<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 23日

天神祭り

e0022047_23445413.jpg

e0022047_23451924.jpg

e0022047_23453956.jpg

e0022047_234673.jpg

e0022047_2346329.jpg

******今日の天星人語******

ギャル神輿

天神祭りが始った
本番に向けて色々な行事が進行している
近年に始ったのだが祭りの色添えに
ギャル神輿が毎年ニュースになる

当然これは天神祭りの本筋の行事ではない
大体伝統的な祭りは全国男しかダメなのである
博多山笠など祭りの間は
妻とも交わってはいけないと
参加者は本気で言っていた

だが各地の伝統的な祭りも
資金的にも苦しくなり
廃れる一方なので
天神祭りも賑やかしにギャル神輿を始めたのだ

その担ぎ手のギャルの応募の審査が振るっている
力自慢、歌自慢、踊り自慢、
他とんでもないような一発芸など何でもあり
それをクソまじめに審査する風景が
皮肉も込めてニュースに流れる

大体誰が名付けたかギャル神輿
ギャル・・・なんと魅惑的なそれで居て
小バカにしたような懐かしい響き
日本3大祭りと称される祭りも
年々変化していくようだ

女性も伝統的な祭りに少しずつでも参加していく
それも矢張り日本の祭りだという
その変化を時代の流れとして
受け入れねばならないのだろう

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-23 23:52 | スナップ | Comments(6)
2008年 07月 23日

ヒマワリ

e0022047_045799.jpg

e0022047_0452979.jpg

e0022047_0454874.jpg

e0022047_04682.jpg

佐用町から南光町にかけて
沢山のヒマワリが咲いているとの情報で
撮影に出かけた
猛烈な暑さで猛暑日だったようです

青い空、白い雲、ヒマワリと来たら
夏の風物詩のベスト3・・?
カキ氷ののぼりでもあれば
最高だが
写真を見ていてつい暑中お見舞いの
テキストを入れたくなりました(^^ゞ

まじめに・・暑中お見舞い申し上げます
これからますます暑さが募ります
40度近くになると言う猛暑警報が出たようです
お身体ご自愛ください

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-23 00:48 | | Comments(8)
2008年 07月 21日

猛暑日の海遊館

e0022047_2253539.jpg

e0022047_22541792.jpg

e0022047_22544546.jpg

e0022047_22552487.jpg

見ていただけましたか・・
一枚目の写真の空の色
雲一つ無い猛暑日の日曜日の空です

でもこの空の色には一寸したインチキがあります
私たち写真を趣味とするものなら良く使う手ですが
空の色を濃い青色に仕上げています
つまり露出補正を-0.7にしています
これは一寸暗くなるように写しているという事です

普通に写すと見た目よりも白っぽくなってしまいます
それを露出補正でマイナスにすると
濃い色に写ります
ここら辺りが人間の目とカメラの目の違いでしょう

例えば曇りの日はどんよりとして色がはっきりしません
そんな日に花を写しても本来の綺麗な色に写りません
そこでホヮイトバランスを曇りにあわせると
カメラが勝手に彩度を上げて
色鮮やかに写してくれます

真実を写すので写真と言うようになりましたが
写真の色は真実とは限りません
まして私が標榜している
写真はアートだと言う考えからすると
写ったままが一番良いとは限りません

カメラの設定をなるべく真実に近い色に代える事は
何時も頭に入れて設定を考えています
最近はオートに設定しておけばかなり
上手にカメラが調整してくれます

しかしそれにも限界がありますので
何時も露出補正、ホヮイトバランスを
変えながら撮影しています

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-21 23:13 | スナップ | Comments(2)
2008年 07月 21日

蒼い宇宙(海遊館にて)

e0022047_0221378.jpg

e0022047_0225799.jpg

e0022047_0233652.jpg

e0022047_0235737.jpg

テニスの予約も取れない
何にもすることのない日曜日
気まぐれで海遊館に行った

結果大失敗でした
子供たちは夏休みに入り
最初の3連休
それにピーチクパーチクの
近隣の外国の方も混じって
大盛況の人人人・・・
入場60分待ちとは恐れ入る
どうも曜日の感覚が薄れて
来る日を間違えた感あり

**************

天星人語

先日のブログフレンドの書き込みに
私が何時も写真のほかに
私の感じたことを書いているのを
スポックの天声人語と評してくれた

ならば私の意見発表欄を
天星人(宇宙人)語と名付けよう^^
写真の評価とともに
この天星人語に対するご意見も
書込みして頂ければありがたい

最近のガソリンの値上げは凄まじいばかりだ
いつぞや福田首相は
暫定税率を廃止してガソリンを安くすれば
ガソリン消費が多くなり
地球温暖化の努力に逆行することになると
屁理屈の言い訳をしていた

