スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 31日

啄木鳥(キツツキ)もやってきた

e0022047_05401.jpg

e0022047_06989.jpg

e0022047_063018.jpg

カメラを趣味とする方は多い
好きな被写体も多岐にわたる
私のように鳥を主に追いかける人
飛行機、鉄道、昆虫、人物スナップなどなど

どのような被写体でもただそれだけを写すのではなく
季節季節の味付けをしたくなる
桜や紅葉などとコラボさせたい

桜の花の上空を飛ぶ飛行機
菜の花畑の向こうを走るローカル列車
鳥も背景がぼけた後ろ抜けばかりではなく
花などと一緒に画面に入れたい

そこで梅の花に寄ってくる鳥を花の背景に写しこむ
今回のコゲラも梅林に入ってきたので
梅とのコラボが可能になった
梅ととコゲラのコラボは私にとって初めてだ
特に今回のコゲラは頭にオスのマークの紅い斑がくっきりと

まあそれなりにコラボしている・・・かな?

[PR]

by captain_spoc | 2012-03-31 00:30 | 野鳥 | Comments(2)
2012年 03月 30日

梅にヒタキはなんて言おう

e0022047_0472426.jpg

e0022047_23515994.jpg

e0022047_0474960.jpg

まだ梅がいい香りを発して咲いている
そこにはメジロ以外にもたくさんの鳥がやってくる
今回はジョウビタキをアップいたします

夕方から小一時間ほど近所の公園へ出かけた
カメラマンがすでに池のほうへバズーカを向けている
何か居るのですかと聞くとカワセミが来るとのこと
街中の公園なのでここでは奇特な方がせっせと餌付けをしている
生憎と私はそんな可愛そうな個体には興味が無いので
梅に来る鳥たちを狙いました

今日はこのジョウビタキとコゲラとメジロにエナガが来た
エナガは撮影できなかったが
次回にコゲラとメジロをアップいたします






More 今晩はステーキでいこう
[PR]

by captain_spoc | 2012-03-30 00:30 | 野鳥 | Comments(4)
2012年 03月 29日

オブジェ

e0022047_182536.jpg

公園に展示されたアーティストの作品
鉄でできたオブジェだがその質感が気に入った
その錆び具合がなんともいえない味がする

鉄と言えば私は鉄を販売する会社に入社した
工場の千葉や水島の製鉄所を見学して
その規模の大きさに驚いた記憶がある
そして当時は会社の漢字が川鐵と書いていた
鉄は金を失うと書いて縁起が悪い
鐵は金属の王なる哉と書いてあるのでめでたいと・・・

しかし時は移り鐵は如何にも古い印象がある
求人にも影響すると言う事で普通に鉄と改名された
それも今ではJFEという銀行なのか何の会社か
訳の分からないけったいな名前になってしまった
今ではリタイアしているので関係ありませんが・・・

会社に入った新人研修のときに
人事の担当者から言われた
「あなたたちは良い会社に入った
鉄は錆びていくので何年経っても需要がなくなることは無い」と
なるほどと思ったが後でそれは単なる妄想であると気付かされた

確かに建築や造船など鉄は必ず使われる
そして何十年後かには錆びてなくなる
しかし自動車などは外装は鉄板だが
硬質プラスチックに取って代わられた
ドアのノブやバンパーなど重量を軽くする為に
それは燃費を良くする為だが
鉄の割合はどんどん削減されていった

それでも鉄で無いと駄目な部分は多い
鉄は産業の米であると言う格言は
今でも生きている重要な産業だ

moreも読んでね^^


More かみさん元気で留守が良い
[PR]

by captain_spoc | 2012-03-29 00:23 | スナップ | Comments(2)
2012年 03月 28日

B787ZEBRA

e0022047_127366.jpg

e0022047_1272240.jpg

伊丹にB787が就航すると言うことで
一度は記録しておかなければと
皆さんに声をかけて撮影に行きました
飛行機と言えばブログフレンドのkikuさん
当然お声をおかけして参加していただきました

飛行場のこと、飛行機の知識、撮影のノウハウ
色々と教えていただきました
787は思った以上に大きな機体で
ヨットと同じセクシーで美しいです

飛行機なんてまったくの機能本位のデザイン
それが美しく感じるのはなぜでしょう
機能美と言う言葉があるように
機能を突き詰めれば美に至るのでしょう

今日はZEBRAカラーの787を見ることができた

[PR]

by captain_spoc | 2012-03-28 00:25 | スナップ | Comments(4)
2012年 03月 27日

春だと言うのに

e0022047_0203461.jpg

e0022047_0213622.jpg

先日の空港撮影会に集まったときに
何を着て行けば良いのか迷った
3月ももう終わりなので分厚いダウンジャケはちょっと重い
だが春の装いではまだ寒い
こんな時が一番着るものに困るのだ

冬と春の間と言うことで皮ジャケにした
中にフランネルのシャツとセーターを重ね着
マフラーもまだ外せない
早い時間では友人から借りたダウンジャケも着ていた
寒がりの私にしてはやっぱりこれでも寒かった

早く暖かくなって欲しい


珍しい天体ショー
[PR]

by captain_spoc | 2012-03-27 23:42 | fashion | Comments(6)
2012年 03月 26日

集団下校

e0022047_14393321.jpg

私は南国育ちで雪国を知らない
その上寒がりなのでわざわざ寒いところへ出かける意欲も無い
だから先日の日本海かにツアーは滅多に無いこと
心行くまで雪国の景色を堪能いたしました

