スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 28日

街撮り撮影会第2弾はコリアンタウンへ

e0022047_2151231.jpg
e0022047_21515212.jpg
e0022047_21521160.jpg
e0022047_21522950.jpg

鶴橋駅前の高架下市場の撮影を終わり
コリアンタウンへと移動した
神戸の中国人の住む南京町に比べて
広くて店舗数も多い
まさにキムチの町でした

昼食時間になりましたので
11人全員で韓国料理に舌鼓
私は石焼ビビンバを頂きましたがとても美味しかったです

生活の拠点を北摂辺りに暮らしていると
この辺は来た事がなく初めての訪問でした
大阪に出るにしても梅田辺りまでで
次回の新世界も初めてと言って良い位
めったに出てくるところではありませんでした

ここを拠点として撮影をしている
ブロ友のhirosiさんが案内してくれなければ
一生縁の無いところだったかもしれません
良い経験でした

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-28 22:02 | 街撮り | Comments(4)
2014年 02月 27日

雨の日は出たきり老人には辛い一日

能面&連鶴
e0022047_21301399.jpg

e0022047_21311346.jpg



大阪neko写会
e0022047_21315865.jpg


朝からしとしとと一日中降っていた
出たきり老人にとって卓球もテニスもなければ
全くすることが無いので辛い
ジムに行ってスイミングも考えたが
丁度良い機会と作品展めぐりを敢行した

ご近所の知人から案内状を頂いていた
能面&連鶴 難波江 正久 作品展を覗いた
ご自身で能面を打ち一枚の色紙から連鶴を折る
それを順番に作者ご自身からお話を聞きながら拝見した

連鶴とは200年以上の歴史ある折鶴で
一枚の紙から切り離さずに繋がった折鶴を折るもの
最初は不思議だったが作り方を聞いて
何となく展開図が見えて謎解きのような面白さを感じた

作者にことわりを入れれば写真を撮らせていただける
3月16日まで阪神尼崎の尼信会館で開催中(月曜日休館)
能面とか連鶴など普段間近で見ることが無いだけに
とても興味深く拝見いたしました

続いてその脚で西中島南方駅に有る
猫喫茶 猫の箱ギャラリー で開催されている
大阪neko写会の写真展を見に行った
ブロ友のクニさんが出展していると言うので
どんなんかな~なんちゃって見に行きました

猫好きが撮る猫なのでそれは生き生きと
愛らしい猫ばかり
私の撮る猫なんてただ撮ってるという程度
外猫も仔猫もみな可愛い
こちらは9日まで開催中
お茶を飲まずに見てるだけ~~でも良いんです
是非足を運んでみてください

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-27 21:57 | ネコ | Comments(4)
2014年 02月 26日

鶴橋の高架下の市場はセピアの色が似合う街

e0022047_22114364.jpg

e0022047_22123596.jpg

e0022047_22125649.jpg

e0022047_22132657.jpg

ブログ仲間で先日大阪の街撮りに出かけました
鶴橋駅前の高架下市場
生野のコリアン・タウン
新今宮に移動して新世界
ジャンジャン横丁

ご存知の通りコテコテ大阪の
ディープな大阪代表地域です
私は街撮りを致しますが
どちらかと言えばモダンな近代建築の構造物が狙い目

しかしめったに行く機会も少ないので喜んで参加しました
最近の開発の波に乗り遅れたような
鶴橋駅前の高架下市場
昭和の匂いがそのままに残っています
後2回この撮影会の模様をアップいたします


******一年を5日で過ごす良い男******

別に相撲取りのことを言ったわけではありません
今回確定申告をほったらかしにしていましたので
5日間で一年分のデータを投入して
本日纏め上げて税務署に提出いたしました

今年は2月中に提出できましたが
毎年ぎりぎりにならないと重い腰が上がりません
皆さん毎月データ投入しておけば簡単なのにとアドバイスしていただきます
判っているのですけど先送りにしてしまうのです

もうそろそろ仕事も切り上げる潮時かなと思っています
色々趣味の方が忙しくて商売はジリ貧なのです
仕事に割く時間もほとんどありませんので当然のことです
取引先が別に問題も起きてませんので
可能な限りはこのまま続けるよう様子を見てみます

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-26 22:41 | 街撮り | Comments(10)
2014年 02月 21日

