<   2010年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 29日

Over 200 Trio







FM COCOLO でover45(オーバー・フォーティーファイブ)
45歳以上をターゲットにした曲が常に流れている
我々のこの急造トリオは3人合わせて200歳以上
そこでOver 200 Trio(オーバー・にひゃく・トリオ)と名付けた

この3人の共通項は高校の同級生
一人スチールギターの彼は千葉在住
出張に合わせてスチールギターを抱えて来阪
彼と私でセッションしようと計画
折角ならばドラムの彼も呼んでみようと相成った

梅田から中崎町に有るstudio 246で部屋を借りて
思い切り音を出してみる
取り組んだのはハワイアンと
スタンダードジャズの All of Me

何回も何回も練習するうちに
サウンドが段々出来上がってきた
クリエイト・創造の楽しみがヒシヒシと湧いてくる
そして互いの音を聞きながら
自分もリズムに乗って陶酔の境地

サウンドを作り出した喜びに浸りながら
時間が来てスタジオの部屋を出た
そこには赤や紫のヘアをした
ビジアル系のパンクロックをする若者たち
ちょっと白髪交じりのオッサン達は完全に場違い

でも歳はとっても感性は一緒
音で遊び音を楽しむ
興奮の2時間でした
来年5月に千葉から又来ると言う事で
又の再会を約束した

[PR]

by captain_spoc | 2010-11-29 00:46 | 日常
2010年 11月 27日

日々の練習

e0022047_23185567.jpg
e0022047_23191755.jpg


最近昆陽池にコハクチョウが飛来してきたとの情報あり
早速昆陽池に行って見ましたが
もう飛んでいってしまったようだ

そこで鴨の飛翔を撮る
友人から毎年同じ被写体を撮って飽きないかと聞かれた
いいえ全然飽きないです
良い作品が撮れるかどうかは運次第で
狙って撮れる物では有りません

入選作品を狙って撮りに行くんですが
良い条件がそろうとは限りません
そんな沢山の平凡な写真の中から
時々ですがオーッと言う作品に出会えます

それと毎年毎年違う表情を見せてくれます
又カメラの操作の習熟も図っています
カメラのハンドリングの上手さは
何回も何回もボツの山ができるくらい数撮ります

そんなことの繰り返しでカメラ操作が上手く出来るようになります
先日入選の作品の「ギンヤンマ」
普段の飛びもんの挑戦の成果だと思います
毎日毎日アカトンボやギンヤンマを
この夏中撮り続けました
そのお陰でカメラのハンドリングが上達して
今回の栄誉に繋がりました

同じものを毎年毎年繰り返し撮ることは
大切な事です

[PR]

by captain_spoc | 2010-11-27 00:27 | 野鳥 | Comments(2)
2010年 11月 26日

代金は300円也



とうとう我が家にも光回線が入ってきた
何回も何回も電話攻勢で
yahooの代理店が誘いをかけてきた
はなから切り替える考えは無かったが
あまりにうるさいので話だけは聞こうと言う事になった

ただ夕食中だったので明日にしてくれとこちらから頼んだ
時間を聞かれたので朝の9時にしてくれと返事
だが相手は都合が悪いので午後にしてくれと言う
その一言で嫌になった(こちらは午後は都合が悪かった)

初めての相手でこれから顧客になるかもしれない
そんな大事な時に自分の都合を押し付けるとは驚いた
当人が都合悪ければ他の担当者が
客の要望に沿って電話すれば良い事

私も長年営業をして来たが既に取引のある相手は別として
新規開拓の相手の言う事は絶対なのです
まして通信の営業は現役の時に経験しましたが
電話が故障と言う時は顧客が困るので
土日休日も連絡が付くようにしていました
電話をくれた若い営業マンはまだ修行が足りないようです

息子が通信回線の会社に勤務しているので
最近の業界の事情を聞くと
家電量販店の店頭で申し込めば店頭特典が有るという
yahoo BB フレッツ光はヤマダ電機が得意だと言う
OCNはどこどことなどと各量販店の得意が有る

ヤマダ電機も大型店のLAVIが良いと言う
ならば最近開店した千里店がそうだ
出かけて話を聞くと今の費用とそう大差が無い事が判った
問題の店頭特典はパソコンなら52,500円の値引きをしてくれる
テレビなら42,000円、白物家電なら31,500円の値引きだそうだ
早速光に換える手続きをした

