スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 446 )


2010年 10月 09日

The professional

先日友人の紹介で小料理屋へランチを食べに行った
友人の知り合いの娘さんがそこで調理人修行をしているとの事
場所は上野東2丁目交差点南側
ここらあたりは豊中駅からバスで梅花女子校、豊中高校経由
東豊中へ出ていた
その先は竹林の山だった
そうもう半世紀も前の話だ

それが千里万博開催のお陰で
中央環状道路、や国道171号線が拡幅され
モノレール少路駅までできて昔の面影は無い


先付け、前菜




お造り盛り合わせ

蛸には梅肉を絡ませてさっぱりと
後はイカに白身魚の3種盛り合わせ


お吸い物

白身魚に焼きナスとゴマ豆腐
出汁が最高に美味くコクを感じた



天ぷら

野菜3種のほかにレンコンを卸して栗やうなぎなどを
ユバで巻いて揚げている


鯛めしに赤だし

客一人毎に小さな釜でその場で炊き上げる炊き込みご飯


デザート



全ての料理を堪能した
私も仕事が現役の時は梅田や新地の繁華街で
社用で使う高級な料理屋を使っていたが
そこには引けをとらないように思った

大将はまだ若いが腕は確かなものとお見受けした
現役を離れて最近は社用で接待もした事が無く
プロの料理人の料理は久し振りだ
一期一会の客に美味いと感じさせ
又来て貰うために彼らは腕を振るう

家庭料理は365日毎日食べる
だから当然味は薄味が良い
だがたまにこう言ったプロの料理を頂く時に
ああこれがプロの料理だなあと感じる
その為に高い金を出して食べに行くのである

この日はお吸い物の出汁を飲んだ時に
香りとコクが私の体中に染み渡り
久し振りにああこれがプロの味だと
つくづく幸せを感じた

お昼のランチが2,200円とは驚いた
新地あたりだと3,500円はすると思った
そこが豊中の場所だからそんなものかなあ
夜の会席も5,000円前後とリーズナブル

もし皆さんも訪れるなら
アルコールを飲まずに料理を真剣に味わって欲しい
手間隙かけ腕によりをかけてプロが客に出す
造りなどはネタがよければ何処でも一緒
でもここの天ぷらなどは隠し味の裏に
又隠し味とかなり手間をかけている

絶対客を失望させない店である


店構え

ビルの2階に有る


そのビルに掛かっている看板が目印

[PR]

by captain_spoc | 2010-10-09 00:50 | 日常
2010年 09月 25日

運動会







今日は孫の運動会
4年と2年の兄弟が同じ小学校なので
二人の応援に行きました

台風一過涼しいくらいの好天
しかし昼からは又暑さがぶり返してきた

2枚目お兄ちゃんはブッチギリの1位
3枚目弟の方はデッドヒートで
ゴール前で差して1位に
家に帰って下校してきた二人に祝福

ジイジは足が遅かったのに
どうして孫たちはこんなに足が速いのか
孫たちも喜んでいるし
家族も嬉しい

全学年紅白対抗リレーとか
騎馬戦など昔から熱の入るレース
しかしこの学校は組み体操に力を入れて
人間ピラミッド7段の大技
見事に成功して拍手喝さい

ここで目に付いたのが
障害を持つ子も車椅子で参加していること
周りの子達も手を貸して
出来る範囲で参加している

障害を持つ子も健常者と一緒に
同じ教育の場で教育を受けていると言う事だ
私たちの時代では考えられないことですが
外に出て行事に積極的に参加している姿は
思わず応援したくなる

私の小学校時代は
そのような子は養護施設に通わすか
運動会などに親が外聞を気にして参加させない
健常者と障害者が一緒になって
運動会を楽しむのは
私たち古い時代と違い最近の流れなのでしょう
少しずつ社会が受け入れへと変化しているようだ

[PR]

by captain_spoc | 2010-09-25 23:26 | 日常
2010年 09月 10日

自画像








今日は朝1番から
何時も診てもらっている内科の医院で
胃カメラを呑んだ

OLYMPUS製の最新の機械だ
本体もスリムタワーのパソコンくらいの機械が2台あるだけだ
今はケーブルもカメラも細くなって
鼻から通して入れる
私は神経質な方なので
喉から入れられとゲーゲーと苦しくて堪らない