一寸5日くらい冬眠に入ります

e0022047_11134410.jpg

とうとう嫌な時期がやってきました
老人になると嫌な事はしたくない
明日でエエものは明日に延ばす
そんな気持ちが強くなってきますが
確定申告は相手がお上だけにやらんとアカン
国民の義務は果たさなければ・・・

もうデータ投入は始めています
自分でexcelで組んだ確定申告管理システム
日々のデータを投入するだけで
課目別集計から経常利益までの
損益計算書が自動集計出来る優れもの

毎年確定申告の提出日は
締め切りぎりぎりの3月13日から15日でした
今年はどういう風の吹き回しかもうその気になっています
もう4~5日で出来上がると思いますので
その間ブログアップはお休みします

このニャンコ名前はコアメ
私のお気に入りアメリカンの仔猫です(と言ってもかなり大きい)
三つ指ついてお願いしております
作業が終われば又アップいたします
どうぞよろしくお願いいたします

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-21 11:33 | スナップ | Comments(8)
2014年 02月 19日

その昔総天然色映画と言うものがありました

Sunbeam
e0022047_2350164.jpg

今は映画はカラーが当たり前
未だモノクロの映画も見た記憶が残っている
小学校時代は田舎の小学校だったので
近所に映画館などなくて
学校の講堂で開く映写会を見ていました

映画がカラーになったとき総天然色映画と言ううたい文句でした
最近デジカメもカラーが当たり前
モノクロも設定で撮れるがカラーが通常です
しかしアートな写真には部分的にカラーを残す処理が流行っている
このアップしたショットもパートカラーのようだがフルカラー写真です

窓から差し込む光がステンドグラスに彩られて
とても印象的なシーンでした
建物はモノトーンで作られていてカラーが際立っている

ところで頭書の総天然色映画だが
総天然色とうたう限りは総天然色でない映画が存在するはず
パートカラー映画ってどんなんや?
画面の一部がこの写真のようにカラーになってるんか?
答えはノー

私は子供の頃その部分カラーの映画を見ました
白黒とカラーが入り混じっているのです
最近では芸術的にカラーにしたりモノクロにしたりすることはありますが
最初のパートカラーは米映画の「機動部隊」だったと思います
予算がないので途中から半分カラー映画になりました

タイトルもうろ覚えですが軍艦が魚雷攻撃を受け
爆発炎上するシーンから突然カラーに変わったのです
それはものすごく印象的なシーンとして今でも記憶に残っています
ネットで調べると1953年6月公開で私が11歳のとき
主演はゲーリークーパーとなっている

この写真から遠い昔の記憶がよみがえりました

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-19 00:23 | 街撮り | Comments(12)
2014年 02月 17日

シュールを真似ればシュールに染まる

e0022047_23412054.jpg

e0022047_23415065.jpg

e0022047_2342262.jpg

私の写友にシューレアを使いこなす達人が居る
背中に私はシュールと書いている様な人だ
真似をしたくてもシュールがわかっていない私には真似もできない
だが一点ウィンドーに写る世界を写すのを見ていると
真似が出来そうなので自分でトライしてみた

やってみると面白い
シュールが判ってきたような気持ち
多重露光のような虚と実の入り乱れたような
そんな不思議な世界が広がる

コツが分かってきた
お店が休みのこと
以前ブランドの店のショーウィンドーに写る世界を写していたら
店員が飛び出してきて止めるように注意を受けた
次に反射される世界が明るいこと
人物が入れば面白い

そんなところが私のシュールの定義
メッチャ単純
これじゃ一生シュールの使い手にはなれそうもない

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-17 23:56 | スナップ | Comments(6)
2014年 02月 16日

雪道を車で飛ばして美しい美山の郷へ

e0022047_23454199.jpg


先日の美山の郷へ車で出かけたが
道中の雪景色に興奮しました
阪神間ではめったに見ることの出来ない雪景色の中を
友人の車のプリウスは順調に飛ばします

そんな周りの雪景色を動画に撮りました
今回はタイトルをつけて
途中の車の中の会話の
キャプションを入れました

何時も初めてのことにトライしていますので
一寸した失敗も多々あります
それも経験で次に試すときには経験として
役に立ちます

国道162号線の雪景色のドライブを
お楽しみください

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-16 23:53 | My car life  | Comments(6)
2014年 02月 14日

