スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スナップ( 675 )


2017年 09月 20日

冬になると陽が低くなり世界が変わります

e0022047_22114804.jpg

太陽の強さが弱まって
朝夕の斜光の為見える世界観が変わります
斜光の上に色温度が低くなり空気も澄みます
これから冬にかけて冬しか撮れないショットが楽しみです

この日はあいにく雲が厚く
コントラストが出ません
なかなか足を運んだからと言って
好条件に巡り合える訳でも無く
一寸甘いショットですが
この日のベストショットでした

馬と言えば最近友人が
乗馬クラブで落馬して骨折してしまいました
乗っていた馬が環境に驚いて立ち上がったらしい
とてもアクティブな方ですが
前にも言いましたが
楽しい趣味にはリスクも伴います

リスクを怖がって家に籠っていては
何の楽しみも達成感も友人も得られません
趣味は得るものが沢山有り
私も色々な趣味は私の生き甲斐になっています

写真を撮るために行った保津川で崖から落ちて
ねん挫で2か月くらい行動自粛したり
昨年今年と暑さ中のスポーツに
脱水症でスポーツのレベルを落としたリ
色々兼ね合いを考えながら
其れでもスポーツは続けて行く積りです

行動的な友人も骨折から治ると
きっとまた復活してくるものと思います



[PR]

by captain_spoc | 2017-09-20 23:06 | スナップ | Comments(2)
2017年 09月 19日

露光間フォーカスインのショットを殿堂入りといたします

e0022047_22242117.jpg
先日望遠で撮影した伊丹花火大会
露光間フォーカスインのショット
(シャッター開けている間にピントを合わせる)
これを私の写真の殿堂入り(ホームページ)にいたします
そげんたいそうな事?
はい大変たいそうな事です

兎にも角にも豚の角煮も私にとって初めての経験
ひと夏の経験であり初体験です
それが一発勝負で奇麗に上がった
もう嬉しくて飛び上がるくらい興奮いたしました
一発勝負と言っても何千発も打ち上げたので
シャッターチャンスは結構な数字になりました

イメージ通りの作品は数点くらいしかなかったので
かなりの難易度が高い技法
ちゃちな三脚と超望遠で手振れが心配でした
それと体内時計の1秒とのシンクロが難しい
ss1秒を何回も切っていると慣れてくる

もう一つ失敗が多かったのがシャッターが閉まるときに
丁度フォーカスが合っていなければなりません
フォーカスインのゼロポイントに何か
目印を考えないと歩留まりが悪いです

たまたまこのショットは画角の芯を外れています
何処で花火が開くか分からないので
方向はアバウト三脚で固定しておりました
この花火は一寸ずれてそれが日の丸にならずに
エエ構図になりました

データ
Sモード
iso 400
シャッター速度 1”
自動露出でf22
当然フォーカスはマニュアル
OM-D EM-1 MKⅡ
300mm f4.0 pro
iso400高すぎるようだ(花火は結構明るい)

このホームページのgallery1のスナップにアップしています




[PR]

by captain_spoc | 2017-09-19 22:58 | スナップ | Comments(0)
2017年 09月 18日

光と影のドラマを表現できるか?

e0022047_23215640.jpg


e0022047_23222958.jpg


e0022047_23230005.jpg

昼食はかみさんからのリクエストで
久しぶりの親子丼を作った
当然出汁は即席を使いました
どないやねん?と感想を強要したら
美味しいと言ってくれた

洗濯もんを取り込んだり
阪神の試合をチラ見したりしていたら
3時過ぎになって夕食まで3時間になった
本当は宝塚の山奥へ行きたかったが
時間が足りんのでまたまたスカイパークへ

台風一過エエ天気やったが午後から雲が出て
陽が当たって居る所や影の所ができている
こんな時は光と影をコントロールして
ドラマチックな絵が撮れる

機体に陽が当たっているとき
そのポイントに露出を合わせると
影の背景が黒く落ちて良い味が出る
マイナス補正-2位に落として
機体を浮かび上がらせる

カメラを若いころに初めてから長いことやっているが
最近になってやっと光のコントロールがイメージ通りできるようになった
時間のコントロールはシャッタースピードだが
高速低速流し撮りなど上手くはまると面白い
これらはカメラの基本的な機能だが
デジタルの新しい機能も勉強して取り入れている

スポーツでもカメラでも
やり出すと没頭する
ええのか悪いのかこれがスポック流なのだ







[PR]

by captain_spoc | 2017-09-18 23:43 | スナップ | Comments(2)
2017年 09月 16日

自称流星流し撮りに挑戦しました

e0022047_22550324.jpg

e0022047_22552807.jpg

e0022047_00161491.jpg


e0022047_22562527.jpg

先日大阪空港で飛行機の流し撮りの撮影会をいたしました
写友から私も真似したい撮影方法があるので流し撮りを挑戦したい
そんな希望がありました
どんな撮影方法かと聞くと
「スローシャッターで流し撮りしながら、
シャッターが切り終わる寸前にカメラの振りを早めて、
対象物を追い抜く」と書いてあったそうです