見るものすべてが目新しく新鮮に見えて
素晴らしい経験でした
バスで移動中に地元の小学生が集団下校していました
雪国の人にとってははどうってことの無いシーンでしょうが
雪を知らない私にとっては
こんな雪深い中を通学している事自体驚きである

[PR]

by captain_spoc | 2012-03-26 00:35 | スナップ | Comments(2)
2012年 03月 25日

タッキング

e0022047_19393585.jpg

ターニングポイントのブイを回るとき
風を受ける方向が変るのでタッキングを行う
世界的に有名なヨットのマッチレース「アメリカズカップ」のレースで
このタッキングの技術の優劣
風を受ける位置取りなどが競われる

今回もブイの周りでたくさんのボートが
風を受ける位置取り(風上が有利)やタッキングの技術を競って
方向転換していた
そんなタッキングをするような場所で
観戦するのもヨットレースを観る醍醐味である






スターウォーズ 3D
[PR]

by captain_spoc | 2012-03-25 01:18 | スナップ | Comments(2)
2012年 03月 24日

嵐のようなベタ凪の一日

先日のヨットレースの日には
知人のキャプテンのお世話で本部艇に乗れると言う幸運に恵まれ
喜び勇んで出かけましたが
とんでもない事件に巻き込まれました
その顛末記です
e0022047_21515868.jpg


これが計時審判の乗る本部艇です
これに乗ってすぐ帆走中のヨットを間近で撮影できます
スタート時間も迫ってきて出発しようと
エンジンキーを廻しましたがグスンと言ってエンジンがかかりません
何回も試みましたがエンジンが回らない為に
大型バッテリーのスターターを本部から持ってきて
外部電力でエンジンを廻しました
これがケチの付き初めでした



e0022047_2156411.jpg

そしてエンジンが回りましたのでエンストしないように
桟橋から出航いたしました
サーいよいよです



e0022047_21592340.jpg

レース周回コースの目印のブイも膨らませて
アンカーを結んでレースのコースへ一目散




e0022047_2221097.jpg

目標ポイントに到着して1番目のブイを投下



e0022047_2241767.jpg

2番目の折り返し地点にブイを投下のためにスタートしたとたん
ブイとアンカーを繋いでいるロープが
スクリューに巻きつくと言うアクシデント
係りの人がパンツ一チョになり飛び込みましたが
冷たいのと水中ゴーグルが無いので無理と判断



e0022047_227145.jpg

すぐに本部に携帯をかけてレスキューを要請
写真のごとくヨットハーバーまで曳航
ヨットハーバーで水面から本部艇を揚陸して
絡んだロープを解いて再び沖合いへ

レースはどんどん進行しているので
ブイの投下をあきらめて皆さん港湾の常設ブイを周回するコースに変更
写真撮影のために走行のヨットのそばを走っているときに
今度はガス欠でエンジン停止
空気を吸い込んでいたら再起動が難しいと
クルーの顔色が曇る

ガソリンを継ぎ足してスターターを廻してもエンジンがかからない
空気抜きのためのエンジンルームへもぐりこむ為に
全員で力を合わせてエンジンルームのカバーの取り外しにかかる
私はカメラを首から提げての力仕事なので
ん十万のカメラがゴツンゴツンとぶつかって気が気ではない
2度3度トライして見事エンジン再起動




e0022047_22132266.jpg

レースは終盤にかかっていたので
ゴール地点に先回り
ヨットハーバーの沖の一文字に上陸してゴールを待つ



e0022047_2218792.jpg

この赤い標識の間がフィニッシュ・ライン
次々と各艇がゴールして無事レースは終了
天候は霧の深い最悪の日でしたが
海面はベタ凪の一日
だが本部艇は嵐のような波乱万丈の一日でした

[PR]

by captain_spoc | 2012-03-24 00:52 | 日常 | Comments(4)
2012年 03月 23日

なんと・・・

e0022047_23383260.jpg

e0022047_23391042.jpg

先日クリスマスローズが咲きました
今年になっての最初の花でした
次になんと椿の花が咲きました
これは今まで無かった新しい仲間です
続いて水仙の花も咲きました
去年に続いて毎年です

なんと・・・と言う言葉よくテレビで使われます
なんとこのサプリメントは初回限定で無料ですとか
なんと申し込みから3ヶ月使用料無料ですとか
なんと・・・と使うほどそんなにたいしたことは無いのに

でもこの椿の花はほんとになんと・・・なんです
お隣の椿御殿のご主人は椿が趣味で
たくさんの品種を庭に植えています
どれも珍しい品種でほとんど白い斑入りです
その椿の種が採れたのでと私に下さいました
私はだめもとで鉢植えしておりました

そこから芽が出てどんどん上へ伸びていきました
鉢が小さいのであまり伸ばすことができないので
適当に芽を摘んでおりました
それが今年初めて花を付けたのです
それこそなんと・・・と驚きでした
でも先祖帰りで普通の赤の椿ですが
それでもうれしいです

[PR]

by captain_spoc | 2012-03-23 00:30 | | Comments(0)
2012年 03月 22日

梅にメジロはウメジロー

e0022047_2329858.jpg

e0022047_23114021.jpg

e0022047_2312711.jpg

車で20分ほどの隣の市の公園
今梅林は満開です
近所でも有名な梅の名所
特別珍しい鳥でもありません

梅に鶯と言いますが梅には鶯は寄ってきません
メジロが蜜を吸いにやってきます
見慣れた鳥ですが可愛いです








お彼岸の墓参り
[PR]

by captain_spoc | 2012-03-22 00:30 | 野鳥 | Comments(0)