スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 30日

一年の終わりに今年の一枚を....

e0022047_22115913.jpg

今年の一枚を選ぶならばこのショット「今日の獲物」
年末年忘れのブログ仲間の写真展に出したこの作品
今年一番の出来でした
撮影中からアッこれやと感じるものがあり
後の撮影はほったらかしで直ぐ家に帰りパソコンで見ました
予感通り大変満足のいく作品で
年末の写真展に出展した次第です

でも私のブログ記事の今年の一枚を選ぶ時に
この作品の横に立って記念撮影してもらった
この上のショットを今年の一枚に選定します

これはこの当日初対面のfacebook友達の
マッサンに写してもらったものです
当然著作権は彼のものですが
事後承認でもして貰うつもりでアップします
タイトルを付けるなら「スポックの微笑み」
俺はモナリザか.....笑

何でこの一枚になったのか
まして他人が写した作品に・・・
実は顔の相が変わっているのに気が付いたのです
ブログ友達もこのショットを見て
自然体でたたずむスポックさんと評価してくださいました

自分でも柔和な顔になったもんだとこの写真を見て気が付きました
若い時は眼光きつく目と頬は落ちくぼみ
乳児を抱こうものなら火が点いたように泣かれる
やはり仕事をしている男の顔でした

他人さんは気が付くでしょうが自分自身では
変化が小さく気づくことはありませんでした
しかし顔には脂肪が薄っすらと回り
毎日が盆と正月のような日々を送っていると
ストレスがなくなって柔らかい相になっています

性格は短気で怒りっぽいのは相変わらずですが
気持ちの余裕が相に現れるようです
そういえばこの頃赤ちゃんを抱いても泣かれません
作品の知らないボクちゃんも気楽に声をかけてくれました

そんな私の相の変化を気づかせてくれたこの一枚を
今年の一枚に選びます
ええね?マッサン

ことし一年沢山の皆様にお付き合い頂きありがとうございます
この年齢でのたくさんの良き友人は男の財産です
年がいくほどに友人の有難さが身に沁みます
これからも変わりませずお付き合いいただき
来年も良い年にしたいと思います
皆様も良きお年をお迎えくださることを祈ります







[PR]

by captain_spoc | 2015-12-30 22:24 | 日常 | Comments(8)
2015年 12月 30日

コサギの飛翔シーンの撮影

e0022047_00423514.jpg

e0022047_00431351.jpg

e0022047_00432851.jpg

e0022047_00434416.jpg

コサギの飛翔採餌のシーンです
ここには餌の小魚がいっぱいいて
沢山のコサギが集まってきます

舞うように飛び回って
夢中でシャッターを押していると
1,500枚くらい撮影したが
羽の開き具合がなかなかうまくとらえられなくて
ボツばかりでした

折り畳みの小さい椅子を持ち込んで
ダウンのコートを着込んで
一脚を据えてじっくり撮影いたしました
まだ理想の姿に合えないのでもう少し通いたい










[PR]

by captain_spoc | 2015-12-30 00:51 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 12月 28日

冬には必ず帰ってくる渡り鳥

e0022047_22044853.jpg

今年もやってきました
可愛いミコアイサ
通称パンダガモと言います
白に目の周りがパンダのように丸く黒い
これがミコアイサのオスです

メスは真ん中に写っている地味なカモ
動物界ではオスは美しい
忘れず必ず飛来してくる
忘れずというより本能なのでしょうね
でも嬉しいです







[PR]

by captain_spoc | 2015-12-28 22:24 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 12月 28日

掃除モードにスィッチが入りました

e0022047_23382523.jpg

e0022047_00102338.jpg


昆陽池のオオタカです
数十羽のカラスがワイワイ騒ぎながら
飛んでいるときは
その先頭には必ず逃げるオオタカがいます
ここ連日採餌にやってきます
このショットは上は先日アップしたもの
2枚目は新しいもの

これは白鳥の餌やり池の橋の上から
150mm f2.8を電子テレコンで300mmにして撮影
トリミングなしでこの程度です
早くサンヨンが欲しいです

いま年末の掃除にかかりきりです
掃除スピリットに火がついてもう誰も止めることはできません
毎年年末の大掃除はやっているのですが
今年は普段手を付けない奥の奥まで突っ込んで
過去の遺物を捨てまくっています

例えば本棚は百科事典から広辞苑
家庭の医学百科とか辞典類
雑誌はパソコン、ゴルフ、写真など
もう何年も触ったこともないものは
将来も触らないだろうと全部捨てました