鼻から麻酔の薬を3回ほど噴霧して
トローンとなったところで注射をされた
これも麻酔なのか液を入れ替えた時は
腕がきりきり痛んで腕が潰れるかと思った

その後は何の記憶も無く
検査後も昏々と眠り続けて
1時間位して眼が覚めた
何をされたか全く覚えが無いくらい快適であった

直ぐ写真を見せて頂いて
何の異常も無いと言うご託宣
即ち喉頭部、食道、胃内部全て異常無しだそうだ
写真は1枚目喉頭部、2枚目は食道部
3枚目は胃の入り口をカメラが折り返して写しているので
ケーブルが写っている

先生は私がカメラを趣味としているのを知っているので
特別にデジタルでプリントした原版を頂いた
何も異常も無く安心した

[PR]

by captain_spoc | 2010-09-10 23:51 | 日常 | Comments(6)
2010年 09月 05日

小さな小さな美術展










絵画教室に通っている友人の
先生と生徒たちの美術展が有った
奈良県生駒市の市立の会場
生駒市なんて何時から出来たのだろう

こちらは友人3人で車で鑑賞に出かけた
兵庫県、大阪府、奈良県の3府県を通って
およそ1時間くらいで到着
会場は生駒の駅前だが
閑静な住宅街に有る

庭が美しい市立の施設
パステル画が主だが皆さんお上手
特に先生の画は精緻で且つ大胆なタッチで
さすがと思わせた

友人の絵も何時もはブログで見るのだが
やはり実物を見るとその迫力が違う
この歳で何か趣味に打ち込めると言う事は
とても幸せなことだと感じた


スポックのありふれた日常
[PR]

by captain_spoc | 2010-09-05 23:53 | 日常 | Comments(4)
2010年 08月 30日

噂のスペアリブ





箕面の滝のライトアップ撮影会の後は
お決まりの反省会
・・・と称して夕食を兼ねた飲み会
撮るなら呑むなの原則を忠実に守り
喉をカラカラにして噂の店へ直行

この店は同行した写友のお勧め
Minohmanのブログに紹介されていたので
カミサマと二人で尋ねたそうだ
そこでスペアリブを食べて大変美味しかった
だからみんなをご招待と相成った次第だ
とはいっても勘定は割り勘だったが・・

この写友はブロガーMinohmanの猛烈なフリーク
Minohmanが行った所をブログで見ると
必ず尋ねていくというストーカーまがいの写友なり
Minohmanと言うのはキャンプブログを立ち上げて
キャンパーを標榜しているが硬派のキャンパーではない
ファミリーキャンプを楽しんでいると言える

総勢5人でガヤガヤと店内に入った
ほの暗いランタンの灯りの中から
カウボーイスタイルの白い髭を蓄えた
渋いマスターが出てきた

インテリア、エキステリア共にウエスタン調の
落ち着いた雰囲気
料理もスキレット、ダッチオーブンなどのアウトドア料理
噂のスペアリブにバーボンを注文
と格好つけたい所ながら本日は私がハンドル当番
ウーロン茶1杯・・・と小声でオーダー(マスター・ゴメンチャイ)

するとおもむろにマスターが
貴方がスポック艦長ですか・・・噂はかねがねと仰る
え~何処でどんな噂が飛び交っているんや

ころあいを見てスペアリブがスキレットの上にのって出てきた
塩コショウの効いた噂に違わぬ美味さ
こりゃあ癖になりそう

写団エンタープライズとお散歩ネットの
2グループ合同だ
初めて同士の方も居ましたが
直ぐに打ち解けてワイガヤの大騒ぎ

マスターは「アホナ奴ばっかやなあ」とばかり
奥でニコニコと笑顔でただ黙って聞いている

電車も最終近くになったので
写真談義も切り上げて
お開きになりました
何時もの事ながら撮影に来たのか
飲みに来たのか・・・永遠に謎だ

[PR]

by captain_spoc | 2010-08-30 22:14 | 日常 | Comments(8)
2010年 08月 18日

猛烈な残暑でござんしょ^^





残暑も残暑
残暑と言うより夏真っ盛り
皆様お元気でお過ごしでしょうか

今日は私も家で待機しておりましたが
体調を悪くしている友人と
お茶を飲みに行きました^^
私も足の骨折はまだ完治とは行かず
時々疼いております

写真は以前の在庫を探して来ましたので
今日の事とは無関係です
そして少しでも涼しくなるようにとの思いでアップ・・・
トップの写真は一度アップしています

そしてエアコンの効いた店で
ホットコーヒーを飲む
これが私の暑気払いの方法です
このごろは必ずケーキを付けて
セットで頂く事が多いです


スポックのありふれた日常
[PR]

by captain_spoc | 2010-08-18 23:44 | 日常 | Comments(10)
2010年 08月 13日

健康診断









今日からお盆休みのところが多いようです
先日尼崎ナニワ診療所へ健康診断に行った時
胃の透視検査が機械の故障で出来なかったので
本日系列の尼崎医療生協の病院へ行った