この伝で行けばガソリンが高くなり
CO2排出が少なくなるというわけだ
しかし日常生活に必要な物は
最低限使用する
大多数の国民は非常に困る

この対策に私はエコドライブを提案したい
フンワリ・アクセル・スタート
急発進、急停止をしない
アイドリングストップの励行
この3点で燃費は格段に向上する

即ちスタート時はアクセルを踏み込まずに
ブレーキを離すだけでオートマは前進する
その動きを利用してフンワリとアクセルを踏んで
ゆっくり加速する

下り坂はアクセルを踏まずにエンジンブレーキで下る
前方の信号が赤であれば
その時点から惰性を利用して
ゆっくり止まる
このアクセルを踏まずに
エンジンブレーキで進むときは
ガソリンの消費量はゼロなのだ

車を動かさないで
人の待ち合わせをしたりするときは
エンジンを切って待つ
アイドリングストップだ

この3点の実施で
私の車で8km/リッターだったのが
9km~9.5kmまで延びた
結果ガソリン代が安くなるわけだ

友人にこれを勧めたら
そんなことをするのはメンドくさいと言われた
ガソリンの安い店を探して
ガソリン代を安くする努力をするとのこと

だがそれはお財布がエコで
ガソリン消費量は同じなので
CO2削減には繋がらない
同じ努力をするなら
自分だけが良ければ良いというのではなくて
地球規模のエコに貢献する方が
値打ちがあるというものだが
如何でしょうか?

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-21 01:13 | スナップ | Comments(8)
2008年 07月 18日

ジョウビタキ

e0022047_235226.jpg

冬の鳥で
もう季節的に見ることは出来ないが
ストックの写真を整理していて
とても綺麗に撮れていたので
季節外れですがアップいたします

***************

ウィンブルドンの死闘

今年のウィンブルドンの男子決勝は
壮絶な死闘でした
フルセットまでもつれ込んだので
5時間を越える闘いでした

私たちがやっている
ヘナチョコテニスでも
30分も続くと息も絶え絶えになります
それをコートの端から端まで走り回って
5時間も戦うのですから
とても信じられない体力です

私もシニアではなく一般の部で
尼崎の市の大会で勝ち上がることがあります
シーソーゲームが続くと
息が上がってもう止めたいと思うようになります
負けてもいいから試合を終わりたいと
弱気になります

でもウィンブルドンのフェデラーと
ナダルは絶対に負けたくないという強い思いが
結局あのような死闘になるのでしょう

思うに私たちがやっているテニスと彼らのテニスは
名称もルールも用具も一緒ですが
全く別のスポーツと思ったほうが当たっています

でも私たちのテニスは
それなりに面白く楽しんでいます
御歳40過ぎから始めたテニスですが
楽しいのでコツコツ努力をしてまいりました
結果60歳を過ぎた時に市長盃の大会で
準優勝をすることが出来ました

カメラもそうですが
日々努力をするとそれなりに上手くなります
私のモットーは
日々真剣
日々努力
日々前進
これを全うするするよう頑張っています

もっと若い時にこのような考えになったら
勉強も上位にいけただろうと思うと残念です
小学校のときから勉強もしないのに
何時も上位に居ました
でも中学以降にそんなことが
通用するわけありません

勉強はダメでしたが
それ以外に楽器など好きな物は
夢中になって練習する物ですから
そこそこのレベルに達しました
それも日々の努力が功を奏したものと思います

残りの人生は短いですが
何事も努力を怠らず真剣に生きて行きたいと思います

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-18 23:29 | 野鳥 | Comments(8)
2008年 07月 17日

後には退けない男の闘い

e0022047_2382378.jpg

3匹のアゲハが戯れていた
この場合2匹のオスが1匹のメスの取り合いなのだ
自分の子孫を残すのも大変である
鳥の場合も良く見る光景だ
俺のような虚弱な男は
人間でよかったよ(^^ゞ

**************

野球ロボット製造学校

今は夏の甲子園を目指して
各地区で地区予選が行われている
兵庫県は学校数が多いので
東、西に分かれて行われている

先日西兵庫大会で
優勝候補の東○大姫路が負けてしまった
その瞬間の写真が新聞に載っていた
可愛そうに負けた東○大姫路は
帽子を脱いで整列して泣きじゃくっていた

勝ったのはダークホースの無名の県立の学校だ
皆躍り上がって抱き合って喜びを爆発させていた
こちらは全く自然な風景だが
東○大姫路のスタイルに一寸異様な感じを受けた

