見える
そこでその時は現地へ行ってイメージ通りのショットを撮った
その時の記事がこれ

今回の天のお告げは最初のショットのイメージが降ってきた
春節祭には南京町へ行って獅子舞を撮る予定にしているのだが
プレイベントで龍舞が披露されるとパンフレットに書いてあった
その龍を撮るよう天から声が聞こえたので
突然朝に計画して南京町へ出かけた

獅子舞は何回もトライしたのだが龍舞は初めて
要領も分からず兎に角現地へ出かけた
神戸市立兵庫商業高等学校の龍獅團の生徒さんが
この獅子舞を演舞する

私の故郷の長崎では蛇踊りと言われているが
ここ神戸では龍舞という
金の玉を追いかけて龍が舞う勇壮な踊り
若い高校生の龍舞を追いかけて
元町商店街を走り抜けた

なんかよー分からんショットだが
兎に角走りながらノーファインダーで
1,500枚くらい撮りまくった
評価はどんなもんだろうか



[PR]

by captain_spoc | 2018-02-12 21:46 | スナップ | Comments(2)
2018年 02月 01日

皆既月食は雲の中・・・残念

e0022047_21462727.jpg

e0022047_21463967.jpg

今日は午前中から前回のリベンジで
ミサゴを撮りに行く予定をしていました
ところが朝から小雨で予定変更
ご近所の整形外科で身体のリハビリへ

主に腰と肩の治療です
腰は若い時からの持病で完治することは有りません
肩は写真のパソコン処理で何枚もの画像処理でマウスの使い過ぎ
それにスポーツのラケットでのスマッシュなどが原因
この2カ所を低周波治療器と超短波治療器で温めて
最後のマッサージの先生の約20分間のマッサージ治療

継続的にリハビリをしていると状態が良いです
数年に一度は腰が限界を超えて
立ち上がることもできないことが若い時は有りましたが
最近はそのようなこともなく落ち着いています

午後は行くところもなく
雨模様でずっと家に居ました

ショットは撮り置きのスカイパークからの撮影
今日のショットはどちらも日が当たっていて
ショットにメリハリがあります
特にトップのショットは機体に日が当たっていて
背景は雲の影という状態
マイナスで撮ればとてもドラマチックに撮影できます


[PR]

by captain_spoc | 2018-02-01 22:09 | スナップ | Comments(4)
2018年 01月 26日

逆光の斜光でよりドラマティックに

e0022047_22282272.jpg
日が差してコントラストの大きい日は
競馬場に行くよう計画していましたが
そんな日が来ましたので期待して出かけました

この狙いは逆光で夕方の斜光で狙う
背景をなるべく目立たないように
補正を-2くらいまで落としてみる
するとサラブレッドの筋肉が際立って見えて
騎手の背中にラインライト(リムライト)が当たり
日陰になる背景は暗く写って理想的

園田競馬場はダート馬場なので
蹴上げる砂塵が力強い
いつも同じ狙いですが
光を表現する練習には格好の場所です

300mm単焦点レンズ
f4.5 1/3,200sec
iso 400
補正-2
撮影時間4時

[PR]

by captain_spoc | 2018-01-26 22:40 | スナップ | Comments(0)
2018年 01月 22日

ドSも必要な時があるんどすえ

e0022047_21502914.jpg
e0022047_21502056.jpg
Sモードはほとんど使わない
通常の写真を撮るときは
Aモード 絞り開放 iso400くらいで待機
これで鳥でも街撮りでもスナップでも
ほとんど対応できる

開放と言う事はその明るさの最高シャッター速度が得られる
シャッター速度が速すぎて困ることはない
ただシャッター速度を遅く指定しなければならない場合がある
例えば今日のプロペラ機
これはSモードでss1/200の設定
プロペラが適当にぶれて違和感がない

これをAモードで撮影すると恐らく1/2000くらいになる
するとプロペラはしっかり止まって
まるで竹とんぼの様に写る
これでは味も素っ気もない
このぶれたプロペラに臨場感がある
1/250ですとこのぶれ幅が狭くなる

ヘリコプターも同じです
ヘリコプターはローターの回転数は
プロペラよりも遅い
こんな時にSモードを使います

流し撮りもSモードです
早くても1/50以下に設定
これは被写体の動きによって
又は背景の流れ具合の表現で
シャッター速度を決めると良いと思います
先日の大阪空港流し撮りは1/25で撮影しました

大阪空港のようなジェット旅客機と
プロペラ旅客機が混在するとき
Sモードに1/200を設定して
Aモードには絞り開放を設定しておく

どちらの航空機が来ても
SモードとAモードを切り替えるだけで
ジェット機とプロペラ機が対応できる

[PR]

by captain_spoc | 2018-01-22 22:13 | スナップ | Comments(0)
2018年 01月 19日

大阪空港流し撮り第2弾

e0022047_22410591.jpg

e0022047_22411496.jpg

e0022047_22412917.jpg
e0022047_22414462.jpg

今日も昨日に続いて大阪空港流し撮り
今日はシャッター速度を1/25secまで落としたもの
ほぼ1/30と同じくらいの歩留まり
背景の流れ具合もそんなに違いが判らない
まあ練習だから自分を追い込んでみた