今夫婦で終活に励んでいます
我々の両親が亡くなったとき
その物の多さに整理が大変でした
子供たちにその苦労はさせまいと
生前から不要なものはどんどん捨てています

エンディングノートならぬ
エンディングUSBとして大事なことは
すべてUSBに収めています

写真とか記念品とか
過去のものは必要ありません
私の頭のメモリーにあれば十分です
痴呆になり又は死亡して
私の記憶とともに無くなればそれで役目は終わりですので
物としては整理対象です

過去の思い出を大切にするより
あと残された短い人生を如何に
生きていくかの方が大切です
明日が市のゴミ収集の最終日です
あまりにも量が多いので
来年のゴミの日にも分けて出す積りです



[PR]

by captain_spoc | 2015-12-28 00:01 | 日常 | Comments(4)
2015年 12月 26日

スマホのハードディスクを賢く使い倒せ

e0022047_20440752.jpg

e0022047_20443083.jpg

スマホは通信手段の電話です
メール・インターネットも使えます
SNSのfacebookやlineも便利です
その上にスマホは小さいパソコンです
だからハードディスクを持っています
スマホで撮った写メの保存だけではもったいない
これを有効に使えば便利なスマホライフが楽しめます

トップの写真は私の写真でアルバムを作り入れました
自分の作品を並べてポートフォリオにします
これをタップしてスマホ画面いっぱいに見るか
スライドショーにして見ます

パソコンとスマホをミニUSB(充電用ケーブル)で接続して
小さいサイズにリサイズした写真を
マイコンピューターのスマホの
ギャラリーに次々と入れていきます
ドラグまたはコピペで入ります

次のショットはスマホの♪ミュージックに
スターウォーズのテーマ曲を入れました
これをイヤホンで聞くこともできますが
私はbluetoothでカーステでガンガン聞いています
現代のベートーベンと言われるJohn Williamsの曲
フィルハーモニーオーケストラの迫力ある曲で好きです
グラディエーターのサントラも入れています

e0022047_20450740.jpg

e0022047_20453278.jpg

これらの楽曲はYoutubeから取り出しました
Youtubeで好きな曲を見つけて
MP3にコンバートしてまずパソコンに取り込みます

上のサイトThe YouMP3か次のyoutube mp3を使って
今聞いているYoutubeのURLをコピペして
conbertボタンをクリックするとダウンロードボタンが出ますので
これをクリックすると音楽データMP3がパソコンへダウンロードされます

この段階でこのデータをパソコンで聞くか
CDに焼くことができます
私はこれを先ほどのミニUSBでパソコンとスマホをつなぎ
コピペでスマホのミュージックのホルダーに入れます

これでスマホからイヤホンでどこでも聞くことができるし
bluetoothの付いたカーステか
最近はUSBの口が付いたカーステもありますので
カーステレオで楽曲が聞くことができます
パソコンで焼いたCDで聞いてもかまいません
個人で楽しむ分には問題ありません

持ち運べるパソコンのスマホは
かように便利であります

皆様のお役に立てれば幸いです










[PR]

by captain_spoc | 2015-12-26 21:26 | others(機材) | Comments(4)
2015年 12月 25日

スマホの機種変更をいたしました

e0022047_20592932.jpg

スマホの機種変更をいたしました
今回はHUAWEIのP8 liteと言う機種です
LTE回線と高速処理でサクサク作動します

電話会社はiij(アイアイジェ)と言います
MVNOの1社でいわゆる格安シムの会社です
docomoの回線を束で借りて独自のサービスで
ユーザーに提供する
昔の第2電電などと同じ形態

当然NTTよりも安くNTT回線を使えます
回線の会社なのでシム(接続カード)だけ販売しています
自分の好みの本体にそのシムを取り付ければ使えます
今この形式の会社がどんどん増えて
docomo、softbank、AU、Ymobile以外に
沢山の電話回線を提供する会社が増えました

私の使っているiijで
3GBのネットと電話で1,600円
これに電話使用料が加算されます
毎月3,000円未満です

それに息子のアドバイスで手帳型カバーを買いました
息子はポケットから落として液晶画面の
ガラスを割ってしまったそうです
そこでAmazonで目立つ色のカバーを買いました

facebookやlineなどのSNSは便利で
友人との繋がりには欠かせない存在になりました




[PR]

by captain_spoc | 2015-12-25 21:46 | 日常 | Comments(4)
2015年 12月 24日

お掃除を少しずつ day by day

e0022047_23042834.jpg

出た切り老人のスポックが
一日家にいて年末のお掃除をスタートしました
普段は昼間は昼間でないと出来ない事を優先
スポーツをする、撮影に出かける
友人と会う、映画を見る・・・諸々
だから一日中家に居る事は稀

