<   2014年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 31日

ブログ使用容量削減化大作戦は進行中

テスト画像です
ご存知コラージュです
私のセルフィーでテスト画像を作りました

この手法はスマホなどのfacebookではお馴染みですが
写真を一括して表示するやり方です
スマホ用のアプリでは良く使われていますが
パソコンのブログに使っている方はまれです

直近数日前からこのコラージュをアップしています
蝉の羽化とか小学校の内部とか
説明的な写真には最適の手法です
PIXLER EXPRESS(クリックで飛べます)のサイトに
collageのボタンがありますので
ここで枚数設定して写真を選んで貼り付ければ完成です

Spacingで区分けのラインの太さ
Roundnessで好転の角の丸さ調整
Proportionsで縦横比率を決めて完成です
今まではフォトショップでコラージュを作っていましたが
こちらはテンプレートがあるので簡単にコラージュが作れます

なぜこんなコラージュを研究したかと言うと
私のブログ容量の残量が少なくなったのです
有料だと容量は無制限ですけど無料だと1GBまでです
今年初め頃に980MBまで使い切り
色々考えた末に有料に移行せず
新しいブログを作らずに今まで通りの
URLで行くことを考えました

その方法として過去の古い記事を削除すること
ショーもない記事はどんどん古い順に消しています
作品として見ていただきたい記事は残しています
削除することに加えて
新しい記事の写真は容量の小さいものにしています

一応写真ブログを標榜していますので
見ていただく写真はなるべく大きく
横幅1,200pixで1枚あたり大き500KB以下の制限がありますが
制限一杯でアップしていました

しかし残量が少なくなって
横幅800pix大きさ100KB前後でアップするようになりました
作品としてみていただけるようなショットは
一枚でアップしていますが
説明的な写真はコラージュで
容量を節約するようにいたしました

そんなわけで複数枚の写真をアップするときは
このコラージュの手法をつかいますのでご了承ください

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-31 23:56 | 日常 | Comments(8)
2014年 07月 30日

夏休み中の小学校は静かです

e0022047_22395383.jpg
e0022047_22400955.jpg
夏休み中の小学校です
生徒は一人も居ません
ただ学校開放でグランドでは少年野球
体育館では私たちのスポンジテニス
がらーんとした校舎内は静寂そのもの

こんな風景も私の小学校時代を思い出し
ノスタルジアを感じます

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-30 22:46 | スナップ | Comments(2)
2014年 07月 29日

わが子のように慈しみ磨き上げました

e0022047_23202168.jpg
e0022047_23203832.jpg
歴史的遺産の蒸気機関車
整備士が磨き上げて
いつでも動かせられるように
保存されている

それは黒いダイヤのように輝いている
蒸気機関車を見れば思い出す
私が田舎の下関から
父の転勤とともに大阪へ引っ越してきたこと
夜行の特急だったと記憶している
私の12歳の中学入学する春でした
もう60年も前のことになる

山陽本線下関から夜を徹して走ってきた
丁度須磨の海岸あたりで夜が明けた
当時はまだ海岸に松原が続いていた
日本で第2の大都市と言うくらいしか
記憶になかった

神戸を過ぎて急に賑やかさを増してきた
阪神重工業地帯という知識はあった
大阪駅に着いたのは記憶にあるが
後はどう移動したのか覚えていない

そんな時代から蒸気機関車は
世の中の流れを見てきた
今は静かに余生を送っている
黒く光る車体を見て昔を思い出した

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-29 23:34 | スナップ | Comments(2)
2014年 07月 28日

初めてのレタッチのセミナーを受けました

e0022047_22303584.jpg
e0022047_22311987.jpg
カメラのキタムラが後援している
フォトカルチャークラブが主催する
フォトショップのレタッチセミナーが開かれました
フォトショは友人に聞いたり
テキスト本で勉強したりと
ほとんど独学でここまで来ました

しかし今回一度は専門の講師の授業を受けてみたいと
申し込みました
10人一寸の小さな会場で
一人一台のノートのパソコンで授業です
OSはマックでソフトはフォトショップCS5でした

一日に一度は必ずと言っていいほどフォトショップを使いますが
OSが違うと大変操作が難しい
それと私の使っているのはエレメント
いわゆるダイジェスト版なので一寸の違いはある

センサーゴミの消去だとか
色の置き換えとか
レンズ補正とか
作業の手法は色々違いはありますが
再確認の意味で大変参考になりました

2枚目のコラージュは
会場になった逆瀬川駅前の宝塚メディア図書館
写真集や美術図鑑など30,000点以上の蔵書
これが無料で利用できると言うことで
私も登録いたしました
住所氏名を登録すれば直ぐ利用できます

この日も新刊のアンドレアス・グルスキーの写真集や
2014年JPS入選作品の写真集を
じっくり見させてもらいました
ここは大変有益な場所で
これからも利用させてもらおうと思いました