初めて行くのだが
綺麗な病院でビックリした
永年尼崎に住んでいるが
何時建て替えたのか知らなかった

先ず紹介書を受付に出し
放射線科の前で待つこと暫時
呼び出しが有って控え室で
検査着に着替えた
壁の鏡に映して一枚パチリ

中を覗くと新しいレントゲンの機械が見える
胃の働きを緩める注射を肩に
痛くて堪らん・・・
何歳になっても注射は慣れない

さて検査の機械に乗って
胃を膨らます薬をバリウムで飲み込む
それからバリウムをごくごくと飲まされて
右や左やぐるぐる回されたり
胃の中のバリウムを胃の中で廻している

古いレントゲンはバリウムを胃に溜めて
その形で異常を発見していたが
今は胃の壁に塗りつけるように
少量のバリウムで胃の周りに廻して
形状を写している

だから今までの胃に溜まるほどバリウムを飲んでいたのが
胃の周りに塗りつけるだけでいいので
バリウムの量が大幅に減った
これは助かる

それにレントゲンの機械そのものも
デジタルになって映像がシャープで
写真で言えばピンボケがピンキッチリに写るという具合
通っている整形外科のレントゲンで
その威力は思い知らされていた

最後に又受付に行って
本日の検査は終わり
検査そのものは30分もかからなかった
特に何も言われなかったから異常はないのだろう
正式には後日ドクターから結果を聞かされる事になっている

[PR]

by captain_spoc | 2010-08-13 23:58 | 日常 | Comments(8)
2010年 07月 14日

skype



東京にいる孫娘と
skypeで会話をした

かなり以前にskypeで話をしたことを
鮮明に覚えていて
電話したとき大阪のジイジとskypeしたいと言っていた
息子に言ってセットしてもらって
夕食後に時間を合わせて会話した

電話では何時もおしゃまに沢山喋るのに
テレビが映ると途端に恥らって
くねくねとしてお話が進まない

でも小1時間くらい楽しい会話する事が出来た
これが無料だからありがたい
長生きはするもんだ

長生きと言えばつい先日誕生日を迎えた
もうすぐ古くて希な年代が目前に迫っている
3回の成人式と5回の年男を経験したつわものも
古くてまれな歳になっていくのかと思えば
ジジイになったものと痛感する

しかし毎日の日常では歳の事はあまり気にした事が無く
先日写真コンテストに応募する時に年齢を書く欄があって
初めて1歳加えた年齢を書き
オーそうか・・・と再認識させられた
テニスでも音楽でもそして写真でも
若いときの気持ちのままなのだ

[PR]

by captain_spoc | 2010-07-14 13:59 | 日常 | Comments(4)
2010年 06月 19日

驚きました連続入選\(◎o◎)/!

The Bridge
e0022047_6465524.jpg

久し振りに写真ネタ^^ゞ
連日の雨と骨折の後遺症で
ブログネタが無くなり
お見苦しい脚の写真を1週間アップしておりましたが
昨夜入選の連絡が有り
ブログネタ1回分の記事が舞い込んで来ました^^

この写真がカメラ雑誌「デジタルカメラマガジン」7月号に
一般投稿部門佳作入選いたしました
先月の「漁り火」に続いて2ヶ月連続で入選
初めての事で大変喜んでおります

これは愛媛県今治市のしまなみ海道の橋の一つ
「多々羅大橋」の橋脚の上から撮影したものです
当時の記事はクリックしてください
作品の仕上げについて作業手順を書いておりました
参考になればと思います
ただこの作業が入選に寄与したかどうかは不明です

高いところが苦手な私ですが
素晴らしい被写体のあるところでしたら
何処へでも飛んで行きます
その場所の雰囲気はカメラマン魂に書きました

[PR]

by captain_spoc | 2010-06-19 07:14 | 日常 | Comments(16)
2010年 05月 20日

久し振りに入選^^

漁り火
e0022047_21303862.jpg

覚えておいででしょうか?
吉野川のシラス漁でアップいたしました
この写真がデジタルカメラ・マガジン6月号で
一般投稿部門の佳作入選いたしました

昨年の秋に入選以来で
今年に入ってはじめての入選です
ヤッパ嬉しいです^^

[PR]

by captain_spoc | 2010-05-20 21:40 | 日常 | Comments(18)