テレビも家電品も特に欲しい物は無いので
写真処理専用にパソコンを所望した
メーカー物ではないがカスタマイズ専門のメーカーで
スペックと価格が手ごろなので写真の機種にした
このごろはパソコンも部品を買ってきて
自作できるご時世なので
特別メーカー品でなければ心配と言う事は無くなった

これが18.5インチのディスプレーつきで52,800円
写真に有るとおり
OSはwin7(現行WinXP)
500GBのHDD(同じく160GB)
2GBのメモリー(同じく512x2の1GB)
DVDスーパーマルチ(同じくCDーROM)

全ての面で6年前に買ったfujitsuの
本体だけで17万円した現在使っている機種より上だ
それでも当時は最高の機種だったのに・・・
それで52,500円の値引きなら300円払っただけ

良く量販店でパソコンを買って光を同時契約なら
何万円値引きしますと宣伝しています
今回は回線を申し込みに行ってパソコンを値引きして貰った
わざわざ客が回線を申し込みに
店頭まで来てくれるのだから
逆の話しなので回線業者としては美味しい話

私も電話してきた会社で申し込むよりも店頭に来る事により
パソコン1台頂いたようなものなのでこちらもお得
専門の事は専門に聞くのが一番得すると言う事が良く判った

開通して速度を調べたら
今までの公称8MbpsのADSLは実測3Mbps以下だった
今回の光は下りで39Mbpsあった
まさに10倍以上の速さになった
サクサクと速さを実感しています

[PR]

by captain_spoc | 2010-11-26 01:13 | others(機材)
2010年 11月 22日

デジタル・カメラ・マガジン年間成績


12月号で「命の限り」が佳作入選した結果
今年の年間成績が決定いたしました
下記の一覧表の如く私は30位となりました
この結果につきましては大変満足しております

又来年度も上位を目指して頑張りたいと
意欲が盛り上りました




尚今回の作品の講評が審査の先生から
下記の如く頂きました
大変光栄な事です



[PR]

by captain_spoc | 2010-11-22 21:31 | others(機材)
2010年 11月 20日

デジタル・カメラ・マガジン今年3度目の入選

  命の限り
e0022047_0515612.jpg


この作品がデジタルカメラマガジン12月号の一般投稿部門
佳作に入選いたしました
今年は6月号の「漁り火」
7月号の「The Bridge」の入選に続く
3回目の入選となりました
下位の入選ですので雑誌に写真は掲載されず
発表ページを参照してください

振り返れば昨年はブレ写真と称して
スローシャッターの写真に没頭し
それなりの結果が出て入選もいたしました

今年の初めに今年の目標は
昆虫をアートに撮りたいと目標を立てて
暑い夏の日にトンボの飛翔の撮影に明け暮れていました

なかなか結果が出ず行き詰ったこともありました
ネイチャーの達人天文中年さんの写真展にお邪魔して
ご本人から色々とご教授して頂きました

このことをヒントに自分なりに考えて
マニュアルフォーカス撮影でこの作品を物に出来ました

トンボももう時期的に終わりごろの10月に入り
尼崎の魚釣り公園へ行ってみると
まだ飛んでいて盛んに卵を水面に産みつけていました
タイトルの「命の限り」はもう残り少ない命を考えて
思い浮かびました

今年の昆虫写真の目標も達成できて
実り多い一年となりました

そんな私のこともさることながら
先日冗談で名前をつけた「写団エンタープライズ」の
写友もこの12月号の入門投稿部門の
優秀賞(当月1位)に入選していました
こちらは雑誌に写真が掲載されています

先日のキタムラのコンテストと言い
皆さんの頑張りがとても嬉しく
我がことの様に興奮いたしました
私もこれからも沢山の感動できる作品つくりに
もっともっと努力したいと思います

[PR]

by captain_spoc | 2010-11-20 01:25 | トンボ飛翔special | Comments(14)
2010年 11月 18日

はて?これは・・・



こんなものをヤ○ダ電機から持って帰った
大人のおもちゃだ^^

メモリー 2GB
HDD   500GB
CD・DVD 書き込みも可
ディスプレー  18.5インチ
石がCeleron(2.50GHz)がちょっと遅い

価格が¥300だから文句は言えない
メモリーは1スロット空きなので4GBに増設できる
友人から外付け500GBのHDDを譲ってもらったので
これからセットアップしてみたい
このからくりは後ほど