シャッターが切り終わる寸前に対象物を追い抜くと聞いて
ピントきました
流し撮りは背景を流して被写体を止めます
その露光間にカメラを振れば被写体に尻尾が付きます
まるで彗星か流星の様なイメージ

露光間にカメラワークでカメラを振るには
露光は少なくとも一桁の1/10ss以下にしたい
先ず一桁のシャッタースピードで流し撮りが出来ることが前提条件です

それを訓練して可能になっても次に
シャッター速度の体内時計とのシンクロが必要です
トップのショットから順次シャッタースピードが
1枚目1/3 2枚目1/8 3~4枚目1/4
これだけ長秒になるとNDフィルターが必要です

トップから1,2,3枚はシャッターが切り終わる前にカメラを振ってみました
尾翼とか主翼それにライトの光が後ろに流れている
まるで流星の様に・・・は言い過ぎですが
尻尾が付いているように撮れている

奇麗に流星の様に流すには背景とのコントラストや
カメラを振り始めるタイミングや速度の
調整が必要のようである
もう一寸色々試してみます

新しい撮影方法を考えるのは楽しい
それが難しければ難しいほど尚更挑戦意欲が湧く
皆さんも一桁で流し撮りができるなら可能だと思います
e0022047_23533392.jpg

これは先月撮影した露光間フォーカスインのショット
これは三脚に据えて1秒間の間にフォーカスアウトからインにする
これもタイミングがとても難しいが技法としてよく似ている
今回のカメラの振り回しは私は勝手に流星流しとネーミングした

もっとイメージを膨らませると
飛行機の機首はフォーカスが来ていて
機体の後ろにかけてバターがとろけるように
アウトフォーカスになるようなショット
言うならば露光間フォーカスアウト流し
そんな技法も考えて見たい







[PR]

by captain_spoc | 2017-09-16 23:35 | スナップ | Comments(0)
2017年 09月 15日

まだ見ぬ友人はもう会えない人

e0022047_22060864.jpg

先月28日にアップした
まだ見ぬ友人に捧げますの記事
これを見た友人はあの世へ旅立ちました
この記事を冥途の土産に持って行ってくれたことでしょう
まだ私よりひとまわり以上若い方だったのに

発端は私が8月24日に空港の流し撮りをアップした時
facebook友達の彼から夜の空港の流し撮りが見たいと
コメントを頂いた
夜景は冬になると日没が速くなるので
冬にでもトライしてアップしますと返事した
無理をなさらずよろしくとreply頂いた

ところが急転直下facebookに
私はがんで入院していますとカミングアウト
会わせたい人が居れば呼んであげてくださいと
先生から家族に宣告されたと書いてある
友人から沢山直ぐ今週末に会いに行くでとか
コメントがあったがそれまで待てるかどうかと本人

え~っ冬に撮影しても間に合わへんやんか
そんなにひっ迫しているんか
取るものも取り敢えずその日に夜撮に空港へ
その時の記事がこれ

さらっと記事にしているが間に合ってくれと
心は焦っていた
ところが彼からコメントが入った
機材は持っているんやけど撮りに行かれへん
これからも沢山沢山撮影して下さいと書いてくれた

良かった間に合ったんや
それにコメントもいただいて
そして彼の撮りに行かれない撮りに行きたい気持ちを
私に託すように受け取りました


今月11日に彼の訃報がアップされた
最後の最後までfacebookにご自身でコメントアップされていた
慌てふためくことなく穏やかに書いていた
その気持ちを想うと穏やかな旅立ちだったと思いたい

まだ見ぬ友人と書いたが
三重県の草競馬の現場で遭遇し
すれ違いざま声を掛け合った記憶がある
もう2度と会えないのなら
もっと写真の話をしておけばよかった

本当に早い旅立ちでございます
心からご冥福を祈ります
私のまだ見ぬ友人 佐々木一寿さま
貴方の分まで撮影いたします







[PR]

by captain_spoc | 2017-09-15 23:30 | スナップ | Comments(3)
2017年 09月 10日

流し撮りのツボを先にレクチャー致しました

e0022047_23354570.jpg
photo by momin


e0022047_23362263.jpg


e0022047_23364676.jpg

昨日のアップの続きですが
公園に上がる前にとりあえず
流し撮りの設定を皆さんに聞いてもらい
またファインダーの中での被写体の捉え方
カメラの構えからボディーをターンする方法など
一通りお話ししました

特に女性陣はSモードを使ったことが無い方が多く
真剣に耳を傾けてくれました
当日天気が良くて流し撮りには向いてない状態でしたが
光量が多いのと初心者が多いのでss1/50でスタートいたしました

ss 1/50
iso 100以下
フォーカス C-AF
高速連写
補正 -0.7

皆さんの成果がボチボチとfacebookに上がっていますが
概ね皆さん上手にとらえています
そして皆さんが動きもんが面白いと言う感想
まして流しが決まれば達成感は大きいです

