スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 24日

大阪城観梅之宴

屏風絵風紅梅之図
e0022047_23142341.jpg

雨に打たれて
e0022047_23144318.jpg

大阪城
e0022047_23153460.jpg

今日は朝からぐずついた天気だった
前からの約束で大阪城の梅園の
撮影に出かけた

梅園は早咲きから遅咲きまで
順番に開花するように植えられている
撮影に来ていたのは私たちのグループだけではない
たくさんのカメラマンが居た
なかには香港からの観光客も
降りしきる雨の中で日本の梅を撮影していた

一当たり撮影が終わった頃
我々ナンチャッテ・カメラマンたちは
花より男子ではなく団子で
近所の中華レストランでランチを頂く
昼から頂くビールの美味いこと・・
プハーッ・・皆さん申し訳ない

今日のメンバーは全員高校の同級生
働き盛りはとうに過ぎて
こうして元気で皆と語らえることの
幸せをかみ締めながら
とりとめも無い話で時間を過ごす

これを幸せと言わずしてなんと言う
有り難きかな健康な毎日と良き友の存在

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-24 23:19 | | Comments(16)
2009年 02月 19日

群舞

e0022047_2214174.jpg

マイフィールドにオオタカが出るので
ちょくちょくチェックに行くのだが
物凄いカラスの大群に
追い掛け回されて
こちらの希望する場所にやってこない
時間つぶしに写した逆光写真

****今日の天星人語****

日本のお母さん

私の母は優しい母でした
怒られた記憶はありません
口より手のほうが早かった親父から
小さい頃は何時もかばってくれていました

でも躾けはうるさいほど良く注意されました
挨拶をしなさい
間食はするな
男は台所でウロウロするな
歩きながらものを食べるな
・・・・色々です

表題の日本のお母さんと言える人は誰だろう
と知人と話題になった
大阪人として浪花のお母さんと言えば
浪速チエ子
ミヤコ 蝶々
京唄子
が代表されるだろう

関東の方では京塚昌子か
泉ピン子も関東のお母さんになるのだろうか
吉永小百合ももうお母さん役だろう
岸恵子はお母さんと呼ぶには
あまりに品がありすぎて
不釣合いのようだ

古すぎてご存知の方は少ないと思いますが
戦後の母もの映画のスターと言えば
三益愛子がピカイチ
直木賞作家川口松太郎の妻で
川口浩の母である

私の小学生時代に彼女の不幸な母の役を演じた映画を見て
涙したことを覚えている
彼女を越える日本のお母さんは
居ないようだ

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-19 22:28 | 野鳥 | Comments(6)
2009年 02月 18日