[PR]

by captain_spoc | 2010-11-18 23:59 | others(機材)
2010年 11月 17日

コブちゃん走るⅡ

e0022047_22182688.jpg

今回もコブハクチョウの助走をアップ
まさに飛ぶが如く駆け抜けて行きます
今日は同時に画像処理の手順もご紹介いたします





これが原画です
水質保護の為に餌場の池は区画されて
大きい池が汚濁されないように区切りの堰堤が作られています
それが上部に重く写ってしまいました






その部分をトリミングするために
フォトショップで
イメージ

回転

カスタム

3度反時計回り
に回転をかけて堰堤が水平になるようにいたしました





水平になったところで青い線に沿って
トリミングいたします





これがトリミングされた画像です





これも白い羽が白飛びしていますので
画質調整

ライティング

シャドウ・ハイライト
でハイライトを暗くして羽のディテールを出します

最後にカラーの青色を少々強調して
トップの作品となりました


スポックのありふれた日常
[PR]

by captain_spoc | 2010-11-17 23:09 | レタッチ
2010年 11月 16日

コブチャン走る・・レタッチ編





今回のレタッチ編はレタッチと言うほどの事では無く
コピースタンプを使っただけです
トップがオリジナルの原画です
下がレタッチ後の作品としてブログにアップいたしました

ご覧になって判りますように
2羽のカモを遠くへ飛ばしてしまいました^^
力強く羽ばたいているコブハクチョウに
背景でノンビリカモが浮かんでいてはちょっとミスマッチ

手を加えましたがコブハクチョウが走っている姿は
ありふれたシーンでインパクト不足は否めません^^;




次の画像は私の失敗例です





スローシャッタでの流し撮りまたは
ブレ写真を撮る時は
スタビライザーをoffにします
(スタビライザーとはcanon・OLYMPUSではIS、NikonではVRのこと)

先日アメリカンフットボールを撮影した時に
半ばくらいまでスタビライザーをonのままでした
すると上の写真のようにゴーストが出ます
綺麗に流れないのです

横に走るから上下だけでも効かせておけばと思われますが
新幹線や自動車はそれでいいでしょうけど
鳥や飛行機またはスポーツなどは
上下左右どちらに動くか判りませんので
スタビは完全offにするようにしています

カメラの液晶では細かい部分がわかりませんので
ずっとonのまま撮影していました
以前にアップした激突シリーズを見ていただければ判りますが
スタビをoffにしている作品のぶれは
自然に綺麗に流れています

今でも良く設定間違いを犯してしまう
本当におっちょこちょいのスポックでした^^ゞ


スポックのありふれた日常
[PR]

by captain_spoc | 2010-11-16 23:14 | レタッチ
2010年 11月 15日

生命(いのち)の輝き

e0022047_2211030.jpg

e0022047_2214353.jpg

この写真の中に
ヒドリガモは何羽いるでしょう・・・
と言うようなクイズでは有りません(笑

近所の昆陽池にも自然は有るが
大自然と呼べるところも各地に有る
そこには沢山の生き物が
大自然を謳歌している

その大自然に生きる動物たちは
我々都会の人間から見ると
生きていることを悦び
命の輝きが光っている様に見える

そんな生き生きした生き物を見るだけでも
大自然の中に来た値打ちがあるというもの
こちらも生きる喜びが伝染してくるように
身体の中から力がみなぎる様に感じる

偶然にも鴨の大群の飛翔を見る事ができて
心癒された一日でした


写団エンタープライズ
[PR]

by captain_spoc | 2010-11-15 22:40 | 野鳥
2010年 11月 14日

幻の「天空の城」

e0022047_2331466.jpg

e0022047_2365718.jpg

e0022047_2373691.jpg

かねてより計画していた
雲海の竹田城址を撮影に勇んで本日早朝に出発
又も雲海は発生せず
今回も幻として終わった

下見を入れて3回も現地へ行ったが
何れも雲海は現れなかった
その代わり黄砂がひどく
周りの山がかすんでいる
ついて無いと言うか天は我に味方せず

適当に城壁を撮影
山頂から見える
JR竹田駅を通過する電車を
ミニチュア風にして遊んでみた

雲海に浮かぶ竹田城址は
又のチャレンジに期待することとなった

[PR]

by captain_spoc | 2010-11-14 23:16 | 竹田城special | Comments(10)