それは負けた東○大姫路の生徒の
頭が全員丸坊主なのだ
それも剃刀の刃を入れたような
青々としたスキンヘッドなのだ
勝った県立高校の生徒は
黒々としたいがぐり頭なのである

強豪校は監督の指示で
スキンヘッドにしたのであろう
それはまるで野球ロボットが並んでいるようだった
チームワークの為に意思を統一するのはわかるが
頭を全員スキンヘッドにする必要があるのだろうか

もっと生徒を信用して
ユニフォームで統一を図っているわけだから
頭髪スタイルまで監督は指示するのはやり過ぎだろう
生徒の個性を全く殺したやり方だ
下着を赤フンドシニしろと言えば全員するのであろうか

この選手の中からプロになるのは
ホンノ一人居るかどうかだろう
普通は社会人になって行くである
そのための社会教育をするのが高校であり
何が何でも指導者の指示を守らせる
全く自由が無い生徒の指導方針は
生徒の将来のためにも良くないのではないか

個性豊かな生徒を数多く育ててこそ
良い高校といわれると思う
野球ロボットを製造して
野球が強くなっても
生徒のためになるかどうか判らない

そんな強豪校ならば
長髪ででも優勝を狙うことも出来ると思う
プロになれば皆ヘアスタイルは全く自由なのだ
高校生だってもう自我が芽生え
恋もするし友達付き合いも大事だ
もっと個性を大事にするのが一番だと思うが
如何だろうか

もう一つ山陰地方の高校で
一部の生徒がビルの屋上で
何かの打ち上げで祝杯を挙げて
警察の指導を受けた

この対応で高校は
この学校から出場が決まっている
インターハイの代表を出場を辞退している
全く関係ない生徒が原因で
長年努力をしてやっと掴んだインターハイを
辞めさせられる生徒の気持ちを考えると
とてもやりきれない

日本はあまりにも全体主義が強すぎるのではないか
攻められるのはその飲酒をした生徒であって
インターハイに出る生徒には関係のないことだ
教師も安易に走らず
必死で汗水流して生徒にぶつかって欲しい

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-17 23:42 | 昆虫 | Comments(0)
2008年 07月 16日

セスジイトトンボ

e0022047_004312.jpg

大きく見えますが
全長30mmくらいです
だから胴体の太さは髪の毛ぐらいで
飛んでいるのが見えません
目が悪くなると色々困ります

*************

男料理

カミサンが14日から16日まで旅行に出ました
この暑いのに五島へ行きました
さあまた男料理をしなければ・・

昨日はステーキ肉があったので
軽く炙っててステーキにしました
塩コショウをして焼きましたが
その上にオロシステーキソースをかけたので
一寸辛かったです(^^ゞ

スライス玉葱のサラダを添えて
オカカをかけて醤油で頂きました
わかめスープを添えて結構な量になりました

ゴルフの知人からシジミの佃煮を貰ったので
これはビールに丁度良いとばかりに
ビールとご飯も頂きました

2日目の今日はお得意のペペロンチーノです(^^)
前回のカミサンの旅行のときは
帰宅当日の夜にこれを料理しましたので
帰ってきたカミサンが
「なんやのこの匂いは・・・臭いわ
換気扇かけて料理して」と文句言われました

そこで今回は帰る前の日にしました
ニンニクと鷹の爪を軽く炙って
小皿にとっておきます
鶏肉が冷蔵庫にあったのでこれをベースに
冷蔵庫にある野菜をいろいろ放り込みました
キャベツ、玉葱、にんじん、ピーマン・・・
炒めあがる頃に先ほどのニンニク鷹のつめを
混ぜ込んで湯で湯を入れて
最後に醤油で味を調整しました

サラダはレタス、トマト、きゅうり、玉葱を
少しずつ混ぜて最後に豆腐をさいころに切って入れて
豆腐サラダにしました
スーパー・ヘルシー・tofuサラダと命名

パスタの方は
冷蔵庫有り合わせペペロンチーノ
和風醤油テイストパスタと命名
結構いけました(^_-)-☆
ニンニクの匂いは明日までには消えるでしょう

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-16 00:02 | 昆虫 | Comments(2)
2008年 07月 14日

アオバズク

e0022047_2347218.jpg

先日訪れた能勢のアオバズクを撮りに行った
もう雛が巣立ちをする時期ではないかと思ったが
まだ親だけが居た
達磨大師のように静かに木の上で
たたずんでいた
今月末ぐらいに雛が巣立つようだ
もう一度尋ねてみよう

***************

地獄じゃあ。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。!

