スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昆虫( 257 )


2007年 06月 18日

初めての朝日

e0022047_16493179.jpg

e0022047_16495343.jpg

e0022047_16501127.jpg

朝の犬の散歩の途中でアゲハを発見した
側にサギの抜け殻があるので今朝羽化したようだ
だがまだ余り時間が経っていないので
飛び立つことも出来ない

直ぐに家に取って返して
カメラをぶら下げて戻って撮影した
このアゲハにとっては地上初めての朝日であろう
そして初めて見る怖いおっちゃんも親として刷り込みされただろうか
飛べないのを幸いにマクロで接写させてもらった

まだ汚れを知らない綺麗な羽の
鱗粉の美しさは西陣にも負けない美しさだ

但しこの個体は今継続して観察してるものとは違う個体です
この時間(8時過ぎ)でこのような状態なので
果たして羽化の瞬間が撮影できるか疑わしくなってきた

[PR]

by captain_spoc | 2007-06-18 16:59 | 昆虫 | Comments(2)
2006年 08月 05日

シオカラトンボ

e0022047_0592994.jpg

e0022047_0595573.jpg

[PR]

by captain_spoc | 2006-08-05 01:00 | 昆虫 | Comments(0)
2006年 06月 29日

手を擦り足を擦り

e0022047_2112761.jpg

キンバエ

 ★
  ☆
   ★

ハエもイロイロ
[PR]

by captain_spoc | 2006-06-29 21:22 | 昆虫 | Comments(0)
2006年 06月 28日

美人は美人

e0022047_22103081.jpg

e0022047_22122990.jpg

ヤマトシジミ
この絵で被写体はレンズの前2cmくらいの最短撮影距離だ
だからファインダーの枠を外すとカメラの上から覗いてもレンズの陰になって
確認できない
フォーカスを外すとジージーとレンズのインナーが前後にストロークして
被写体と衝突して被写体は逃げてしまう
だからフォーカスを外すと一旦離れてやり直しである
丁度吸蜜管(口吻)を花に挿すところが撮影できた
      ↓
       ↓
       ↓

美人もいろいろ
[PR]

by captain_spoc | 2006-06-28 22:17 | 昆虫 | Comments(0)
2006年 06月 18日

イチモンジチョウ

e0022047_04128.jpg

[PR]

by captain_spoc | 2006-06-18 00:04 | 昆虫 | Comments(0)
2006年 06月 07日

ポートレート

e0022047_23385344.jpg


昆虫の写真を撮るときは大変疲れる
近寄るのに時間がかかるし撮影時のスタイルも
腹ばいとか中腰とか苦しい態勢で楽な姿勢が取れない

この写真のときも立て膝のまま少しずつにじり寄った
そして撮影のときは声には出さないが
語りかけているのである
「じっとしててね」
「綺麗だよ」
「もうすぐ済むからね」
「オーいい顔だよ」
撮影が終わると驚かさないように又立て膝のまま静かに後ずさりするのである

撮影が終わったときものすごい疲労感が襲ってくる
そして大きなため息が出る
考えてみると撮影中は息をするのを忘れていた
いや息はしていたであろうが、吐息で逃げ出さないように音を出さないように呼吸しているのだ

被写体とカメラの間は4~5cmくらいだ
その距離でトンボと私のコミュニケーションがとられている
だから驚かさないように息も控えめにするので
息苦しくなるのだ
今日はトンボのいい表情が撮れたので疲れたけど大変ハッピーだ
[PR]

by captain_spoc | 2006-06-07 23:54 | 昆虫 | Comments(0)
2006年 05月 06日

ベニシジミ

e0022047_21141349.jpg

[PR]

by captain_spoc | 2006-05-06 21:14 | 昆虫 | Comments(0)