オオマシコ

e0022047_0103995.jpg

e0022047_011636.jpg

e0022047_0114540.jpg

珍しい初認の鳥オオマシコです
とても綺麗な紅色の鳥で
感動いたしました

しかし珍しい鳥が見つかると
何処もカメラマンのエゴで
何時も嫌な思いをいたします
鳥に罪はないのですが・・

~~~ 訂正 ~~~
オオマシコ3枚目の写真を
下記コメント欄でメスと記述しておりますし
写真も特に表記しておりませんが
メスの積りで掲載いたしました

昨日識別に詳しい方から
オスの若鳥ではないかとのご指摘がありました
鳥類では往々にしてオスの1年目の若鳥は
メスと同じような色をしています

現場で明らかにオス成鳥とは違った色目で
周りのカメラマンもメスだとの声が上がり
その先入観で図鑑を見ましたので
詳細を見落としていました

ご指摘の点は額に僅かに白い色が見られる
赤みがオス成鳥よりも薄いがメスにしては濃いようだ
風切り羽の色が白いと言う3点です

精査すれば額に僅かに白っぽい色が写っています
顔の赤色も薄いですが
年を経るごとに2枚目のような
堂々としたオス成鳥の色になります

私は馬齢を重ねたジジイですが
探鳥はまだ3年目の若造
写真を一瞥しただけでベテランさんは
・・・ん?と疑問符がつくその経験には
本当に感心いたします

これからもホンマか?と何時も疑問を持って
識別の経験を重ねて行きたいと思います
ご指摘を頂き本当にありがとう御座いました

****今日の天星人語****

ガーデニングについて考える

カミサンがポッドの花を買ってきた
玄関周りはカミサンの領域
春から夏に掛けての花を植えていた

2階のベランダが私の領域
此処は今クリスマスローズがたくさん花を着けている
元々観葉植物が好きだったので
私の領域は緑ばかりで花が少ない

そんでもってカミサンが言うことにや
あんたのガーデンはショーモナイ草ばかり
花がないやないの・・と

冗談じゃない
ガーデニングとはそのシーズンだけ
ポッドを植えて花を愛でてそのシーズンで終わり
そんな花ばかりではない
例えばペチュニアも冬は切り戻して
花咲く春を待っている

また種で冬を越す物は
今から種を植えて開花を待つ
そう言った一年単位の
そして多年草など厳しい冬を越して
何年も楽しめる

そんな継続した世話で開花したときの喜びは
ひとしおである
花を着けたポッド買ってきてプランターに植え替えただけを
ガーデニングの趣味とは片腹痛い

見ておれ・・・
今にカロライナジャスミンや
コデマリやボケ、桜草などが
今は枯れていても春になると
たくさん花を着けるンや
それまで隠忍自重だ

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-18 13:29 | 野鳥 | Comments(10)
2009年 02月 16日

ボランティア・コンサート


二人酒
スタートボタンクリックすると
音声が流れますので
音量にはご注意ください


まつり
先日行いましたボランティア・コンサート
の実況ビデオが上がりました
是非聴いてください

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-16 00:40 | 日常 | Comments(8)
2009年 02月 12日

ルリビタキ

e0022047_23364222.jpg

本年初のルリビタキ
この青さは2年以上の成鳥のようです
確かこの場所は
去年もルリビタキのテリトリーでした
それでこの個体は去年の
一年成長した個体か・・
幸せの青い鳥
矢張り可愛い^^

****今日の天星人語****

昨日友人宅へ鳥の撮影に行ったが
友人からのアドバイスで
庭に来るのは早朝が良いとの話
フィールドで撮影も
矢張り早朝がたくさん鳥に会える

そこで携帯電話のアラームに
6時半をセットして寝た
朝になりフッと目覚めた
外も薄っすらと明るくなっていた

直ぐに壁掛け時計を見ると
なんとジャスト6時半だ
これは音波時計なので
1秒と狂わないが丁度6時30分00秒だ
そうこうしているうちに
携帯のアラームが鳴り出した
自分の目覚めが携帯より正確なのだ

今までも何回も目覚めた時に
丁度7時とか8時とかのケースが良くある
物の本で読んだことが有るが
人間は寝ていても時間を感じているようだ
こんなことが信じられるだろうか

これは実験でも証明されているそうだ
寝る前に朝6時に起きてくださいと指示すると
目覚ましがなくても丁度6時に起きれるそうだ
と言うことは目で見るのではなくて
魂で見ているのだろうか

兎に角自分の身に起きたことなので
信じないわけには行かない
不思議なことが有るものだ
人間の能力はまだ未知な部分が多い

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-12 23:56 | 野鳥 | Comments(0)
2009年 02月 11日

2月11日の鳥たち

e0022047_22235724.jpg

e0022047_22244612.jpg

e0022047_22253522.jpg

e0022047_22265283.jpg

e0022047_2228340.jpg

e0022047_22291914.jpg

e0022047_22475321.jpg

宝塚市内にお住まいの
