スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

ラケットの張替えなんて半世紀振りやで

卓球を始めるに当たって
ラケットとラバーを買いました
ブロ友から頂いた赤いラバーをフォア側に
黒いラバーはバック側に貼りました

最初の貼るに当たって接着剤は粘着テープではりました
これが良くなくて最近ペラペラと剥がれそうになりました
そこで思い切って張り替えることにしました

e0022047_23243492.jpg


先ず最初は静かに剥がしにかかりました
剥がして判ったことはラケットの木製部分が
接着力が弱くラバー側はしっかり接着していました
そこでその粘着テープをラバーから剥がします

e0022047_23273277.jpg


次にラバーとラケット木部に接着剤を塗布して
添付のスポンジで薄く満遍なく広げて
乾くのを待ちます
約10分くらいで貼り付けました
接着力はテープとは比べ物にならないくらい強力でした

e0022047_2330087.jpg


見事両面貼り付け終了です
新規の貼り付けならば四角いラバーを貼り付けて
はみ出した部分を鋏で切り取りますが
今回はもうラケットの大きさに切り取ったラバーを貼り付けるので
ずれて貼ってしまうとアウトです

写真のごとく一寸ずれましたが
まあまあの出来でした
確か中学の時以来だと思います
これで心置きなくラケットを振れます^^

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-30 23:37 | sports life | Comments(0)
2013年 01月 29日

川崎橋は生活道路です

e0022047_22463046.jpg

e0022047_22401267.jpg

e0022047_22402990.jpg

e0022047_22411531.jpg

造幣局と大阪城を繋ぐ斜張橋「川崎橋」
見た目も美しい橋ですが人と自転車専用道路です
だから通勤や通学・主婦の買い物などに使われています

ひとたび桜が咲いて造幣局の通り抜けになると
この橋は大混雑になります
大阪のおじちゃんオバチャンが通る
生活の匂いのする橋です

前々からこの橋を美しく撮りたいと思っていましたが
なかなか良いアングルが見つかりません
大阪城も見えるこの橋は撮影には難しい橋です
TG620で撮影


*****オバチャンを突っついてエエのんか?*****

今日火曜日はジムの卓球スクールの日です
今日はカットサーブとその返球の練習でした
カットサーブに対して台上で2バウンドするような短いサーブには
カット気味に返球する「突っつき」と言う打ち方をする

卓球の日本選手権でもテレビで放送があったが
この突っつきと言う言葉が良く出てくる
昔からこの返球方法はあったが
突っつきとは言わなかったように思う

スクールに入って最初のころは
カットサーブに対して突っつきで返球するも
直ぐネットにかかってミスばかりでした
このころは結構返るようになった

私は前陣速攻の相手に対して
時々下がってロングドライブで返球することがある
そのときは日本チャンピオンの水谷のように
ドライブをかけて打ち返す
すると相手は慣れていないのか
良くミスをしてくれる

相手の人はクセ球ですねというが
軽くドライブをかけているだけなのだ
きっと表面のラバーが変化球を生んでくれているものと思う
カットマンを目指していたが
ロングドライブの打ち合いも悪くないと思うようになってきた

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-29 22:52 | Bridge&構造物 | Comments(6)
2013年 01月 29日

写真仲間の個展に行って来ました

e0022047_0422931.jpg

e0022047_0425092.jpg

e0022047_0431012.jpg

e0022047_0433442.jpg

e0022047_0434782.jpg

もう長年のブロ友である写友
個展を開くとblogにアップしていた
さっそくに今日見に行きました
そこは街の小さな喫茶店
煎れたての美味しい珈琲を飲みながら
彼の作品をじっくり見ることが出来た

そこには彼の飽くなき執念と
たゆまぬ努力の結晶が輝いていた
とても真似の出来るような作品ではない
航空写真のプロも一目置くほどの実力
ただただ感嘆するばかりでした

場所は阪急神崎川駅を出て海側へ横断歩道を渡ると
直ぐに見つかる
是非一見の価値ありです

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-29 00:57 | 日常 | Comments(2)
2013年 01月 27日

スポックが選ぶ鳥類コワモテ顔ベスト3

第1位 シメ
e0022047_22585765.jpg


第2位 ヒレンジャク
e0022047_22591565.jpg


第3位 コウノトリ
e0022047_22593492.jpg


今回は全く私の主観で決めました
他にも候補があれば教えてください
怖い顔ですけど嫌いではありません
それなりにどれも可愛い所があります
バーダーってそんなモンでしょう?

