スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 28日

梅にメジロで梅次郎って毎年言ってません?

e0022047_21240130.jpg

e0022047_21241145.jpg

e0022047_21242035.jpg

e0022047_21244070.jpg

梅次郎の季節になりました
毎年毎年同じようなショットを撮り続けて
もう何年になることやら
でもこの地区ではこれが見納めになるかもしれない

各地で梅ウィルスが猛威を振るい
兵庫県でも緑ヶ丘公園で発見されて
場合によっては全抜根されると言ううわさ
宝塚や西宮などほとんどの市で
ウィルスに汚染されて無い木でも
持ち出しを禁止が決まっている

もし全て抜き去り焼却処分になると
緑ヶ丘の梅次郎は当分見ることが出来ない
この日はメジロにシジュウカラ・コゲラまで
沢山の鳥たちが梅の木に立ち寄ってくれた




[PR]

by captain_spoc | 2015-02-28 21:41 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 02月 26日

春節祭特需に沸く

e0022047_21232272.jpg

難波の地下街に撮影に行ったとき
とあるカフェに入りましたが
上のような張り紙が貼ってありました

意味をよくよく考えてみると
一人が注文のチケットで飲食物を頼み
グループの残りの人間は店の中で休憩する
下の張り紙のように店に持ち込んだ
たこ焼きなどを1杯のコーヒーと水で
全員が飲食する
そんな事はやめてくれ~~というコッチャろ

直ぐ思い浮かぶのが某大陸の外人さん
道の真ん中で大声で喋りながら歩くし
道には唾を吐きまくるし
道頓堀の道のベンチで
親子の家族でたこ焼き昼食を
通行の道の真ん中で食べる

特に今週春節祭の連休で
大陸からかなりの観光客が来日
ニュースによると百貨店で
爆買い(バクガイ)して行ったらしい

バクガイはネットのバクワラ(爆笑、爆ww)から来ているが
ウォシュレット5台とか
炊飯器を何台も・・・帰って売るらしい
百貨店の赤珊瑚の置物数百万円が飛ぶように売れる
まさにバクガイである

大陸の外人が対象なら
上の張り紙は日本語で書いてあるので
彼らには分からんやろ
それとも何か・・・日本人にもこんな奴が居るんかい
50年前の日本やったら居ったかも知れんが
思いつくのは外人のほうや

御国は尖閣や何チャラと
イチャモンつけてくるが
ほんまは日本製品を買いたいんやろ
景気のためにはジャンジャン買って帰ってくれ







[PR]

by captain_spoc | 2015-02-26 22:32 | スナップ | Comments(4)
2015年 02月 24日

ジュニアでも激しいボディーアタック

e0022047_20263688.jpg


e0022047_20262790.jpg


e0022047_20264660.jpg


e0022047_20265528.jpg


e0022047_20421252.jpg


急な話で撮影依頼が舞い込んだ
経緯はこうだ
私の孫(7番の選手)を含めて
4,5,6,7番の選手は小学6年生
箕面市主宰の公式試合はこれが最後

父兄たちが相談して想い出のアルバムを作ろうと・・
それには臨場感のある写真が欲しいので
写真の素養のある箕面男(私の息子・孫のパパ)に撮影してもらおう
と言うことになったらしい
だが4人もの選手をパパ独りでは大変
そこでジイジのSpocに応援依頼が来た

私も失敗したら大変と応援の応援を写友に依頼
合計3人で撮影しまくった

3枚目のショットで分かるように
4人の6年生の中で一番背が低い孫
4番は背も高くエースでポイントゲッター
当然ゴールを量産して目立った

然し撮影していて私のカメラが主に追いかけたのは
7番と8番(下級生)の選手
この小さな二人がコートを縦横無尽に走り回り
相手選手を翻弄して特別に目立った
48対8の圧勝である

孫だけではなくチーム全体で
コーチの指導が徹底しており
ボールに対する執念と勝利への追求が相手チームを上回った
接触プレーでも臆することなく突進し
相手選手は腰が引けていた