昨日の日曜日は久し振りのテニスでした
先月今月と市のコートが抽選で当たらず
昨日は久し振りの4時間のテニスをしました

どんぐり倶楽部の7人のメンバーが
集まりあの灼熱地獄のような
暑さの中で4時間は過酷でした
「地獄じゃあ・・」と叫びながら
何とか4時間こなした

暑さの為に直ぐ息が上がり
熱風で酸素が肺に入らないような状態でした
仲間の奥さんは疲れで今日は勤務を休んだそうです
もう一人は腕と顔を真っ赤にして
ひりひりするほどの日焼けでした

私はというともう何十年も
この暑さを経験していますので
色も一寸濃くなった程度で
(色素沈着でもう日焼けもしない)
疲れもそうでもありませんでした

でも家に帰って即シャワーを浴びて
部屋をエアコンでギンギンに冷やして
此処でビール・・・は夜のために我慢して
カップのかき氷をスプーンでシャカシャカ削って
食べました^^
う~~ん幸せを感じます

プレー中は熱中症が危険なので
スポーツドリンクは欠かせません
お陰で夕食のビールが旨く
夜もぐっすり眠りました

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-14 23:49 | 野鳥 | Comments(6)
2008年 07月 12日

ベニシジミ

e0022047_22461641.jpg

ベニシジミ・ツバメシジミが
沢山羽化して飛び回っている
マニュアル露出で適正な
露出を決めるのが難しい

**************

物忘れ

最近物忘れがひどい
特に人の名前とか映画のタイトルなど・・
母の晩年がボケで悩まされたので
今度は俺の番かと怖くなる

先日も写友のtoshiちゃんと
お茶を飲みながら話しているとき
映画のタイトルが出てこず
話がそこから進まない

概要はお互い判っているのだが
どうしても単語として出てこない

それはシリーズ物の第1作で
シュワルツネッガーが主演です
宇宙人が地球に紛れ込んできたのだが
その宇宙人は光を屈折させることが出来て
地球人からは姿が見えない

宇宙人からは温度センサーで
地球人の体温を見ることが出来る
海兵隊が皆殺しになり
血を吸い取られた様に
皮をはがれて木から吊り下げられている

シリーズが作られてニューヨークにも
出没してくる
もう判った方もいらっしゃるだろう
こちらも二人ともそう言った状況は判っているのだが
そのタイトルが出てこない

大概物忘れといっても
周りの状況はわかっているので
お互いは納得しているのである
これは2~3日後に「プレでター」と出てきた

俳優の名前も出てこない
例えば「ランボー」「ローッキー」の主演誰やった~
といっても二人ともすっと出てこない
ドツボにはまり込むと
どんなに苦しんでも出てこないものである
何の気なしにシルベスター・スタローンと
後からすっと出てくるのである

此処2~3年でひどくなって来ている
同年代のものは私も良くあることと
慰めてくれるが
自分でそれが進行しているのがわかるだけに
何ともやるせない

ただそれが忘れても
どうでも良い様なことが特に忘れやすい
大切なことはまだ出てくるのが早い
そこら辺が救いなのだろうか

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-12 23:07 | 昆虫 | Comments(6)
2008年 07月 07日

無重力

e0022047_21531145.jpg

この一枚

この写真は以前にアップしたものです
雑誌「フォトコン」の7月号で
1次、2次審査を通って
最終審査で落選しました

後一歩のところで入選でしたが残念です
名前とタイトルだけが雑誌に掲載されましたので
どのような作品か参考の為にアップしました
写真のコンテストに挑戦されている方の為に
参考になればと思います

最近のテクノロジーは
高級カメラをマニアの手から
一般のユーザーへ開放しました
だから昨日カメラを買った人も
経験20年以上の方も
同じような写真が撮れます

ではコンテストなどの常連の方と
初心者は何が違うのでしょうか
それは沢山のショットの中から
この一枚・・・を選び出す目だと思います

日ごろから名画やプロの作品などを見て
自分の審美眼を養う
そのコンテストの作品の傾向や
審査委員の傾向などを
入選作品を見て勉強する

そして写真の昔からある普遍の
美の表現を身につける
そう言った努力が少しずつ
結果に現れる物と思います

この写真ももう一つインパクトが
足りなかった物と思います
又秋のコンテストのシーズンが来ますので
挑戦を続けたいと思います

[PR]

by captain_spoc | 2008-07-07 22:18 | 昆虫 | Comments(12)