栄えある1位はかなりの方が推しますシメです
この3種とも私は写真に収めていますが
顔をはっきり写したのを探して
ブロ友のツグさんのblog「花鳥風月に遊ぶ」からお借りしました

2位が今回のヒレンジャク(キレンジャク)です
この写真は顔がわかるようにネットの辞典からお借りしました
そして3位はコウノトリ
これは豊岡に行って撮影した中から選びました
恐竜時代の鳥の先祖翼竜の面影が残っています

こんなランキングは初めての試みですが
如何でしょうか・・・

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-27 23:14 | 野鳥 | Comments(8)
2013年 01月 27日

鳥類のテディーベアと呼んでください

e0022047_2355977.jpg

昨日のヒレンジャクは目の周りの模様が
小鳥にしてはかなりの悪相
私の悪相ランキングでは
トップはシメ(後日参考写真を探してアップします)
2番目がこのヒレンジャク
3番目がコウノトリ
悪相だから嫌いと言うわけではなく勝手にランク付けしました

お目汚しのお口直しに今日は
私の中で可愛いアイドルナンバーワンのエナガを紹介します
このヒレンジャクを撮影後に近所の公園を探鳥していたら
手の届きそうなところまで寄ってきて
愛想をしてくれました

かわゆいオメメで羽がモコモコで
短い嘴がちょこんとついていて
尻尾は長く格好良くピンクの色が可愛い
まるでぬいぐるみのテディーベアみたいです


*****6年前の体力に戻ったのだろうか*****

今日の寒さはこの冬一番ではないだろうか
午前中10時から体育館でバトミントンがあるので
参加予定していたら朝寝坊の上に
カミサンから洗濯物を干すように頼まれ
時間的にバトミントンはあきらめた

寒さ故に撮影には気が向かずジムへ行くことにした
スイミングで身体を動かしたが
今日は30分連続1本泳ぎました
ジムを止める6年前も30分かけて1,000m泳いでいましたので
時間的には6年前と同じになりました

今まではスイミングを再開して無理をしないように
最長15分で上がっていましたが
2~3ヶ月経ちましたので今日初めて30分泳ぎました
理論的には1,000m泳いだことになりますが
スピードが遅くなっているだろうから
1,000mには届いてないかもしれません

帰りにサウナと大浴場に入って身体を温めて
心地よい疲れを感じながら帰路に就きました
夕食のビールが美味しくいただけました

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-27 00:20 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 01月 25日

ヒレンジャクを激写・激写

e0022047_23152061.jpg

e0022047_2316690.jpg

e0022047_2316277.jpg
e0022047_23165537.jpg

e0022047_23205393.jpg

何だか訳の判らないような怒涛の時間でした
初認の鳥ヒレンジャクを目の当たりにして
飛びあがっては連写
場所を替わるときに連写
実をついばむ時ホバリングをするので連写

同じ様なショットを何枚も写して
やっと我に返ってもう止めようと
その場を離れたが1200枚も撮ってしまった
後でパソコンで編集する為に
全部見ましたがショーもないのをヨーさん撮っていた

私にとっては貴重な証拠写真
エエのんか悪いのんか評価は別にして
とにかくヒレンジャクをマイライフリストに登録できた
ライフリスト・・・見た鳥のリストで特に形のあるものではありません

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-25 23:33 | 野鳥 | Comments(6)
2013年 01月 24日

初認の鳥は1羽で充分なのにウジャウジャと・・

ひねくれ者約1羽
e0022047_23201493.jpg


ヒレンジャクの悪相
e0022047_23554460.jpg


誇り高く
e0022047_23242955.jpg


餌争奪戦
e0022047_23494042.jpg


昨日の夜遅くに携帯が鳴る
深夜にごめんと写友からだが俺は未だ宵の口
ヒレンジャクが来ているとの情報を頂いた
こいつは未だ遭遇したこともなく
以前に千里の北公園に来ているとの情報で
飛んで行ったがもう去った後でした

前のこともあるので今日早朝から突撃の約束
期待からか朝暗いうちから目が覚めた
写友と合流して原着すれば
居るは居るはウジャウジャと・・・
カメラマンも負けずにウジャウジャと・・・

カメラマンが一杯で一体何事ですかと
傍のマンションに住んでいるという奥様が聞いてきた
渡り鳥のヒレンジャクが来ているんですと
持っていた双眼鏡を渡すと
なるほど珍しいと納得

私が今までで見た鳥の数はもう200種以上になりますが
これくらいになると初認(初めて見る)の鳥は
珍しい部類に入る
遭遇しても1羽か2羽・・と思っていたら
こんなに沢山の鳥が初認なんて不思議な気がする

