スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 28日

秋晴れの日に孫の運動会

e0022047_2384227.jpg

こんなに天気にならなくてもいいのに
カンカン照りの日に孫の運動会
お兄ちゃんは中学生になったので
今日は弟一人だけ
カミサンと応援に馳せ参じました
一日で日焼けしてしまいました

写真はペアで縄跳びなかなか難しい技を上手くこなしていました
運動神経は良い方で上手に跳んでいました
徒競走では1等になったそうです
現場では遠くて判らなかったのですが
確認すると1等だって^^

私もパパも足は遅いほう
ママに似たのか兄弟二人とも足は速い
お兄ちゃんは中学で陸上部に入って頑張っているそうな
テニスも二人とも上手だし
ジジババ自慢の孫二人

なんでもエエから一番になることはエエことや

私9月29日から10月2日まで
屋久島に撮影旅行に行ってきます
良い写真が撮れましたら帰ってからアップいたします

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-28 23:20 | 日常 | Comments(8)
2013年 09月 27日

日本画家橋本関雪展に行きました

e0022047_22305999.jpg

e0022047_22312190.jpg

兵庫近代美術館に「橋本関雪展」を見に行きました

近代日本画家の関雪はテーマや画風は
古い中国や江戸時代の影響を継承しているが
色使いや筆のタッチと顔の描写は
昭和の現代日本画家の平山郁夫等の新しい画風への
過渡期に生き抜いた様子が良く判る

特に動物の絵は興味深く見させてもらったが
猿の描写などは雪舟からの伝統的な描写に良く似ている
あのふんわりとした毛並みの描写は素晴らしい

神戸生まれだそうで一見の価値ありです

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-27 22:50 | 街撮り | Comments(0)
2013年 09月 26日

秋が青空を連れてやって来ました

e0022047_23373375.jpg

今回も台風一過良い天気
と言ってもかなり日本の南を通過して
日本上空に寒気をもたらしました
段々秋の雰囲気になってきました
青い空白い雲空気が綺麗です

今日も話は変わります
半沢直樹が終わりました
最終回の終わり方・・・なんじゃいあれは?
中途半端で気色悪い

原作者は原作の通りと言っているが
脚本家でなんとでもなるやろ
まだ続くのかと思ってコマーシャルも見て・・・
見続けたがアリャリャやっぱりあれで終わりかよ

放送局は来年には続編を放送するだろう
その伏線がありありと見える
こんな美味しい視聴率のドラマは
続編を必ず作るだろう

実は放送が終わったとたんに
twitterに視聴率54.5%が出たとデマが飛び回った
中には冷静にビデオリサーチの視聴率は
そんなに直ぐには出ないとつぶやく人も居たが
それほど日本中が沸き立った社会現象になりました

最後は別として楽しく痛快に見させてもらいました

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-26 23:49 | 街撮り | Comments(6)
2013年 09月 25日

色が綺麗な魚は魅惑的

e0022047_23423012.jpg

e0022047_23425778.jpg

写す時には気がつかなかったが
水面下にいる鯉を写したら
まるで油彩で描いたような波紋が美しく
一寸気に入りました

話は変わりますが
昨夜一杯飲んだ食後に何時ものようにうたた寝をしていました
目が覚めたら右耳からざーと言う音が聞こえて
周りの音が聞こえません
エーッどないなってんねんと慌てました

左耳だけ働いて全く気持ちが悪いことこの上なし
寝るまでその状態でしたが
一晩寝て朝起きたら雑音は小さくなっていました
しかし何となく違和感が残る
急遽耳鼻咽喉科へ走り調べてもらった

鼓膜の震動や聴音検査をやってもらいました
色々な周波数の音が段々小さくなって行き
聞こえたらボタンを押すという検査

結果は年相応で特別異常はなく
聞こえなくなったときに来て貰わないと原因は判らないそうです
当分様子を見ることにしましょうと言うことになり
今は全く正常です

加齢と共に色々出てくるなあ

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-25 23:58 | スナップ | Comments(4)
2013年 09月 24日

写真は逆光でドラマチックに変わる

e0022047_2285729.jpg

お隣の庭先でヤマトシジミがヒラヒラ
それも数頭が入り乱れて飛んでいる
今日会った写友の蝶博士に聞くと
カタバミが食草とのこと
なるほどと納得

お隣でたくさん居るなら写すのに最高の条件
何も慌てることもなく色々試せる
採用したショットは逆光に翅の褄が輝く
上のショットを採用

常々私は撮影の時逆光の位置取り多用致します
撮影が難しくなりますが
成功したときはとてもドラマチックに仕上がります
たとえば私の好きな作品「緊張の時
これは後姿でその緊張感を表現しました

早朝の甲山森林公園でのショット
ダウンコート」これも逆光で撮った写真です
この頃はまだ腕が未熟で
もっとマイナス補正で黒を締めたかった
でも普通の順光の写真よりドラマが生まれそうです

