スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昆虫( 257 )


2016年 05月 13日

昆虫と友達のスポックは間近でトンボを接写いたします

e0022047_22265952.jpg

e0022047_22273229.jpg

どちらもコンパクトデジカメ OLYMPUS TG-620で撮影
ガラス細工のような繊細な造りが
奇麗に表現されています
どちらもトリミングはほぼありません

産毛まで写しこむことができます
この大きさに写すには
被写体にカメラを近づけなくてはいけません
被写体の大きさはほぼ4cm位
両方ともカメラの最短合焦点が3~4cm位
ゆっくりゆっくりと近づけて写しました

多分実際に人間の目ではここまで精細に見ることはできません
カメラで接写して初めてトンボの美しさが分かります
一眼のマクロでしたら焦点距離が長いので
被写体から離れて写すことが出来ます
だから困難の度合いはコンデジがはるかに難しいです

それがきれいに写ると無上の喜びです





[PR]

by captain_spoc | 2016-05-13 22:45 | 昆虫 | Comments(2)
2016年 05月 13日

コンパクトデジカメでマクロ撮影も楽しかるかる

e0022047_22512488.jpg

e0022047_01475950.jpg


先日写友に会ったときに
彼が購入したコンデジを見せてもらった
OLYMPUSのTG-4と言う水中でも使えるカメラ
私がコンテストの入賞の賞品でもらった
TG-620のニューバージョンの新製品

いろいろと便利な機能がついていて
マクロの撮影のためのストロボの
デフューザーが付いたアタッチメントが付属している
これでマクロのストロボ照射が柔らかくできる

私のカメラにもマクロモードが付いている
水中も5mまでの水圧に耐えられる
又私の写欲に火が点いてマクロの撮影がしたくなった

もう一つTG-4のハンドストラップが
幅広の格好が良いストラップ
私は携帯の紐のストラップを付けていたが
手作りの幅広のテープに代えてみた

本日昼から宝塚の山の中へ撮影に出かけた
ベニシジミがもう出てもおかしくない筈
だが撮影できたのは一つの個体だけ
なんだか今までと生態系が変わったのか
時期がおかしい

これから何点かコンデジで撮影した
マクロ写真をアップします
コンデジマクロは背景がボケずに写りこむ
これは一眼カメラのマクロとはちょっと趣が異なる




[PR]

by captain_spoc | 2016-05-13 01:34 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 05月 03日

春は昆虫が里山に一杯

e0022047_21473732.jpg

e0022047_21501376.jpg

M.zuiko 300mm F4.0 proを装着して
宝塚の山の中へ入りました
沢山の昆虫が飛び回っていました
春本番となりました
今日は可愛いナナホシテントウ
気温も高く動き回っていました



[PR]

by captain_spoc | 2016-05-03 22:00 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 04月 30日

市街地にある小さな公園の小さな自然

e0022047_21285393.jpg


e0022047_21230341.jpg

世間ではゴールデンウィーク
年がら年中盆と正月の毎日のスポックは
無関係で行くところがおまへん
午前中卓球が小学校でありました

約30人ほどのグループが
校区の小学校の体育館で
毎週土曜日練習なんです・フェルナンデス
私と他3人が先生役のコーチ
サービス、スマッシュ、突っつき等々
多球練習で皆さんどんどん上達して
嬉しかるかるカルパッチョ

ところが皆さんが心配してくれて
コーチして貰うのは嬉しいけれど
先生の3人は練習できないから申し訳ないって・・

だから言ってあげたんです
私たち3人も最初は皆さんと同じ初心者
上級者に迷惑かけ乍ら上達しました
だからお返しに皆さんへお返ししているんです
今度は皆さんが上達して
初心者にお返ししてあげてください・・・と

後の二人へそうやろって念押したら
一人がモグモグ
何か文句あるんかいと言ったら
イエ有りませんと
なんせ私が最年長なもんでエエ格好言いました

午後からは近所の公園へ
キビタキオスが居るって
月光仮面じゃなくてカメラマンのおじさんが
10人くらいでぞろぞろと
あっちへ行ったりこっちへ行ったり
木の上見ながら集団移動
傍から見ると滑稽この上ない
来園者が何が居るんですかと聞いてきた

私はレンズがショボいからボタンやバラ撮影
そこへモンキアゲハがハラハラと舞う
こんな市街地の公園で
貴重な蝶を撮影できてホンマニ来てよかった
やっぱりスポーツとカメラ三昧の
ゴールデンウィークになりそうです






[PR]

by captain_spoc | 2016-04-30 22:41 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 04月 18日

私をhappy mindにしてくれた幸せを呼ぶ蝶

e0022047_21555205.jpg

e0022047_22001401.jpg

幸せを呼ぶ蝶なんてどんなんや
と思われるかもしれません
何てことない普通のアゲハチョウです

昨日の暑い日曜日に山深く分け入って
鳥か蝶か何かいないかなと歩き回っていました
すると前方にひらひらと蝶の姿
スワッと走って近寄ると
黒と白の蝶
ギフチョウかアゲハチョウか
白っぽいのでアゲハらしい

私の周りをひらひらと飛び回っていました
止まれ止まれと念じていると
目の高さの枝にとまりました
そこからじわじわと遠景から保険のショットを撮りながら
段々と近づいていきます
最短合焦点まで近づいても逃げなかった

それはそれは奇麗なアゲハでした
傷一つない生まれたてのようなクリアな色
街中ではもう見ていましたが
気温の低いこの地ではこれからシーズンでしょう

あれこれ色々撮影して一息入れました
撮影の時は息を殺しますので
どっと疲れが出てきます
風に吹かれて休憩しているときに
昨日記述したなんと幸せな時間なんだと
この奇麗なアゲハ蝶が気付かさせてくれました