競馬とか夜の空港の流しなど
より難しい物への挑戦の
希望が出ていました


[PR]

by captain_spoc | 2017-09-10 23:50 | スナップ | Comments(0)
2017年 09月 09日

大阪空港Sモード流し撮りの撮影会は盛会のうちに終わりました

e0022047_23203610.jpg


e0022047_23421965.jpg

十数名が集まって大阪空港流し撮り撮影会が
14時集合から18時頃の散会まで
行われて無事終わることができました

Sモードや低速ssの流し撮りなど
あまり慣れていない女性カメラマンを対象に
和気あいあいの楽しい撮影会でした
今回はブログ仲間以外も参加希望があり
初対面にもかかわらずすぐ打ち解けて
撮影に没頭いたしました

私は特に技術担当と言う事で
皆さんからこんなんどない?
と沢山質問が来てそちらに時間を多く割きました

最後は離陸側の北側に移動して
迫力ある離陸スタイルを撮りました
2枚目は手作り自称ホワイトボード・プロジェクターで
被写体の捉え方のツボを説明しています

撮影後は伊丹駅近辺で
反省会を兼ねてお茶をして
最後の最後まで残った人と
夕食をして楽しい1日を終わることができました

次の動きもんの撮影会の希望が出て
競馬場、空港夜の流し撮り
などを頂きました
動きもん撮影会の担当官房長官と相談して
また撮影会を企画したいと思います





[PR]

by captain_spoc | 2017-09-09 23:45 | スナップ | Comments(0)
2017年 09月 05日

千里川は鳥と飛行機で一石二鳥

e0022047_22273635.jpg

e0022047_22280129.jpg

カワセミを撮りに行った千里川
カワセミは居なかったが
当たり前に飛行機は飛来してくる
小一時間遊んで帰った

今週末の9日の土曜日に
写友が集まってスカイパークで撮影会
Sモードに依るスローシャッターの流し撮り
私が講師役で参加者募集

参加希望があれば14時に阪急伊丹駅に集合
バスでスカイパークへ
夕方には解散
どなたでも参加OKなので
是非挑戦してください

設定は私が指導いたします



[PR]

by captain_spoc | 2017-09-05 23:33 | スナップ | Comments(0)
2017年 08月 29日

露光間フォーカスインの撮り方(その2)

e0022047_21412591.jpg

e0022047_21405764.jpg

e0022047_21414964.jpg
まだ少しまあまあの作品がありましたので
もう1度アップいたします
2枚目は先日コラージュで使用したものです
花火の撮影方法としては異色で
撮影するのも大変面白いです

皆さんの撮影の助けになればと
スポック流の撮影方法を記します
手本はプロの作品を見ての想像での設定ですが
露光時間を1秒にしたのはフォーカスリングを回す
作業が身体に覚えやすいと言う理由です

シャッター速度1秒とはカッ~シャと感覚的にかなり長い
その「カッ」とシャッターを切ったときはピントを外しておいて
「~シャ」とシャッターが閉まったときに
丁度ピントが来ている状態にしたい

2枚目の先端が線になっていると言うことは
1秒よりもコンマ何秒ピントが来るのが速かったから線になります
丁度1秒の時にピントが来れば
先端が奇麗に尖ったようになります
(8月26日アップ分がほぼ正解)

失敗覚悟で何回も1秒の間にフォーカスリングを
カッ~シャ カッ~シャと
開きかけた花火をひたすら撮影いたします
シャッターが空いている間は被写体が見えません
これも苦労が大きい理由です

流し撮りと同じように
この作業が上手く行きますと作品は成功だし
かなりの高難度なので満足度も大変大きいです



[PR]

by captain_spoc | 2017-08-29 22:03 | スナップ | Comments(0)
2017年 08月 28日

まだ見ぬ友人に捧げます

e0022047_22060864.jpg

e0022047_22063986.jpg

e0022047_22070213.jpg

e0022047_22072839.jpg

facebookの友達が100人を超えました
写真のお友達が多いです
中にはまだお会いしていないお友達もたくさんいます
趣味が同じならお会いしていない方でも
お互いどんどん友達申請出します

そんなまだお会いしていないお友達の独りK.Sさん
空港の流し撮りを見ていただいて良いねを頂きました
そして夜撮のリクエストを頂きました
善は急げで今日敢行いたしました

一脚の上にのせて照準器を装着
Sモードでss1/10~1/15
絞り開放f2.8
isoをautoにしました(1,600くらいか?)

拙い技術の写真ですけど気に入っていただけましたでしょうか?
私はアマチュアカメラマンなので
自分の好きなものだけを撮ります
ただ見る方に喜んでいただいて感動していただけるものなら
労はいといません
私のブログのテーマなのです

間に合ってくれると良いのですが・・・






[PR]

by captain_spoc | 2017-08-28 22:18 | スナップ | Comments(0)