実は左上の万能鋸を買ったのです
新聞の通販に載っていて
プラスティック、金属、絨毯なんでもザクザク切れる
でも新聞の通販じゃなくて同じものを
ネットのAmazonで買いました
支払いや送り先など登録しているので簡単に
送料も無料で買えますので・・・

これが配送されてきたので急きょ今日は掃除の日に変更しました
長い間ほったらかしの中段の写真の大きなごみ
ゴルフ用大きな傘、ビーチパラソル、酒用ケース
大型ごみでないと引き取ってくれませんので
この鋸で分別ごみで出すよう小さくしました
その右側のプラスチック、布と金属とに分別できました
市の大型ごみ収集後も細断して分別する手間を
こちらで代わりにやりました

庭で作業しているとモミジの落ち葉が汚い
これもついでに片づけました
右上のポトスはツンツンにカットし直しました
もう放置プレイと羞恥プレイのごとく
放ったらかしで枯葉も茂って
見るからに恥ずかしい状態だったので
すっきりさせました

まだ大掃除には早いですが
少しずつ分けてやれば
楽に行けるだろうと一週間の分割で
計画しました









[PR]

by captain_spoc | 2015-12-24 23:28 | 日常 | Comments(2)
2015年 12月 23日

コサギの姿をファインダー越しに眺めて楽しんでいます

e0022047_23385519.jpg

e0022047_23390977.jpg

今回もコサギの姿をアップ
露出補正を極端に落として
黒と白のコントラストを際立たせる
isoも高感度にして少々高速に

例えて言うなら黒い漆に
螺鈿のシラサギ
そんな和のテイストを狙ってみました
大型の鳥は翼の先の羽が奇麗

初列風切り羽と言うのですが
これがしなるので大型の鳥は魅力です
これはトンボや蝶や小型の鳥では
期待できません

大型の鳥や猛禽類などの
羽のしなりが何とも言えず
私を虜にしてくれます

[PR]

by captain_spoc | 2015-12-23 23:46 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 12月 22日

外道でも目の前に現れたら撮らなくては

e0022047_23141314.jpg

e0022047_23142531.jpg

e0022047_23143579.jpg

コサギの採餌を狙っていたら
狙いとは違う珍しい鳥が現れた
茶色のアカガシラだ
双眼鏡やフィールドスコープやカメラなどを
ぶら下げた人たちがアカガシラの移動とともに
右や左と追いかけている

こちらはコサギの白と黒のコントラストを狙って
採餌の爲に飛び上がる瞬間を連写で追っていた
でも折角目の前に現れたら撮ってあげないと・・・
なかなかめったに見られない鳥なので
皆さん追いかけるはずです

あいにく私は珍鳥ハンターではないので
コサギと同条件で撮影しています
背中以外の羽は白いのが分かります
コサギより小さいです







[PR]

by captain_spoc | 2015-12-22 23:26 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 12月 21日

ブレ写真は手ぶれ写真とはチャイまんねん

e0022047_23243187.jpg

e0022047_23244812.jpg

e0022047_23235341.jpg

ブレブレにぶれた写真です
私が勝手にブレ写真と言っているものです
ブレ写真は手ぶれ写真とは違います
被写体ブレの写真です

普通は飛びもんでも高速で背景も被写体も止めて写します
これが飛びもんの通常の写真です
飛びもんでも流し撮りの手法があります
背景が流れて被写体が止まっているショット
次に流し撮りだが被写体もぶれている写真
被写体がぶれていてもどこか一部(頭)が止まっていればエエと
いう人がいます

誰が決めたん?
流し撮りは少なくともどこか止めんとアカンの?
私は以前から被写体ブレの写真を狙っていました
わざとどこも止まっていないがなんとなく被写体が分かる
そんなショットが動きがあり迫力があると感じたからです
写友からモーション・ブラーと教えていただきましたが
そんな英語の名前があるて知りませんでした
和洋折衷でモーション・ブレ写真と呼ぼうかな

選ぶ基準は私の感性ですが
鳥の場合羽の流れた美しさでしょうか
特に今回のような白鷲は黒の背景に良く似合う
私はプロではありませんので
誰が認めてくれなくても
私が気に入ればエエ訳です

もう少し突っ込んで挑戦していきたいと思います
珍しい鳥ではありませんが
見て美しい写真に仕上げたいです







[PR]

by captain_spoc | 2015-12-21 23:46 | 野鳥 | Comments(0)