スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昆虫( 257 )


2016年 04月 05日

初ギフチョウは気分の重い遭遇でした

e0022047_22322587.jpg


e0022047_22393721.jpg



今年初めてのギフチョウ
春の女神と言うだけあって
その姿はとても美しい
これを撮るために4回も出動でした

陽気も春うららの暖かい天気
何回も見つけては止まらずに飛んでいく
最後にヤマツツジに止まって
慌てて撮影
その中から最高のショットを1枚セレクト

ところがその前に補虫網を持った
年のころなら35~6の中年のオッサンが現れた
春休みの宿題に昆虫採集
そんな訳ないよね
以前にも記事にした密猟者

最近はさすがに生き物をネット販売できんやろと
その数は減ったがそれでも
Amzonや楽天で検索かけると
1頭1万円くらいで売っている
買う奴がいるから売る奴がいる
だから採集する奴も商売になる

昨年から淀川河川敷で評判のコミミズク
これも昨年2~3羽捕獲されたらしい
人を怖がらず傍をチャリで通っても平気
そんな相手に袋を被せて生け捕り
それが各地に点在するフクロウcafeに売り飛ばされる

動物園の専門知識の飼育員が居て
教育の観点から飼育するなら別だが
商売に使って一生繋ぎっぱなしである
可愛いと言って見に行く奴がいるから
密猟はなくならない

話はそれたが市民の憩いの場所の公園に
生息する鳥や蝶や草花
これは個人が勝手に持って帰っていいものではない
その男はすれ違う時にこんにちはと挨拶されたが
思い切り不機嫌な気分で無視した





[PR]

by captain_spoc | 2016-04-05 23:03 | 昆虫 | Comments(0)
2015年 11月 14日

E-MIが故障でメーカーへ強制送還です

e0022047_23215872.jpg

今年初めてのホウジャク
だがただのホウジャクではない
これを撮影したのが大阪市の一番賑やかな梅田
すぐ横をたくさんの車が行きかっている
たまたま車を止めて何の気なしに見ていて見つけた

こんなガチャガチャしたところでも立派に生きている
その生命力には驚かされる
道路の端に車を止めて
夢中で撮影いたしました

なんで梅田に車でカメラを持って行ったかと言うと
カメラが不具合があり修理に出すところだったのです
ビューファインダーの中に蛍のように
素子が痛んでいるのかゴミがあるのか
光るものが見えるのです
ブロアーでは治りません

それと突然にスリープ死に落ちるのです
スリープかと思ったのですがシャッターボタンや
いろいろなボタンを押しても復帰しません
仕方なく電源ボタンを入り切りしましたが反応なし
ついには電池を抜いて復帰して立ち上がります
まるでスマホ並みの故障です

秋の紅葉シーズンですので
なるべく早く治ってほしいです




[PR]

by captain_spoc | 2015-11-14 23:48 | 昆虫 | Comments(2)
2015年 10月 16日

アゲハの空中ダンスを目の前で見せられて

e0022047_23115248.jpg

e0022047_23120628.jpg

e0022047_23123082.jpg

仲睦まじいアゲハが2頭
目の前で空中ダンスを見せつけて
周りのカメラジジイ達は
夢中で連写かましてる

彼らの会話
ええノンが撮れたやん
・・・それは良かった
飛びもんが撮れると
最初のうちはとても満足



[PR]

by captain_spoc | 2015-10-16 23:25 | 昆虫 | Comments(2)
2015年 09月 22日

貴重! オニヤンマの産卵シーン

e0022047_21090707.jpg

e0022047_21091784.jpg

オニヤンマの産卵シーンに遭遇しました
オニヤンマそのものにめったに遭遇しないのに
目の前でチョンチョンと水面に
産卵管を打ち付けて産卵している

オニヤンマの個体数そのものが減ったのだろうか
子供のころに比べて少なくなった印象だ
それは時代の変化か私が都会への転居の所為か
ギンヤンマはポイントに行けばほぼ会える
しかしオニヤンマは滅多に会えない
まして産卵シーンなんて見たこともなかった

