<   2011年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 31日

スイス渓谷列車

e0022047_23592993.jpg

e0022047_1263772.jpg


・・・んな訳ないよね
ブログネタが切れてストックから・・・

*****盆の帰省*****

もう8月も終わり
先日のお盆に東京から長男が帰省してきた
滅多に無いことなので箕面の次男一家も呼んだ

私たち夫婦2人からスタートして
子供が男2人生まれて家族は4人に
息子たちはそれぞれ嫁を貰って6人に増えた
その息子たちに2人と3人の孫が生まれて
総勢11人の家族になった

長男に次女が生まれて未だ私たち夫婦は見てないので
連れて帰ってくれるということで大喜び
箕面の次男一家も集まって
料理屋で会食しようと計画
ところが次男の3男坊が発熱との事
ママと3何坊は欠席

9人の宴会で良い気持ちで酔っ払った
2人欠席とはいえ家族が元気で集まれたこと
幸せな一日でした
長男は大阪見物を子供たちと楽しみ
ユーターンラッシュに巻き込まれる前に早々と帰っていった

もう息子たちの時代
今は二人とも働き盛り
私たち老夫婦は毎日病院通いで日が経っていく
私たちも含めて家族みんな元気で毎日を暮らせたら良い
みんなの顔を見たらそう願わずにはいられない

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-31 00:20 | スナップ | Comments(4)
2011年 08月 30日

スポック艦長について

2005年11月にOLYMPUS E-300を買ってから
私のデジカメライフが始まりました
それにあわせて作品をアップするためにBlogもはじめました
文筆家にはペンネーム、ラジオ投稿者にはラジオネーム
ボクサーにはリングネームなる本名以外の名前があります

私はBlogを立ち上げる時
私の好きなSFテレビドラマ「スタートレック」の登場人物から
カーク船長ならぬスポック艦長をカメラネームとして名乗るようになりました
ID登録時に英名Spockは既に登録済みだったので仕方なくspocにいたしました
以来6年の間にスポック艦長の人格が私の心の中で育っていきました
今では本名以上にスポック艦長が有名になったようです

GoogleやYahooの検索窓にスポック艦長と入れて検索をかけると
本家のスタートレックの映画関係を差し置いて
私の「スポック艦長のPhoto Diary」がトップにでる様になりました

そこで必用に駆られ已む無く表札を手作りで作ることにいたしました
以前にヤマトメール便でスポック艦長の宛名でメール便が届きました
配達の人に迷わないように門に掲げました
スポック艦長名で郵便が届くとは夢にも思っていませんでした










上記の電動ハンディールーターを買って
彫刻刀も揃えて小学生以来何十年ぶりか
工作の時間を思い出しながら手作りで作りました
幼い手作り感そのままのつたない作品ですが
手作り感が有ってそれはそれでいい感じです

私のBlogにアクセスしてくる方の中で
GoogleやYahooでアクセスしてくる方は月に700アクセスほどです
お気に入りに入れていただいている方が大多数ですが
twitterやGANREFやフォト蔵などの写真投稿サイト等から
訪れてくれる方もいらっしゃいます

スポック艦長は私のカメラネームですから
私個人のことですが
スポック艦長はそれ自体でどんどん私とは別に
勝手に名前が広がっていくようです
どこかでお目に止まることが有ったら是非スポック艦長を宜しくお願いいたします

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-30 00:35 | 日常 | Comments(0)
2011年 08月 29日

驚きの朝



毎朝食事を摂りながら新聞に目を通す
タイガースが勝った日にゃあ
普通紙とスポーツ紙を隅から隅まで穴が開くほど読みつくす

ところが今朝は普通紙のスポーツ欄を開けた時
「ホーッ」と声が出るほど驚いた
トップの写真が掲載されていた
100mのボルトの写真だ
・・・が何時もの写真とは大きく違っていた

なんと流し撮りのぶれ写真が載っている
報道写真の常識を破る写真だ
競馬でも野球でも陸上でもサッカーでも・・・・
高速シャッターで止めて写されているのがほとんどだ
こんなアートな写真を新聞紙上で見るなんて初めてだ