失敗の危険性が大きい逆光ですが
上手く光を制御できれば
素晴らしい作品が生まれます

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-24 22:39 | 昆虫 | Comments(4)
2013年 09月 23日

シオカラトンボの交尾産卵の様子

e0022047_22453217.jpg

e0022047_22462859.jpg

e0022047_22474614.jpg

シオカラトンボの産卵の一部始終を観察いたしました
トップがシオカラトンボのオスメス交尾連結のショットです
オスと雌が色が全然違います
お分かりのようにメスは俗称ムギワラトンボと言われて居ます

2枚目のショットは連結を解いた姿です
メスが産気づいたようです
と言うのは私の感想で事実かどうかはわかりませんので

3枚目はメスが水面に尻尾を突っ込んで
盛んに産卵しています
空中にホバリングしながら産卵中は
オスは上からじっと見守っています
確かにわが子を産んだかを確認しているようです
(あ・・これも私の感想です)

ここへ他のオスが交尾しに舞い込んでくると
このオスは侵入者を追い払います
だが産卵が終わるとオスメスは直ぐわかれて
他の異性を探すようです
異性に対してや子供に対する愛情はないようです

これはチョウトンボも全く同じ行動をとります
メスがホバリングしながら産卵し
オスは上空で見守ります

ところがギンヤンマは連結したまま
何かに止まってメスはしっぽっを水面につけて産卵します
だから他のオスはちょっかい出すことは出来ません

一寸遠いショットなので見づらい写真になりました
ご勘弁を・・・

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-23 23:27 | 昆虫 | Comments(0)
2013年 09月 22日

カイツブリの抱卵

e0022047_23412752.jpg

e0022047_23414773.jpg

公園の池でカイツブリが営巣している
人に慣れている所為か通路の目の前に巣がある
通る人がじっと眺めたり
シャメを撮ったり超人気

なかなか立ち上がってくれないが
ずっとカメラ構えて待っていると
30分くらい経ってやっと立ち上がり
巣から離れて水にもぐった

そのチャンスに卵を見ることが出来た
一寸季節的に遅めの抱卵だ

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-22 23:47 | 野鳥 | Comments(8)
2013年 09月 21日

特徴的なパイプ構造の建築

e0022047_21293963.jpg

e0022047_21302678.jpg

e0022047_2131567.jpg

国立国際美術館です
日本の伝統工芸の竹細工をイメージした構造だそうです
変わっているし大きいし・・
9-18mmの超広角を持ち出して撮影

とても表現が難しいです

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-21 21:50 | 街撮り | Comments(2)
2013年 09月 20日

カード型コンパクトデジカメで花を綺麗に撮る方法

e0022047_22571392.jpg

e0022047_22573880.jpg

スポンジテニスをして徒歩で約15分
歩いて帰る途中でバス停の道端に
赤い彼岸花が咲いていました

デジイチは持っていませんので
何時もボディーバッグに忍ばせている
コンパクトデジカメTG-620で撮影してみました

本来花を撮るときは直射日光を避けたほうが綺麗に撮れます
だから日陰に咲いている花か
花に日が当たらないように遮蔽物で影を作って撮影します
しかし今日はカンカン照り
花に直射日光が当たっています

こんなときはそれを逆手にとって
背景を黒くして主題の花を浮き立たせます
先ず花の逆光になる位置にカメラを構えます
背景には家の影が暗くなっている場所を選びます

次がミソなんですけど
露出補正をマイナスの2くらいに極端に暗くします
-/+のマークがあれば目盛りをマイナス側にもって行きます
次にチューリップマークのマクロ撮影に合わせます
ピントが合わなくなる直前までなるべく花に近づきます

これで撮影したのが今日の2枚です
-/+のメモリをマイナス側にしたために
後ろに見えるはずの家の壁のごちゃごちゃが
黒くなって目立たなくなりました

2枚目は日が翳ってきて
花の部分だけに日が当たるようになりました
根元の土の部分は影になっています
これもマイナス補正にあわせると
地面のごちゃごちゃが黒っぽく目立たなくなります

写真で肝心なのは背景をいかにシンプルに処理するかです
写真は引き算と言いますが
写らなくても良い背景までごちゃごちゃ写ります
それをぼかしたり今回のように黒く落としたりして
花を浮き立たせる努力をするのです

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-20 23:15 | | Comments(4)
2013年 09月 20日

夜の街は妖しい素顔

e0022047_03124.jpg

e0022047_033418.jpg

e0022047_035183.jpg

グランフロントの屋上で夕陽を眺めて
黄昏て来た夜の街
まだ見たこともない夜の魅力が一杯

夜の街は光の国
まるでお花畑のように
灯りがいっぱい咲いている

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-20 00:17 | 街撮り | Comments(2)