日本最大のトンボだけあって
さすがにでかい
まるで白亜紀かジュラ紀に生息していた
トンボが現れたのかと思うほど
バラバラと大きな羽の音が聞こえる

こうやって命を繋いで生き延びていく
また来年も再来年もその雄姿を見せてくれ
こんな都会では住みにくいだろうけれど
頑張って子孫を増やしてくれ







[PR]

by captain_spoc | 2015-09-22 21:20 | 昆虫 | Comments(4)
2015年 09月 12日

昆虫は今命を繋ぐのに忙しい

e0022047_22503155.jpg

e0022047_22504817.jpg

来月くらいで昆虫の季節は終わる
越冬の準備にかかる
成虫、蛹、卵いろいろな形で
冬を越す準備にかかる

我が家の周りには
ヤマトシジミが群れている
この街中でひと夏を楽しませてくれました
もうしばらくでお別れ
記念に記録を残しておきましょう





[PR]

by captain_spoc | 2015-09-12 22:54 | 昆虫 | Comments(2)
2015年 08月 24日

オオスカシバかホウジャクか?

e0022047_22150606.jpg

蝶を撮影中に良く合うオオスカシバ
これと良く似たのがホウジャク
羽が透けているかそうでないかの違い
ホバリングしてくれるのでつい撮影してしまう
これでも蛾の仲間
我々の仲間の俗称エビフライ
尻尾がなんとなく......


[PR]

by captain_spoc | 2015-08-24 22:18 | 昆虫 | Comments(0)
2015年 08月 20日

都会のネイチャーはフィッシュアイ・レンズで

e0022047_22592874.jpg


e0022047_22594070.jpg

市街地に住んでいる私は
好きなネイチャーの写真を撮るには
近郊の郊外へ行かないといけない
小1時間も走れば自然豊かな
カントリーな景色がある
そこには鳥や昆虫が沢山居る

そんなところでは
マクロレンズ(望遠マクロも含めて)の出番だ
被写体に肉薄して
被写界深度の浅い背景がぼけた
美しい写真が撮れる

そんなカントリーボーイの昆虫ばかりではない
我が家の近所でもシティーボーイの昆虫も居る
そんな市街地の昆虫を撮る為に
フィッシュアイ・レンズを購入した
被写体の昆虫と背景の市街地の様子が写りこむ

今までのマクロの概念にない市民の生活の中の
そんなネイチャー被写体を撮りたい
トップの写真はその路線だ
車や自転車や市民生活が写りこんだ
そんなネイチャーも存在するわけで
そんなシティーボーイの昆虫も撮影していきたい




[PR]

by captain_spoc | 2015-08-20 23:13 | 昆虫 | Comments(0)
2015年 08月 19日

今年もハンミョウの季節になりました

e0022047_21051609.jpg

ハンミョウのマイポイントは
いつも盆明けに現れる
それまでは一匹も居ないのに
盆を過ぎると沢山現れる

何でかなあと理由を考えたが名前が名前だけに
ハンミョウ法蓮華経と言うくらいだから
盆に縁があるのかなあと
あほな事を考えたりしてみました

本日は確認で訪れたので
居ると分かれば
又接近戦をトライするつもりです
今日は証拠写真でお茶濁し...






[PR]

by captain_spoc | 2015-08-19 21:11 | 昆虫 | Comments(0)
2015年 08月 19日

緑青の眼光鋭いハンター

e0022047_00185106.jpg

久しぶりに会ったアオメアブ
データ見てみると去年には撮影していない
2年ぶりに会ったのだ

この目の美しさは印象に残る
昆虫の体液を吸う獰猛なハンター
自然はこのような獰猛なハンターにも
美しい目を授けている




[PR]

by captain_spoc | 2015-08-19 00:23 | 昆虫 | Comments(0)
2015年 08月 14日

蝶を追いかけた夏の日

e0022047_23320096.jpg

e0022047_23320980.jpg

暑い日の午後は撮影に出かけるのに
日が傾いた3時前後位からになる
だからあまり遠出は出来ない
ここ猪名川公園なら片道30分なので
現地で1時間以上の撮影時間が取れる

小さなシジミチョウを撮るのに
150mm望遠と8mmfisheyeの2本で試してみる
勿論上が8mmのfish
下が150mmの望遠
最短合焦点がトップで25mm
下の望遠で60cmくらい

色々と試行錯誤の毎日です



[PR]

by captain_spoc | 2015-08-14 23:44 | 昆虫 | Comments(2)