競馬をもっと激しく表現したい

e0022047_21105271.jpg

e0022047_21111594.jpg

e0022047_21124100.jpg

e0022047_21122175.jpg

e0022047_21123987.jpg

競馬の流し撮りだがどうも納得がいかない
経験を積んで入選も果たした競馬の流し撮りだが
経験を積めば積むほど目が肥えるのだろうか
自分の写真に満足できない

もっと迫力が欲しい
先ずフレーミングが当たり前すぎる
ズームレンズは非常に便利だが
撮影中にどんどん迫ってくる馬群をフレームに入れようと
どうしても引きのズーミングをしてしまう
これはカメラマンの本能だろうか・・・

見た目は複数の馬をフレームに入れようと考えてしまう
何も頭から尻尾から足の先まで
全部フレームに入れる必要は無いように思う
今回必死でズームを退くのをこらえたがイメージ通りには行ってない

次に流し撮りは上手く行っているのだが
奇麗過ぎるきらいがある
こんなに止まらなくて良いのだ
これも本能として馬の速さとシンクロさせてしまう
もっとブラシたければssを遅くすれば良いのだが
脚の力強さがぶれすぎて弱くなる

ではどうして迫力を出せばいいのだろうか
今回は高速ssで馬を止めたショットも
レンズのテレ側一杯にして写したのと
トリミングで迫力を出すようにトライしてみた

こうして何回も同じ被写体を同じ手法で表現しても
時が経ち腕を磨けば又新しい表現にぶち当たる
これからは流し撮りも奇麗に止めるのではなくて
迫力の流し撮りを目指したい

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-14 21:31 | スナップ | Comments(2)
2014年 02月 13日

ポイントで頂きました時計をブツ撮りで

e0022047_2353367.jpg

クレジットカードのポイントが貯まりましたので
カシオのGショックに交換いたしました
VISAはプライベートJCBは仕事用に使い分けていますが
それぞれのポイントが貯まって失効するものが出てきました

そこで早く商品と交換したかったのですが
それぞれのポイント数ではほしいものが無くて
取りあえずTポイントカードに集約して
合計して8000ポイントでこの時計に交換いたしました
Amazonで8,400円くらいのものです

私はIDとパスワードを一覧表にしてEXCELで作り
USBメモリーに保存しています
それぞれのmyページにログインするのに
ID、パスワなど覚えていないので長い間そのままにしていました
すると毎月末にかなりのポイントが失効していました

そこでログインし手続きをして本日商品が届いたわけです
皆様に紹介しようと写真を撮りましたが
照明がもうひとつ上手く当たらず手振れもしていました
そこで三脚を引っ張り出してレリーズを繋ぎ
ストロボを天井バウンスして天井灯とアームスタンドと
3灯の照明を当てて本格的なブツ撮りになりました

写真をなさらない方にはブツ撮りとは判らないと思いますが
テーブルフォトとか言いましてテーブルの上に有る商品を撮る写真のことです
カタログの写真とかメニューに載せる料理の写真などを言います
私と目指す方向が違いますので私はあまり撮りませんし
私の好きなアートな写真と違って興味が持てないのですが
時計を撮っているうちに熱くなって
凄い機材を準備してのスタジオ並みの撮影となりました

何でもやっているうちに夢中になり
熱く入り込んでしまうのが私の悪い癖
でも満足の行く一枚になり
これならオークション用の写真にも使えるなあと
自己満足のワンショットであります

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-13 22:50 | テーブルフォト | Comments(6)
2014年 02月 12日

雪国に生活する人観光に来る人

e0022047_22451947.jpg

e0022047_22454017.jpg

e0022047_2246310.jpg

e0022047_2249084.jpg

国の保存指定を受けたこの地区の住人は
不便を感じても伝統的家屋の茅葺の家を残す努力をしている
最近では雪の量は少なくなったそうだが
3枚目のおばあちゃんは独りで雪下ろしをしていた

雪が滑り落ちるように急勾配の屋根だが
渡り廊下のある部分は雪が引っかかる
息子さんは本日選挙に行っているそうで
お婆ちゃんが一人で雪をかいていた

そのおばあちゃんと話をしたが
若い頃は沢山雪が積もって
その積もった雪の山から屋根に上れたそうだ
私も試しに雪かきをしたが
ぎしぎしと音を立てて重たい雪が
へばりつくようにしてなかなか落ちない

美しい家並みの村だが
生活するには大変なようだ

[PR]

by captain_spoc | 2014-02-12 22:55 | スナップ | Comments(6)