提供はロイターとあるので
日本のメディアがロイターからこの写真を買ったのであろう
それはおそらくフリーのカメラマンがロイターに持ち込んで売ったものだろう
しかし報道関係の写真部が
良くぞこんなアートな写真を取り上げたものだ

さすがにプロの写真だけあって
ボルトと解かるように写している
背景や同伴競技者は流れて良く解からない
走者の足も流れてはいるが走っているとわかる程度にぶれている
絶妙のシャッター速度の選択だ

私も競馬の写真で入選したが
撮影時にはやはり報道写真は意識した
毎日のように新聞紙上に走っている競走馬の写真が掲載されている
だから同じように写したのでは何の新鮮味もない
そこで1/20sec以下の超スローシャッターで撮影した

こんな写真は絶対新聞紙上には載らない
報道と言うよりアートな写真と言うべきか
スローシャッターで撮影するとどんな作品が上がるのか
予想不可能だ
そんなことでは報道カメラマンはオマンマ食えない
ボツの山では上司から怒られる

報道カメラマンではなくて
スポーツ専門のプロカメラマンがいる
スキー誌やサッカー紙などの専門雑誌に投稿する専門カメラマンだ
トップの写真を撮ったのは報道関係ではなくて
陸上専門のプロカメラマンではないかと推察される

今朝は朝食の時間がこの写真のおかげで
何時もより長く掛かってしまった

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-29 01:27 | 日常 | Comments(0)
2011年 08月 28日

シグレ物語

e0022047_01354.jpg


我が家の猫「シグレ」です
ペットで唯一メスなのでシグレ姫と呼んでいます
もう15歳でボケが始まってきました
今私の艦長室の隅でじっと寝ています

先代の紀州犬の「フブキ」が散歩の途中
突然生垣の中に首を突っ込んで見つけました
直ぐに連れて帰りミルクを飲ませようとしました
目も見えずミルクを飲み込む力もありませんでした
猫を何匹も若いうちから飼った経験のあるカミサンも
駄目かもしれないといいながらも一生懸命世話をしました

数日後やっと自力でミルクを飲みだして
だんだん元気になり我が家のペットの仲間入りいたしました
めでたしめでたしで数日が経った時
私たち夫婦に有る異変があることに気が付きました

パンツのゴムのところが胴回りぐるりと虫にかまれ
赤く斑点になっていました
それがシグレについていた蚤だと判明
慌ててもう一度洗いなおしましたが快方に向かわず

ペットショップで買ってきたすき櫛でシグレの毛をすくと
櫛の上に数匹蚤が引っかかります
それを何回もやり
何日も掛かって毎日毎日蚤退治です
最後にはカミサン夢中になってはまってしまいました

数十匹くらい退治したでしょうか
やっと蚤騒動は治まりました
以降我が家の猫は一切外には出していませんので
蚤が付くと言うことはありません

シグレは捨て猫のトラウマがあるのか
客が来ると2階に隠れてしまいます
だから我が家への訪問者でシグレを見たものは居ません
玄関の呼び鈴が鳴ると慌てて2階に隠れます
客が帰るとそっと出てきます
幻の猫と言っています

15歳にもなるとボケが始まります
トイレ以外でウンチを転がせています
今まできっちり砂の中でやっていたのに・・
可愛い子猫の時ももうろくした今も
我が家の家族であることに変わりはありません
1日も長く生きていて欲しいです

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-28 00:34 | 日常 | Comments(4)
2011年 08月 25日

回転流し撮り

e0022047_21191095.jpg

e0022047_21193011.jpg


回転流し撮り・・・何のコッチャ抹茶に緑茶
こんな言葉が有るのか無いのか知りませんが
もし無ければ私の造語です
ぶれ写真という私の造語と同一線上にあるものと思ってください

流し撮りなんです
でもコースは洗濯板状のコブの連続コース
此処を高速で走りきるには
前輪、後輪が跳ねまくっていますので
足腰でバランスを取りながら
頭や体はなるべく上下させずに水平に走らせます

すると背景は流し撮りで流れている上に
前輪後輪は踊るように跳ねて
車体中心に前後輪が回転方向に
ぶれて写ります

予想した狙い通りにぶれました
ホンマはもっと前後輪がぶれて欲しかったのですけど
初めての挑戦ですのでマッ良いか^^

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-25 00:25 | スナップ | Comments(2)
2011年 08月 23日