[PR]

by captain_spoc | 2014-07-28 22:54 | レタッチ | Comments(6)
2014年 07月 27日

生命の誕生の瞬間は荘厳な雰囲気が漂う

e0022047_22523187.jpg
e0022047_23053646.jpg

今年もせみの羽化の瞬間に
立ち会うことができた
5年くらい地下で育ち
今日この日に羽化して
地球の夏の世界へ飛び立っていく

地球の夏の風物詩なれど
何千年も続けて生命を繋いでいく
その誕生の瞬間を目の当たりにして
短い夏を謳歌してくれと
願いながら撮影を続けた

この翌朝には自然に飛び込んでいくのでしょう

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-27 22:57 | 昆虫 | Comments(6)
2014年 07月 26日

訳の分からん現代アートNostalgia and Fantasy

e0022047_23285389.jpg
e0022047_23290957.jpg
国立国際美術館で開催中の
現代アート展を見に行った
中には写真かと見紛うばかりの
超精細画のエアブラシの絵もありましたが
大体がよー分からん現代アートでした

ただ最後の陳列「淀川テクニック」と言う
作品は淀川に流れ着いたゴミで作品を作り
この作品だけは写真撮影が許されていました
現代が持つ使い捨ての横行する時代に
人間が埋没すると言う設定ですが
2枚目に私が写っていうるのが分かるでしょうか?

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-26 00:00 | 日常 | Comments(6)
2014年 07月 24日

歴史的遺物を守る整備士の気概

e0022047_23181861.jpg
e0022047_23183469.jpg
京都水族館の隣に
梅小路蒸気機関車館があり
古い蒸気機関車を保存している
そこには毎日丁寧に宝物を磨き上げるように
整備士が清掃していた

蒸気機関車はまるで頑固親父のように
静かに威厳を持ってそこに陳列されていた

それは構造美と言うより機能美のはずだが
昔から歌に唄われたように
「なんだ坂 こんな坂」と
あえぎながら急勾配の坂道を登って行った
あの勇士がイメージにあるので
機能美と言うよりまるで生き物のように
懐かしく思い出される

そして活躍した遠い日のことを懐かしみながら
静かに余生を送っているようだ
今の時代は新幹線のように電気で軽やかにスマートに
みずすましの様に走っているのだが
蒸気機関車の煙を吐きながら走っていく
無骨な姿を思い出し感傷的にならざるをえない

一枚目は横位置で撮影したが
余分な部分が写りこむために
縦位置にトリミングした

二枚目はお願いして撮影させてもらった
清掃道具を入れたビニールの買い物袋を
手に提げていらっしゃったが
一寸横へ置いてもらって撮影いたしました
一枚目も足元にビニール袋が写っていたが
これは画像処理で消しました

機関車も整備士の方も晴れ姿に
不要なものは消えてもらいました

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-24 23:33 | スナップ | Comments(4)
2014年 07月 23日

夏休みで祝祭日の水族館は親子連れで一杯

e0022047_22093533.jpg
海辺ではない内陸部に
水族館が有ると言う珍しさから
かなりの人気の京都水族館
夏休みに入り観客が大幅に増

規模的には大阪海遊館よりも小ぶりなので
その展示にも特徴を持たせている
イルカショーにペンギンウォーク
後はこの大水槽

こんな大きな開口部は
アクリルパネルの技術革新で
年々大きい物が作られている
まるで海の中に居るような
リアルな臨場感が売りだ

うだるような暑い日だったが
館内は清涼感たっぷりでした

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-23 22:25 | スナップ | Comments(2)
2014年 07月 22日

京都水族館へ飛びもん流し撮りを狙いに行く

e0022047_23051392.jpg
e0022047_23053059.jpg
e0022047_23054583.jpg
e0022047_23055789.jpg
昨日の海の日にブログ仲間が集まって
京都水族館へ撮影会に出かけた
私自身は2度目だったので
今回は飛びもんに挑戦した
即ちいるかのジャンプの流し撮りである

飛びもんと言えば普通は鳥類か昆虫類
もしくは飛行機など当然飛び回るもの
しかしイルカはショーでジャンプするので
その少ないチャンスを狙ってみた

さすがに飛ぶと言ってもジャンプして着水する
その短い時間内の撮影である
思ったほどに流れる効果は薄かったが
それでも背景は多少ぶれていた
上下左右に山なりジャンプするので
追従がかなり難しかった

動くもんやったら何でも追いかける
哺乳動物といえども
飛びさえしたら絶対補足してみせる

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-22 23:15 | スナップ | Comments(10)
2014年 07月 20日

ネコは子供を猫可愛がりするん?

e0022047_22140298.jpg
e0022047_22142025.jpg
伊丹のエアフロント
2匹のネコがハグして
ペロペロ嘗め回していました
あまりの仲のよさに人間にも負けない
ネコの愛情を感じました

オバサンにこの2匹は親子かと問うと
2匹の股間を見て
「母親と息子です」とのこと
抱っこをしている姿は
人間顔負けです

文字通り猫可愛がりをしていました

[PR]

by captain_spoc | 2014-07-20 22:18 | ネコ | Comments(2)