知人宅の庭にトラツグミが来るとの情報を得て
あつかましくもお邪魔した

リビングの透明窓ガラスの向こう
7~8mくらいにやってきました
場所は市内と言っても
山手の方で森にも近いため
たくさんの野鳥がやってきた
こんなに近くの距離で撮影したことはない

このほかにもコゲラ、エナガ、ひよどり
近所のお寺に散歩に行って
キセキレイ、セグロセキレイ、カケス
こんな市街地の近くで野鳥天国だ

可愛い姿を見ていると
時間の経つのも忘れてしまう
本当に心癒される一日でした

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-11 22:32 | 野鳥 | Comments(12)
2009年 02月 10日

迫力満点

e0022047_236062.jpg

e0022047_2321746.jpg

e0022047_23224598.jpg



普段は悠然と浮かぶコブハクチョウ
滅多に飛ぶことも無いし
慌てることもないマイペース

だがたまに飛ぶことも有るが
一日粘っても飛ぶことがない日が多い
だから飛び立つときは
絶対チャンスは逃すことは出来ない

何時もユラユラ泳いでいるが
飛び立つには有る程度距離がいる
そこを正面から狙いたいので
今白鳥の居る場所を見ながら
こちらも狙う場所を移動する

丁度テニスのサーブを受けるとき
サーバーは私のバックを狙うか
フォアを狙うかで
僅かに立つ位置が変わる
サーバー本人は気付かないようだが
レシーバーの私には判る
それを見ながらこちらも判らないくらい
レシーブ位置を変えている

まるで白鳥と真剣勝負をしているようだ
この時も昆陽池について
もし走り出したらと思い
急いで正面から狙える位置取りをして
カメラ設定を換えている途中で
予想通り走り出した
あまりに予想が当たるのでこちらがビックリ

ところが設定がまだ完了していないときだが
取りあえず狙いをつけて
ピンが合った瞬間から連写
その中から3枚選んだが甲乙つけがたい

力強いショットは1番か3番
う~ん迷うなあ

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-10 23:12 | 野鳥 | Comments(4)
2009年 02月 09日

クリスマスローズ

e0022047_2320417.jpg

今年のクリスマスローズの
開花第1号だ
何時もはかなげに下を向いて咲く
カメラマン泣かせだ

カメラ目線を下から見上げるように
鉢を台の上に載せた
白い紙をレフ代わりに
下に置いて柔らかい光で反射させた

まだ蕾が8個ほどあり
順番に咲いてくれるだろう
楽しみである

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-09 23:21 | | Comments(10)
2009年 02月 08日

寒い日はダウンコート

e0022047_17233387.jpg

ジョウビタキです
丸い目が可愛いです
寒い朝でしたので
文字通りダウンコートを精一杯
膨らませています^^

****今日の天星人語****

やっぱり俺は変わり者

私は食べる焼き鳥ではなくて
鳥を見るのが大好ききです
一応日本野鳥の会の会員です
だから鳥を写真に撮るのがとても楽しいです

今日もジョウビタキを80枚
撮影いたしました
そしてその中から選んだのがこの写真
逆光の中で静かに日向ぼっこ^^

写真は光と影
その意味ではこの画も光と影
そういえば昨年月刊「フォトコン」に
入賞したのも逆光

その上最近はブレ写真といって
流し撮りに凝っている
逆光写真と言いぶれ写真と言い
普通バーダーはこんな写真を撮りません

バーダーの撮る写真は証拠写真として役立てます
識別に役に立つ模様、色が大事です
そういうことがわかる写真が良い写真です

だからバーダーの癖に風変わりな
写真を好む私はかなり変わり者です
この逆光の写真はポートレートの手法です
女性を綺麗に撮るには
色々な手法を使います

私のブログフレンドのSethさん
彼はこのポートレートの達人です
光線の当て方、立ちかたや足のポーズ
肌の色の出し方
それなりに難しいジャンルです
男性の好むero写真とは
同じ被写体でも全く別の物です

色々な手法を使って
鳥を美しく活き活きと写したい
逆光を使った光と影を強調する方法
背景を流して動きのある画にする方法
識別には役立ちませんが
そんな挑戦をしていきたいと
願っております愛鳥家の一人です

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-08 17:24 | 野鳥 | Comments(10)
2009年 02月 07日

2月7日の日の出

e0022047_23321623.jpg

e0022047_23324392.jpg

e0022047_23331658.jpg

今日の天気予報は晴れ
ならば日の出が拝めるか
と早朝から日の出の撮影に

大阪平野のその向こう
生駒の山並みから昇る日の出
周りで見ている人たちから
オーと言う歓声

しかし大阪市内はスモッグの中
なんと汚い街なんだ
日の出時間は6時53分
生駒山が有るので
最初に太陽のかけらが見えたのは
7時一寸前

久し振りに早起きで気持ちが良い

[PR]

by captain_spoc | 2009-02-07 23:38 | スナップ | Comments(4)