自然を相手に気ままな撮影の毎日
何事にも代えがたい貴重な嬉しい時間を
蝶と共有できました
ありがとうアゲハ
ありがとう自然







[PR]

by captain_spoc | 2016-04-18 22:17 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 04月 15日

今年の初ルリシジミは撮影条件悪し

e0022047_23380223.jpg

e0022047_23381292.jpg

鳥や昆虫を撮影していると
こちらの思惑とは全然別の
撮影しにくい場所にも止まってしまう
今年初めてのルリシジミなので
必死に追いかけた

トップのショットは真逆光
ほぼ太陽の方向へカメラを向けている
当然被写体は真っ黒になる
それをストロボをシンクロさせて
何とか見られる状態

露出は良いけれど場所が問題
手前にしべがあって目にピンが来ない
手動に切り替えてピント合わせをしました
拡大フォーカスの機能が便利
昆虫は頭それも目にピントが合わなければ
全くダメです

そろそろベニシジミが湧いてくるかな



[PR]

by captain_spoc | 2016-04-15 23:51 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 04月 10日

ウィークエンドは何処も込み合っていました

e0022047_22505660.jpg

この土日はサクラがらみの場所はどこも満員
行く春を惜しむようにハラハラと散りゆく桜の下で
お弁当食べてバーベキューして沢山の人
駐車場が満車なのが困った

ここは農業公園
近所に有料駐車場があるのに
珍しく満車
袋小路の道なので通行量は稀
路肩に止めて菜の花畑をちゃっちゃと写して直ぐ帰った

近所の猪名川公園、空港の公園
無料の駐車場はすべて満車
ウィークエンドはどこの公園も沢山の人
毎日が盆と正月のスポックは
何も込み合う週末に出かけることないやん

また明日からのウィークデーに
あちゃこちゃ出かけまひょ


[PR]

by captain_spoc | 2016-04-10 23:02 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 04月 09日

ツバメを探して宝塚へ

e0022047_23051602.jpg

もうツバメが渡ってきています
何時も撮影にお邪魔する宝塚の農家の方
この家では家の中に巣を作って
まるで飼っているように出入り口を開けている
毎年何組かが帰ってくる

田植えの時期には水を張った田んぼに
ツバメが低空飛行で飛び回る
難しい撮影ですが毎年チャレンジしている
ご主人にお話をすると来週に稲の種植をするそうです
5月に田植えに入るそうですから
ツバメの撮影はもう少し先になりそう

近所のあぜ道でミヤマセセリの花止まりを発見
何時も地べたに止まっていてどうにも絵にならない
今日は花に止まっていて美しい
早速一枚ゲットです





[PR]

by captain_spoc | 2016-04-09 23:17 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 04月 05日

初ギフチョウは気分の重い遭遇でした

e0022047_22322587.jpg


e0022047_22393721.jpg



今年初めてのギフチョウ
春の女神と言うだけあって
その姿はとても美しい
これを撮るために4回も出動でした

陽気も春うららの暖かい天気
何回も見つけては止まらずに飛んでいく
最後にヤマツツジに止まって
慌てて撮影
その中から最高のショットを1枚セレクト

ところがその前に補虫網を持った
年のころなら35~6の中年のオッサンが現れた
春休みの宿題に昆虫採集
そんな訳ないよね
以前にも記事にした密猟者

最近はさすがに生き物をネット販売できんやろと
その数は減ったがそれでも
Amzonや楽天で検索かけると
1頭1万円くらいで売っている
買う奴がいるから売る奴がいる
だから採集する奴も商売になる

昨年から淀川河川敷で評判のコミミズク
これも昨年2~3羽捕獲されたらしい
人を怖がらず傍をチャリで通っても平気
そんな相手に袋を被せて生け捕り
それが各地に点在するフクロウcafeに売り飛ばされる

動物園の専門知識の飼育員が居て
教育の観点から飼育するなら別だが
商売に使って一生繋ぎっぱなしである
可愛いと言って見に行く奴がいるから
密猟はなくならない

話はそれたが市民の憩いの場所の公園に
生息する鳥や蝶や草花
これは個人が勝手に持って帰っていいものではない
その男はすれ違う時にこんにちはと挨拶されたが
思い切り不機嫌な気分で無視した





[PR]

by captain_spoc | 2016-04-05 23:03 | 昆虫 | Comments(0)
2015年 11月 14日

E-MIが故障でメーカーへ強制送還です

e0022047_23215872.jpg

今年初めてのホウジャク
だがただのホウジャクではない
これを撮影したのが大阪市の一番賑やかな梅田
すぐ横をたくさんの車が行きかっている
たまたま車を止めて何の気なしに見ていて見つけた

こんなガチャガチャしたところでも立派に生きている
その生命力には驚かされる
道路の端に車を止めて
夢中で撮影いたしました

なんで梅田に車でカメラを持って行ったかと言うと
カメラが不具合があり修理に出すところだったのです
ビューファインダーの中に蛍のように
素子が痛んでいるのかゴミがあるのか
光るものが見えるのです
ブロアーでは治りません

それと突然にスリープ死に落ちるのです
スリープかと思ったのですがシャッターボタンや
いろいろなボタンを押しても復帰しません
仕方なく電源ボタンを入り切りしましたが反応なし
ついには電池を抜いて復帰して立ち上がります
まるでスマホ並みの故障です

秋の紅葉シーズンですので
なるべく早く治ってほしいです




[PR]

by captain_spoc | 2015-11-14 23:48 | 昆虫 | Comments(2)