守備の面でも通常はゾーンディフェンスを敷く
ゴールの下を徹底的に固めて
それ以外は相手にボールを持たせている
一番硬くて守備範囲が狭い分楽である

もう一段激しい場合はマンtoマン
一人一人に守備を貼り付ける
相手の動きに逐一対応して守るので体力的にきつい

ところがこの日のコーチの指示はそれよりも激しい
オールコートディフェンスとでも言うべき
コート全体で全員が散らばって守備をする
得点が入り相手チームがエンドゾーンから
ボールをパスしてゲームは再開するのだが
この時点で全員パスの筋を消して
ボールを奪いに行く

これはよほど実力に差がないと出来ない
それが公式戦の同じ小学生のチームに
仕掛けるには体力が物凄く消耗する

ジュニアの試合と思ってのんびり構えていたが
どっこい物凄い迫力に
思わずのめりこんで撮影していた









[PR]

by captain_spoc | 2015-02-24 21:00 | スナップ | Comments(4)
2015年 02月 23日

ジャイロズームその2

e0022047_22115924.jpg

e0022047_22121455.jpg

e0022047_22123038.jpg

e0022047_22124013.jpg

本日はジャイロズームの第2回目
シャッタースピードが遅い分だけ
歩留まりが悪く
当日2000枚くらい撮影いたしましたが
まあまあのものはこの7枚くらいです

今回はちょっとぶれの大きいものを選びましたが
段々シュールな感じになって
何が写っているのやら分からん状態
3枚目はひどい状態ですが
獅子舞と分かればそれでエエとしました

兎に角迫力を出すために色々試してみます



2月24日 追記
参考のために撮影データとやり方を書きます

Sモード シャッタ速度優先
シャッター速度 1/10~1/15
iso 絞りデーターを見ながら適宜
なるべく低いiso100をお勧め
フォーカス C-AF連続フォーカス(Ai)
連写でバリバリと撃つ

ズームリングを固定してボディーを
連写しながら捻ります
露光間ズームはシャッターきりながら
ズームリングを廻しますが
ジャイロズームは
連写しながらズームリングを固定して
(フォーカスリングと間違わないように)
カメラ本体を廻します



[PR]

by captain_spoc | 2015-02-23 22:19 | スナップ | Comments(0)
2015年 02月 22日

春節祭の撮影にジャイロ・ズームの初挑戦

e0022047_22250641.jpg


e0022047_22251721.jpg

e0022047_22252612.jpg


今年も旧正月の南京町の春節祭に
写団エンタープライズのメンバーで
撮影に行きました
今回のイメージとテーマは
ジャイロズーム

今回は初の試し撮りなんですけど
FBフレンドのまっさんが試みていたのを
了解を得て挑戦してみました
名付けてジャイロズーム
当然私の勝手な命名

露光間ズームのようですが
写軸方向を回転軸とする
ジャイロ回転を加えます
ブラックホールへ吸い込まれるようなイメージ

ぶれ写真は色々試して見ました
モトクロスの時には
流し撮りの最中に露光間ズームを加える
「流し撮り露光間ズーム」

今日は最初から最後まで
成功しようと失敗作になろうと
ジャイロズームで突き進むと決めましたので
終始ss1/15~1/10で撮影いたしました

久しぶりに没頭して撮影した
・・・そんな感覚でした







[PR]

by captain_spoc | 2015-02-22 22:41 | スナップ | Comments(4)
2015年 02月 20日

昆陽池にカイツブリ

e0022047_22144140.jpg


e0022047_22144949.jpg


e0022047_22181448.jpg


我がフィールドの昆陽池
鴨と白鳥以外にも時々珍しい野鳥も来る
トップはカイツブリが小魚をゲットした瞬間
2枚目はハートマークが目を惹く
カンムリカイツブリが
頭を羽に突っ込んで休んでいる

3枚目に以前に写したカンムリカイツブリの全身像
カイツブリの仲間の中で一番大きいのがカンムリカイツブリ
一番小さいのがカイツブリです
カンムリカイツブリは頭の冠羽がハート型です