疾駆

e0022047_2117066.jpg

e0022047_21173394.jpg

e0022047_21175681.jpg


前回は高さを表現するために退いた画角でしたが
今回は画面いっぱいの寄った画角です
Sモード(シャッタ速度優先)で1/20sec~1/30sec
露出補正-0.3~-0.7

流し撮りはやはりスピード感を表現するのには都合が良い

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-23 23:38 | スナップ | Comments(0)
2011年 08月 22日

天駆けるが如く

e0022047_21145075.jpg

e0022047_21154171.jpg


市民ライダーの彼らは
会社の休みの土曜日曜に練習に来る
モトクロスは本来はタイムレースなので
あまり高く飛ばないほうが有利ではないだろうか

でもそこにカメラマンが構えると
市民ライダーの彼らとて気合が入る
私の前では必要以上に高く飛んでサービスしてくれる
こちらもアマチュアカメラマンなので
素直に感嘆し喜んでしまう

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-22 23:53 | スナップ | Comments(0)
2011年 08月 22日

雨に煙る薬師寺(レタッチ編)


昨日の雨に煙る薬師寺の画像処理の手順を記述いたします
こんな風景ですから三脚構えて画角を決めて
露出やWBなどありとあらゆるケースを押さえに撮影して置きます
その中で選んだのがこの光芒が綺麗な一枚


e0022047_23365756.jpg


これが画像処理前の原画です
この画像にするにはハーフNDと言うフィルターを装着いたします
それは暗い池を明るく、明るい寺院を暗く写すためです





それでも上半分が明るすぎますので
投げ縄ツールで上半分を囲って画質調整のライティングのレベルを落とします
光芒がよりはっきりと出ました(これは微妙な差ですが)





最後に赤い円で囲った場所に街の灯りや電線(右下2箇所)が
雰囲気を壊しています
修正ブラシツールで消し去ります
電線はコピースタンプで修正
左の街灯りはモザイクになるまで拡大して
ドット単位で鉛筆ツールを使い1点ずつ修正いたしました





これが最終完成画像です
今回は風景ですのでスナップと違い
被写体が動きませんの現場で色々試し撮りが出来ます
だから大きな画像処理はありません
ブログではこのくらいは特に修正はいたしませんが
今回特にこだわってコンテスト仕様で修正を加えてみました
ご参考になれば幸いです



[PR]

by captain_spoc | 2011-08-22 00:53 | レタッチ | Comments(5)
2011年 08月 21日

雨に煙る薬師寺

e0022047_024491.jpg


本当に来てよかった
秋雨前線の影響で
午後には雨が降るとの天気予報
でも写友のブログで見た薬師寺の美しさに
どうしても自分の目で見たいと出かけてみた

予報通り雨が降ったり止んだり
雨に煙る漆黒の闇に
薬師寺がライトアップされている
その神々しさは息を呑むほどの美しさ

雨の所為でライトの光芒が光って雨もまた良しである
世界遺産とかそんな後付の価値など何の意味も成さない
薬師寺の歴史が私に写せと訴えてくる

もう参りました
夢中になって失敗しないように
絞りや露出補正、WBなど色々試してみた
あなたの美しさの半分も表現できていない
実物を見るに如かずだ

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-21 00:06 | スナップ | Comments(6)
2011年 08月 19日

低周波治療



近所の整形外科で治療しています
剥離骨折したところが1年近くも疼くんです
当初は右足の親指の付け根が違和感があり
調べたら軟骨が磨耗しているとの事
その上に足首の剥離骨折

治療はほかに腰もやっています
朝前かがみで顔を洗うのも難儀しています
パソコンデスクに1時間も座っていると
固まってしまって立ち上がる時にへっぴり腰になります

だから足首と腰の低周波治療と
超短波治療
腰の牽引
腰のマッサージ
これだけすると混んでいますので1時間以上掛かります

先日大鳴門橋に撮影に行った時は
往きも帰りも私が運転しました
運転の疲れはありませんでしたが
翌日になって腰がバンバンに張っていました
これからは色々な痛みと付き合っていかなければアカンようです

[PR]

by captain_spoc | 2011-08-19 23:38 | 日常 | Comments(2)