でも渡り鳥で餌の木の実を食べながら移動するなら
なかなか遭えないこともある
尾羽の先が綺麗なピンク
と言うより名前からヒレンジャクなので緋色と言うべきか
良く似た色・形の鳥でこの赤い部分が黄色の鳥も居る
これはキレンジャクと言うがこの中に紛れて1羽居た

連写連写で撃ちまくったので
1200枚ほど撮っていた
捨て難いショットもあるので
後もう少しお付き合いいただいて
アップする積りです

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-24 23:53 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 01月 24日

こっ恥ずかしやミニライブの動画

去年の暮れに開かれた
年忘れブログ仲間の写真展でミニライブを開くと
宣言していましたがDVDが出来上がりました
しかし私の動画編集ソフト(Sony Pixela Image Mixer)が上手く働かず
ブロ友のYoshiさんがアップしているYoutubeから
拝借して此処にアップいたします



演奏曲目は
花(花は流れて何処何処いくの・・)
真夜中のギター
白い色は恋人の色
しかられて
北国の春
愛燦燦(小椋佳バージョン)
他にフラダンス付きのハワイアン数曲

私も皆さんもアルコールが適当に廻っていたので
エエ加減な演奏でしたが
みなさん大いに楽しんでいただいたようです

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-24 00:12 | 日常 | Comments(12)
2013年 01月 22日

年齢をして新しい挑戦をしない言い訳にしたくない

e0022047_21182596.jpg

e0022047_21184628.jpg

e0022047_21191169.jpg

今日はスポーツジムでの卓球の練習日でした
シェークハンドにも大分慣れて格好ついてきました
相手サーブもカットで入れてきた球を
返せるようになって来ました

中学のときはペンホルダーでしたが
新しい試みに挑戦してシェークで上手くなってやろうと決心しました
やってみると意外と簡単で
特にバックハンドなどはペンよりはるかに打ちやすいです

テニスをやっているときに経験の長さから
私がコーチ役でした
私よりも年齢が上の方で軟式グリップで打っていらっしゃる方が居ました
硬式はバックハンドはラケットの裏を使ったほうが良いですよ
とアドバイスしました
バックのローボレーなどは決定的に硬式グリップが有利です

でもその方はもう年なのでこれで良いです
昔からこれでやっていますからと受け入れない
ではとそのままのスタイルで練習を続けました
もう寿命が半年とか言うのならそれで良いのでしょうけど
まだ5年10年と楽しまれるなら新しい方法で
上達すれば楽しいのにと思いました

その方は年齢を言い訳にご自分で壁を作っているのです
上達したいのなら新しい方法で挑戦すべきだと思います
私のデジタルカメラも昔のフィルム時代とは大きく変わりました
都度新しい方法でデジタルに順応するように努力しました

S-AF、C-AF、isoがauto、WBのauto
連写機能、RAW現像、連写捨て撃ち、パソコンでの現像
全てフィルム時代にはなかった機能で
一つ一つ試しながら自分用に取捨選択してきました

卓球もテニスもバドミントンもカメラも
やるからには上達したい
上手い人がやるならば私もまねをして上手くなりたい
何歳になっても向上心を失いたくないと思います

写真はナンバパークスです
ダイナミックトーンで撮影しました
こんな味付けは昔では考えられませんでした

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-22 22:06 | 街撮り | Comments(4)
2013年 01月 22日

自炊2日目も手抜き料理です

e0022047_1183246.jpg

e0022047_119655.jpg

カミサンの旅行も二日目
夕飯の料理もエエ加減な手抜き料理
おでんは炊いたんと違います
出来上がったものがパックに入っているもの
鍋に移して暖めました
丁度1人前がワンパックされているので
材料のロスなし

2枚目は豚肉で野菜炒め
これも野菜炒めの元と言う
野菜の材料が一人前パックされています
これを油をひいたフライパンで豚肉を炒め
この野菜炒めの元の野菜をブッチャケます
塩コショウで味付けしますが
食べてみて薄味だったので
ポン酢をかけて食べました

これにビールがありゃあ何にもイラン・アフガン・パキスタン
ご飯は昨日電気釜で炊いたご飯が残っていたので
チンして食べました
1合炊いたら2回分あります
カミサンからの言いつけは猫の餌を忘れんようにとの事

これで二日目の夕飯も無事終わり
独り住まいも楽しかるかるカルパッチョです
あんまり長期になると栄養失調になるかなあ・・・
んなこたあ無いよネ

タイトルのスキン画像は梅田キャンドルナイトのときの
コップに入ったキャンドルの写真です
色々なシーンのスキン画像を沢山準備していますので
順次交換していきます
これもお楽しみに・・・

[PR]

by captain_spoc | 2013-01-22 01:33 | 日常 | Comments(0)