カイツブリは万博記念公園の日本庭園内の池で
葦の葉で作った巣で子育てをする姿が
来園者には見ることが出来ます
春頃です
可愛いですよ







[PR]

by captain_spoc | 2015-02-20 22:33 | 野鳥 | Comments(4)
2015年 02月 19日

時代によって呼び方は変わる

e0022047_21430512.jpg

モダンで可愛い喫茶店
と思えば窓に張り紙
レスカあります
冷コーあります
何のコッチャ・ウーロン茶

分かる人には分かるが
分からん人には分からん
当り前田のクラッカー
とは古~~っ
年代によって分かる人と分からない人が分かれるだろう

レモンスカッシュとアイスコーヒー
昔はそう言っていました
チョッキはベスト今ではジレ?もう分からん
バンドはベルト
ズボンはパンツ
ジーパンはジーンズ
シュミーズはキャミ
コールテンはコーデュロイ
男でもレギンス履くの?

そんなことを考えながら
この店は昭和のまんま
時代が止まっていました
懐かしくてついパチリ


[PR]

by captain_spoc | 2015-02-19 22:01 | 日常 | Comments(4)
2015年 02月 18日

街撮りに俯瞰、鳥瞰は欠かせない

e0022047_21523056.jpg

私の街撮りには傾向が見える
俯瞰に撮影する割合が多い
そしてそこには人物を写しこんで
大きさを表現する

構造美を求めているので
カラー抜きのモノクロも多々ある
動きの無い静かな写風は
私らしくないかもしれないが
私は好きなのです

街中に住んでいるので
街撮りは私には合っていると思うし
これからも挑戦していきます


[PR]

by captain_spoc | 2015-02-18 21:59 | 街撮り | Comments(2)
2015年 02月 17日

E-M1には先進のスタビライザーが付いている

e0022047_22402737.jpg

e0022047_22404839.jpg


OLYMPUSのカメラには
ボディー内に手振れ補正装置が付いている
イメージ・スタビライザーでISと称されるが
分かりやすくスタビライザーと言う

ボディー内にスタビライザーが付いていると
レンズに付ける必要が無く
交換レンズが構造が簡単で
軽い上に安く手に入る

先進の機能というのは
スタビライザーにautoが導入された
即ちoff-is1-is2-is3-isAUTOの5段階である
スタビライザーoffは文字通りoff
is1は全方向手振れ補正が効いている

is2は流し撮りのように横方向には流れるようにして
上下方向は手振れ補正を効かせて
流し撮りが容易に出来るようになっている

is3はカメラの上下方向には流れるようにして
上のis2の上下方向の流し撮りに適している
これはカメラを縦位置に構えて流し撮りのときに
カメラの上下方向に流すようになっている

これらは今までも使っていた機能だが
今回のE-M1にはカメラが流している方向を検知して
AUTOではどの方向でも最適な流し撮りが撮れるようにしている

未だ使いこなしていないが
上のショットはその流し撮りをテストしてみた
私は流し撮りのときは
スタビライザーをoffにして撮影してきたが
AUTOが上手く流せるなら
これから使ってみようかと今テスト中です






[PR]

by captain_spoc | 2015-02-17 23:09 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 02月 16日

空間転送装置をイメージしてみました

e0022047_20585672.jpg

私のハンドルネームスポック艦長の
起源となっているスタートレックでは
盛んに空間転送装置のシーンが出てくる

地下街やビルの広場などの床面に
良くこのような幾何学模様が描かれている
これを見ると私は直ぐ転送装置を思い出す
友達と歩いているときでも
私は自分からこの中央に立って
転送開始!!などと叫んだりする

この日は生憎私一人だったので
カメラを構えてひたすらに
模様の中心点を通る人を待つ
見事中心点を通る人が居て
直ぐスマホからFacebookにアップした

でもやはりこのように転送されていくイメージに
画像処理をしたものを期待されているだろうと
家でぼかし→移動の縦方向を処理して
あたかもワープアウトしていくように仕上げた

あくまで洒落のつもりです


[PR]

by captain_spoc | 2015-02-16 21:09 | レタッチ | Comments(2)