ただファインダーを覗いて撮影すると
追いかけるのに目印がないので困る
そこで最後のショットの様に野鳥用の照準器を装着した
これでファインダーをのぞかずに
照準器のポインターを出入り口のドアとか
マークとかに合わせて追いかけてみる

何も目印のないファインダー画像よりも
追いかける目標ができて歩留まりが良くなったような気がする
シャッター速度を遅くすればするほど
ぶれやすくなるのでこの照準器は
低速の流し撮りにとって役に立つかもしれない

e0022047_22041738.jpg
ところで今日の万歩計は8,974歩を指していた
金曜日の今日は上のスクリーンショットの様に
1時からテニスの教室、1時40分から卓球の自由練習でした
同じ1時間半の時間ですが歩数がかなり違う
テニスは教室ですから新しいメソッドの講義と
実戦練習の後試合形式で練習

これに対して卓球は最初からほぼ時間一杯
試合の連続でした
だが消費カロリーはそのスポーツの持っている
単位消費カロリーと時間(歩数)で計算しているようだ

ということはテニスの方がハードなスポーツと言えるのかもしれない
この二つのスポーツの3,000歩と行き帰りの距離で
8,900歩になった
一日平均は7,000歩前後の平均を出している
これも目標ができてスポーツに精が出せる





[PR]

by captain_spoc | 2018-01-19 22:25 | スナップ | Comments(0)
2018年 01月 18日

流し撮りは常に練習が必要です

e0022047_22403692.jpg
e0022047_22404555.jpg
e0022047_22405623.jpg

今日も昆陽池へ野鳥をチェックに出かけた
特に変わった鳥も居ずカンムリカイツブリを撮って
引き上げた

天気が曇りがちで競馬場か空港か迷ったが
日差しがなければもう一つ写欲が湧かず
Uターンしかけたが思い直して空港のスカイパークへ出かけた
天気の模様に左右されない流し撮りに挑戦
時々でも試しておかなければ
流し撮りの腕が落ちる

150mm f2.8 proで撮影
シャッター速度1/30sec
やはり動きもんは楽しいし夢中にさせてくれる

ところで今日の昆陽池で
人間国宝のご主人にお会いした
放送を見て感じたのは
このご夫婦の仲の良さに国宝認定されたようだ

ご主人は少年のように夢を追いかけて
昆陽池の近くに家を建て野鳥観察三昧
美人の奥様は趣味をご主人に合わせて
今も仲睦まじく二人で昆陽池へ出かけている

それに引き換え我が家ではどうか
お互い口汚くののしり合い
口喧嘩の絶えたことがない
これでは人間国宝なんてあり得ない

世の中にはあんなに素晴らしいご夫婦が居てるんや
歳を重ねてもあんなに仲良く暮らしている夫婦が居てるんや
羨ましい


[PR]

by captain_spoc | 2018-01-18 23:04 | スナップ | Comments(4)
2018年 01月 13日

昆陽池も凍てつく寒い朝

e0022047_22214261.jpg
e0022047_22215282.jpg

今朝のスマホの外気温が-2.0℃を指していた
昼食後に撮影に出かけた
気温は上昇していたが
やはりまだ一桁温度でした

まず伊丹の黒池に向かい
カモやコサギを確認
コサギポイントにはコサギは居なかった
次に昆陽池に行った

なんと昆陽池に薄い氷が張っていた
こんな光景は初めて見ました
ここで沢山のカメラマンが一斉に狙っていた
何かいるのか近づいたら
人間国宝に出会った

と言っても話が通じないでしょうけど
関西テレビの「よ~いドン」
1月18日(木)9時50分放送
ここで人間国宝を番組がかってに決めるという番組

その日は昆陽池の特集で
鳥友達のyukiさんが
その人間国宝に認定されたそうです
そのyukiさんを含めて数人が
トラツグミが出たとカメラで狙っていました

次のポイント空港へ行きたかったので
その場は直ぐにはなれてトラツグミには会えず
下川原公園へ猫の餌を届けに行きました
寒空の下野良たちは懸命に生きていました

日暮れも近づいてきたので
ここら直ぐの千里川へ走りました
日没前の紅い斜光の飛行機を撮りました
ボディーに夕日が当たり
背景は日陰でマイナス補正で撮影

真昼間のピーカンの時に撮っても
ただのショットになりますが
夕陽にあたる機体は
とてもドラマチックに見えます


[PR]

by captain_spoc | 2018-01-13 22:54 | スナップ | Comments(4)